自由民主党

衆議院議員 むたい俊介オフィシャルサイト 長野2区 自民党
https://www.mutai-shunsuke.jp/

  • トップページ|Top page
  • プロフィール|Profile and career
  • 理念・政策|My policy
  • 講演・著作・論文|Lecture,writing,thesis
  • 活動報告|Activity report
  • 選挙区の状況|Constituency
  • 後援会のご案内|Supporter's association
  • リンク|Link
  • ご意見・お問い合わせ|Tell me your opinion

過去の活動報告

令和3(2021)年11月
令和3(2021)年10月
令和3(2021)年9月
令和3(2021)年8月
令和3(2021)年7月
令和3(2021)年6月
令和3(2021)年5月
令和3(2021)年4月
令和3(2021)年3月
令和3(2021)年2月
令和3(2021)年1月
令和2(2020)年12月
令和2(2020)年11月
令和2(2020)年10月
令和2(2020)年9月
令和2(2020)年8月
令和2(2020)年7月
令和2(2020)年6月
令和2(2020)年5月
令和2(2020)年4月
令和2(2020)年3月
令和2(2020)年2月
令和2(2020)年1月
令和元(2019)年12月
令和元(2019)年11月
令和元(2019)年10月
令和元(2019)年9月
令和元(2019)年8月
令和元(2019)年7月
令和元(2019)年6月
令和元(2019)年5月
平成31(2019)年4月
平成31(2019)年3月
平成31(2019)年2月
平成31(2019)年1月
平成30(2018)年12月
平成30(2018)年11月
平成30(2018)年10月
平成30(2018)年9月
平成30(2018)年8月
平成30(2018)年7月
平成30(2018)年6月
平成30(2018)年5月
平成30(2018)年4月
平成30(2018)年3月
平成30(2018)年2月
平成30(2018)年1月
平成29(2017)年12月
平成29(2017)年11月
平成29(2017)年10月
平成29(2017)年9月
平成29(2017)年8月
平成29(2017)年7月
平成29(2017)年6月
平成29(2017)年5月
平成29(2017)年4月
平成29(2017)年3月
平成29(2017)年2月
平成29(2017)年1月
平成28(2016)年12月
平成28(2016)年11月
平成28(2016)年10月
平成28(2016)年9月
平成28(2016)年8月
平成28(2016)年7月
平成28(2016)年6月
平成28(2016)年5月
平成28(2016)年4月
平成28(2016)年3月
平成28(2016)年2月
平成28(2016)年1月
平成27(2015)年12月
平成27(2015)年11月
平成27(2015)年10月
平成27(2015)年9月
平成27(2015)年8月
平成27(2015)年7月
平成27(2015)年6月
平成27(2015)年5月
平成27(2015)年4月
平成27(2015)年3月
平成27(2015)年2月
平成27(2015)年1月
平成26(2014)年12月
平成26(2014)年11月
平成26(2014)年10月
平成26(2014)年9月
平成26(2014)年8月
平成26(2014)年7月
平成26(2014)年6月
平成26(2014)年5月
平成26(2014)年4月
平成26(2014)年3月
平成26(2014)年2月
平成26(2014)年1月
平成25(2013)年12月
平成25(2013)年11月
平成25(2013)年10月
平成25(2013)年9月
平成25(2013)年8月
平成25(2013)年7月
平成25(2013)年6月
平成25(2013)年5月
平成25(2013)年4月
平成25(2013)年3月
平成25(2013)年2月
平成25(2013)年1月
平成24(2012)年12月
平成24(2012)年11月
平成24(2012)年10月
平成24(2012)年9月
平成24(2012)年8月
平成24(2012)年7月
平成24(2012)年6月
平成24(2012)年5月
平成24(2012)年4月
平成24(2012)年3月
平成24(2012)年2月
平成24(2012)年1月
平成23(2011)年12月
平成23(2011)年11月
平成23(2011)年10月
平成23(2011)年9月
平成23(2011)年8月
平成23(2011)年7月
平成23(2011)年6月
平成23(2011)年5月
平成23(2011)年4月
平成23(2011)年3月
平成23(2011)年2月
平成23(2011)年1月
平成22(2010)年12月
平成22(2010)年11月
平成22(2010)年10月
平成22(2010)年9月
平成22(2010)年8月
平成22(2010)年7月
平成22(2010)年6月
平成22(2010)年5月
平成22(2010)年4月
平成22(2010)年3月
平成22(2010)年2月
平成22(2010)年1月
平成21(2009)年12月
平成21(2009)年11月
平成21(2009)年10月
平成21(2009)年9月
平成21(2009)年8月
平成21(2009)年7月
平成21(2009)年6月
平成21(2009)年5月
平成21(2009)年4月
平成21(2009)年3月
平成21(2009)年2月
平成21(2009)年1月
平成20(2008)年12月
平成20(2008)年11月
平成20(2008)年10月
平成20(2008)年9月
平成20(2008)年8月

←最新へ戻る

活動報告 令和3(2021)年9月

活動報告動画はこちら 連続ミニ集会の模様はこちら

  • 9月30日
    自民党総裁選の翌朝、平成研究会事務所を訪ね故竹下亘会長を弔問。お好きなタバコが遺影の横に置かれていた。小渕優子代議士、青木一彦議参議院議員にお迎え頂く。昼に政策集団の総会で、麻生太郎会長、河野太郎大臣が挨拶。次は総選挙。午後地元に戻り、松本駅前で自民党総裁選挙の結果報告。夕方、地元紙の取材に応じる。
    写真:故竹下亘会長を弔問 写真:総裁選を終え麻生会長の話を聞く
    写真:総裁選を終え河野大臣の話を聞く 写真:松本駅前で街頭演説
  • 9月29日
    自民党総裁選挙の朝、明治神宮に河野太郎氏の必勝を祈願。昼前に議員会館に消防庁長官を退任した横田氏がご挨拶にお越しになる。昼に都内のホテルで、自民党総裁選に臨む河野太郎候補が、総決起大会で決意表明。午後、自民党総裁選が催行。第1回目の投票で当選者が決まらず、1位と2位の候補の決戦投票を経て岸田文雄新総裁が選出される。総裁選を通じ、自民党が幅広い政策を持った政治家の集まりであることが国民の皆様にご理解頂けたものと思料。選挙の後はノーサイドで一致団結し国難に臨むことに。因みに、長野県の自民党党員票は河野氏が過半数以上を占める結果。夕方、自民党総裁選挙を終え地元マスコミの取材を受ける。私も動画で総裁選の結果報告。
    写真:明治神宮に総裁選必勝祈願 写真:総裁選に臨む河野太郎氏を激励
    写真:自民党総裁選で投票 写真:総裁選に岸田文雄氏が選出
    写真:長野県の自民党員票は河野氏が過半 写真:地元マスコミの取材を受ける
  • 9月28日
    早朝、アルピコ交通の上高地線田川鉄橋の現状を見る。補正予算措置を含め政治の力で公的支援スキームを検討中。昼前に、松本市内の宗教団体の役員の皆様から政治姿勢についてヒアリングを受ける。午後、地元支援者の先導で安曇野市内の地区訪問。夕方、松本市議会議員の青木たかし氏が私の松本事務所に県議補選への立候補挨拶にお越しになる。英断に敬意を表する。その足で上京。明日は自民党総裁選挙の日。
    写真:被災した上高地線鉄橋の現状 写真:青木松本市議が県議補選出馬の挨拶
  • 9月27日
    昼前に、都内のホテルで、お世話になった恩人を偲ぶ会に参列。午後、地元に戻り松本駅前で街頭演説。以前よりも手を振ってくれる人が増えたような印象。夕方、安曇野市議会議員立候補予定者を激励訪問の後、自宅で季節の松茸のお吸い物といんげんを頂く。
    写真:恩人の偲ぶ会に参列 写真:松本駅前で街頭演説
    写真:季節の味を頂く 
  • 9月26日
    早朝、河野太郎選対本部事務局当番のために上京。昼過ぎに、河野氏が付添犬を普及する団体の要望を聞く場に陪席。その後、河野氏が全日本ろうあ連盟から2025年デフリンピックの日本開催、手話言語法の制定の要望を聞く場に陪席し、私自身も連盟の皆様から要望の詳細を聞く。事務所で25日に実施のインターネット全国調査によると自民党総裁選挙で河野太郎氏が41都道府県でトップとの情報に接する。また自民党総裁選挙が決戦投票にもつれ込むとの報道。
    写真:付添犬の団体の話を聞く河野太郎氏 写真:全日本ろうあ連盟の皆様と
  • 9月25日
    朝から夕方まで8時間をかけて、引退する安曇野市議会議員の案内で同市内を妻とともに訪問。当該市議からは、自民党代議士の存在が地元にとっての課題解決の為に死活的に重要であるとの熱烈なお話を頂く。訪問先の野党支援者も、自民党が「党風一新」を果たせるのであれば、自民党に入党との約束を頂く。支援者の深堀の一日。
    写真:私の安曇野市関連施策の協力一覧 
  • 9月24日
    午前中、松本市内の支援団体の集会で国政報告の後、松本市内の創薬企業を訪問。昼過ぎに白板交差点で街頭演説の際に、偶然通りかかった刑務所出所者の経済的困窮の訴えを聞く。午後、河野太郎総裁選決起集会にリモート参加。X・JapanのYOSHIKIさんも遠隔参加。安曇野市内の獣医師から動物愛護法改正後の運用の課題を伺った後、夕方、松本市内の地区訪問。その後、同市内で開催の日本古民家再生協会主催の古民家再生シンポジウムで問題意識を話す。
    写真:松本市内の支援団体集会にて 写真:河野太郎総裁選決起集会にリモート参加
    写真:X・Japanのメンバーも河野応援 写真:古民家再生シンポで挨拶
  • 9月23日
    秋分の日、午前から昼過ぎにかけ、妻と共に大町市内を地元支援者の先導で地区訪問。美麻地区では森林再生を手掛ける「山仕事創造舎」の活動、飲食店街では飲食店の抱える課題、商店街の古民家再生の実践をミニ集会形式で聞く。昼過ぎには松本事務所で松川村で20haの水田を耕作している農業者の話を聞く。コメの消費拡大に向けて学校給食を朝夕に拡大、高校でも学校給食の実施というアイデアを共有。午後は、安曇野市議会立候補者を激励訪問。
    写真:大町市美麻地区で林業家と 写真:大町市美麻地区で林業家と
    写真:飲食店関係者の実情を聞く 写真:大町市内の古民家再生を観る
    写真:蔵を活用した芸術活動 写真:水田耕作の課題を聞く
  • 9月22日
    午前から午後にかけ、妻と共に安曇野市内の地区訪問。安曇野市議会議員に立候補予定の支援者も伴に歩いて頂く。夕方、小谷村村議会議員の皆様から村の抱える課題の要請を承る。地域課題を聞きながら与党代議士としての職責の重さを実感。
    写真:小谷村村議会の皆様と 
  • 9月21日
    午前から午後にかけ、妻と共に朝日村の支援者の先導で地区訪問。ネギの収穫作業を激励し、特産品の「ねずこ下駄」を購入。まったりとした地区訪問に心が寛ぐ。夕方、日本会議中信支部役員会で挨拶。自民党総裁選について活発な議論の上、最終的には私の立場をご理解頂く。
    写真:朝日村の福祉施設を訪問 写真:朝日村のネギの収穫を激励
    写真:朝日村の畑作地域にて 写真:朝日村の「ねずこ下駄」を訪問
    写真:朝日村の古川寺を訪問 
  • 9月20日
    早朝、安曇野市の先祖の墓地にお彼岸のお墓参り。我が先祖も河野太郎候補支持。午前中、松本事務所で自民党員の皆様に河野太郎氏に一票をお願いの電話。その後、選挙区内を訪問の途中、猫に挨拶。中日新聞社の記事で私の19日の地元での動きが取り上げられる。
    写真:先祖の墓にお彼岸の墓参 写真:ご先祖様に河野太郎氏の武運を祈念
    写真:事務所で総裁選電話作戦 写真:猫に挨拶
    写真:中日新聞で地元の動きが記事に 
  • 9月19日
    午前中、松本市渚一丁目交差点で街頭演説の後、安曇野市内で種々の活動。お盆の水害で水に浸かった田んぼも無事に稲刈り。夕方、安曇野市内の交差点で街頭演説の後、自民党安曇野市支部役員会で挨拶。この日、中日新聞が同行取材。
    写真:安曇野市内の支援者の会合に参加 写真:水害の田んぼの稲刈り
    写真:農家の軒先で地区の課題を聞く 写真:安曇野市内で街頭演説
    写真:安曇野市自民党支部役員会にて 
  • 9月18日
    午前中、長野市内で、自民党総裁選挙、衆議院選挙に向けて、自民党県連総務会、選対、職域支部長会議を開催。午後は、白板の事務所で支援組織への電話対応、マスコミ対応。夕方、松本市内の交差点で街頭演説。夕方、竹下亘先生のご逝去の報に接し言葉を失う。参議院長野県補欠選挙の折りには小松ゆたか候補の応援に病気を押して駆け付けて頂き、私の議員会館にもわざわざ小松氏の応援要請にお越し頂いた。そういった細やかな心遣いに感激した記憶が蘇る。ご冥福を祈念。
    写真:自民党県連の会合にて 写真:松本市内で街頭演説
  • 9月17日
    午前中、自民党総裁選が始まり、朝9時から河野太郎候補のズーム出陣式にリモート参加。長野県の代議士としては井出庸生氏も顔を出す。私は、初日は選対本部に詰め、地元支援組織への電話対応などで作業。午後、自民党本部で総裁選立候補の河野、岸田、高市、野田の4候補の所見を聞く。それぞれの個性の滲み出た演説。打開力の河野、受け止める力の岸田、政策力の高市、弱者の視点の野田、という印象。党員、自民党国会議員、そして国民の皆様には13日間の議論の収斂を見極めて欲しい。夕方、松本市内の動物取扱い事業者による犬の虐待事案について、環境省動物愛護管理室長に現状把握と法律的問題点を聞く。その足で3日ぶりに地元に戻る。
    写真:河野候補の総裁選出陣式にて 写真:河野候補の総裁選出陣式にて
    写真:総裁選所信表明演説を聞く 写真:環境省から犬繁殖業者事案を聞く
  • 9月16日
    午前中、議員会館で、国交省鉄道局からアルピコ交通上高地線の復旧支援の検討状況を聞く。昼に、政策集団の総会で、河野太郎総裁選立候補予定者と麻生会長の挨拶を聞く。麻生会長からは、「河野、岸田両候補の支援と他候補支援も否定しない」との発言。午後、自見はな子、山田太郎参議院議員から、子ども庁設置に向けた相談、総裁選の公約に掲載の依頼を頂く。河野太郎選対の会合に参加の後、電子署名事業者から行政手続きのネット活用の、総務省総合通信基盤局から山岳遭難者捜索時の電気通信事業者の協力の在り方の、環境省からプラスチック製品回収のシステム構築についてのレクを受ける。
    写真:国交省から上高地線の復旧対応を聞く 写真:河野太郎氏の立候補挨拶を聞く
    写真:麻生太郎氏の発言 写真:子ども庁設置推進の議員の打合せ
    写真:総裁選立候補者の政策集 
  • 9月15日
    午前中、松本市内の支援事業所を訪問し、総裁選で河野太郎氏の支援をお願いする。松本市内の選挙事務所で、来訪の支援者を応対。昼前に、松本糸魚川連絡道路の大町市から要請を国交省大西副大臣に繋ぐ。牛越安曇野市長、諏訪県議、二条市議会議長、坂中商工会議所会頭と同席。与党でなければできない役割を淡々と果たす。昼に河野氏のリーフレットが事務所に届き、早速、自民党員に送付の作業。午後、上京し「山の日」制定の際にお世話になった谷垣禎一元自民党総裁をご自宅に訪問し、近況報告。夕方、久しぶりに息子と食事。
    写真:松糸道路の大町市要望を国交省に繋ぐ 写真:谷垣禎一先生を訪問
  • 9月14日
    午前中、長野市内の職域団体を訪問し、河野太郎氏への総裁選支援を要請。午後、松本糸魚川連絡道路に関する安曇野市から要請を国交省渡辺副大臣に繋ぐ。宮澤安曇野市長、望月県議と同席し、与党代議士でなければできない役割を果たす。夕方、私も支援した松本市内の工業団地の集団ワクチン接種が順調に行われている現状を確認の後、安曇野市の別荘地で山岳救助プロの太田毅彦氏から、通信事業者の山岳救助における情報提供の在り方について御教示を承る。一昨日の選挙事務所開きの模様が地元紙に掲載。
    写真:松糸道路要請を国交省に繋ぐ 写真:集団ワクチン接種の模様を確認
    写真:山岳救助の改善方策をプロから聞く 写真:事務所開きの報道記事
  • 9月13日
    早朝、松本駅前、深志二丁目交差点で街頭演説。午前中、工業団地関係者の先導で松本市内の工業団地を訪問。午後は、松本市内山間地の事業所を訪問。夕方、選挙事務所でマスコミ各社による共同取材を受ける。これまでやって来たこと、やろうとしていること、政治家を目指した理由など100分間の質疑。大糸線で自宅に戻ろうとして、下車駅を乗り過ごし、妻に車で迎えを頼む失態。
    写真:松本駅前で街頭演説 写真:松本市内の工業団地を訪問
    写真:マスコミの共同取材を受ける 写真:マスコミの共同取材を受ける
  • 9月12日
    午前中、衆議院選挙に向けての長野県第2選挙区支部の選挙事務所開きを催行。選挙区内の5名の議長経験の自民党県議会議員全員が参集し、気合が籠る。午後、安曇野市内の住宅地を妻と自転車で巡る。
    写真:選挙事務所開きの神事 写真:選挙事務所開きで決意を述べる
  • 9月11日
    午前中、長野県第二選挙区内の市町村支部長の皆様と自民党総裁選への対応について意見交換。明日の事務所開きを前に、その事務所で会合。選挙区支部長お一人お一人からご意見を賜り、個々の党員の自主的判断を前提に選挙区内の市町村単位の自民党支部としては河野太郎氏を推薦応援していくことで一致。早速その旨を河野太郎氏にお伝えする。午後は、事務所を挙げて選挙区内の自民党員の皆様に河野支援要請の架電。私は、松本市内の後援者を廻る。選挙区内の雰囲気が、菅総理の退陣表明でガラッと変わった空気を感じる。
    写真:市町村支部長の皆様と総裁選の議論 写真:市町村支部長の皆様と総裁選の議論
    写真:支援組織の皆様が事務所を訪問 
  • 9月10日
    早朝、松本駅前で街頭演説の後、アルピコグループの幹部の皆様と、先日の田川増水で被災した上高地線鉄橋修復に関して国交省の支援制度の説明を行った上で、制度の改善方向、上下分離の在り方について意見交換。昼に上京し、河野太郎氏による政策集団の仲間に対する出馬挨拶を聞いた後、本人の本番記者会見をネットで全て見る。安定感抜群との印象。私から本人に、包容力ある対応、これまでの外相、防衛相としての実際の仕事の実績をしっかり示すべきことを進言。夕方、設置されたばかりの河野選対本部で具体的活動について打合せ。その足で地元に戻る。
    写真:松本駅前で街頭演説 写真:上高地線鉄橋破損対応を議論
    写真:河野氏の総裁選出馬意思を聞く 写真:河野氏の総裁選出馬記者会見を観る
  • 9月9日
    午前中、国交省松本砂防事務所森田所長の案内で小谷村の稗田山山崩れの現場を視察。110年前に発生した日本三大崩れの一つの現場で、砂防施設の重要性を再確認。午後は、妻と共に地元支援者の先導で白馬村を巡る。途中、棚田で有名な白馬村青鬼地区の秋の風情に接する。
    写真:稗田山山崩れの現場を臨む 写真:稗田山山崩れの現場を臨む
    写真:上空から見た稗田山山崩れ 写真:小谷村のミヤマクワガタ
    写真:白馬村青鬼地区を訪問 写真:白馬村青鬼地区の蝶
  • 9月8日
    早朝、松本駅前で街頭演説。午前中、私は安曇野市内を支援者の先導で巡り、午後は妻が同じく支援者の先導で巡る。午後、急遽上京し、政策集団の麻生会長による総裁選に関する意見聴取に臨む。私からは、有権者の期待する新総裁像、新総裁候補を政策集団として支える意義について思うところを述べる。その間、財務省、厚労省、国交省から懸案事項をヒアリング。その足で地元にとんぼ返り。
    写真:松本駅前で街頭演説 写真:総裁選の意見聴取に臨む
  • 9月7日
    午前中から午後にかけ、妻と共に長野市大岡、信州新町を地元支援者の先導で廻る。過疎地を元気にするのも自民党の役目。長野市大岡のイチジクは美味。途中、自民党総裁選挙に関して、若手の会、護る会の会合にネット参加。私からは、前者では若手にも「野党並み」の国会での発言機会の確保を、後者では、「護る会」主催による総裁選立候補者とのネット討論の実施を提言。夕方、無投票になった麻績村村議員選挙当選祝いに駆け付ける。
    写真:長野市大岡の農家を訪問 写真:長野市大岡産のイチジクは美味
    写真:信州新町の野菜の種採取農場にて 写真:麻績村議選当選祝いに駆付ける
    写真:総裁選について「若手の会」で議論 写真:総裁選について「護る会」で議論
  • 9月6日
    早朝、松本駅前で街頭演説。菅総理の仕事の実績、その評価、後進に道を譲る判断について所見を語る。その後、妻と共に、午前中は生坂村の、午後は安曇野市の住宅地を訪問。自民党総裁選についての有権者の皆様のご意見も拝聴する。
    写真:松本駅前で街頭演説 
  • 9月5日
    午前中から午後にかけ、小川村の支援者の先導で村内を廻る。稲刈りが始まる中、農山村の心豊かな暮らしに接する。猪が檻に捕獲の現場にも遭遇。途中、「峰街道」の絶景ポイントから過疎振興をビデオで語る。夕方、妻と共に、安曇野市内の住宅地を訪問。訪問先で、自民党総裁選を通じて自民党が再生することを期待する声を聞く。
    写真:小川村の棚田の稲刈り 写真:檻にかかった猪と遭遇
    写真:小川村を代表する茅葺き農家 写真:小川村の絶景
  • 9月4日
    雨の中、松本市内の住宅地を廻る。自民党総裁選挙に菅総理が立候補断念の表明を受け、私としては、河野太郎大臣に期待している旨を有権者の皆様に表明。反応は概ね良好。夕方、総裁選挙について議員間で情報交換。
    写真:河野太郎氏のことを有権者に語る 写真:総裁選について議員間で情報交換
  • 9月3日
    早朝、松本市内で倫理法人会のモーニングセミナーに参加。地元の事務所で、地元タクシー業界の皆様からコロナ禍の業界の状況、最低賃金引き上げの対応について要請を受ける。自民党本部で臨時総務会の開催を受けて上京も、列車内で菅総理の総裁選立候補見送りニュースに接する。臨時総務会は中止。議員会館で、菅総理の総裁選立候補見送り表明を受けてビデオで私の所感を語る。国税庁酒税課田畑仁企画調整官から、コロナ禍の酒造事業、酒販売事業支援の考え方を聞き、地元の酒造組合からの要請もつなぐ。日本容器包装リサイクル協会栗原専務理事から、法改正に伴う課題を聴いた後、国交省鉄道局江口技術審議官、近藤施設課総括企画調整官、中田地域鉄道戦略企画調整官から、アルピコ交通上高地線田川鉄橋災害復旧支援スキームと課題についてレクを受ける。アルピコ交通側の問題意識も伝える。
    写真:地元タクシー業界の要望を伺う 写真:総理の総裁選見送り会見を見る
    写真:国税庁酒税課からコロナ対策を聞く 写真:国交省鉄道局からレクを受ける
  • 9月2日
    午前から夕方まで、妻と共に地元支援者の先導で大町市内を巡る。途中、大町市内から、国道19号線渚、白板付近の拡復事業に関して、国交省大西副大臣、村山道路局長に臥雲松本市長の要請をリモートでつなぐ。午後、大町市の酒造組合、小売酒販組合の関係者からコロナ対応について要請を伺う。夕方、大町市内で操業を始めた大手飲料メーカーの飲料水工場を訪問。
    写真:国交省に国道19号拡幅を要請 写真:大町市内の酒造組合の要請を承る
  • 9月1日
    午前から夕方まで、妻と共に安曇野市内を地元支援者の先導で廻る。小雨模様の中、秋の気配を感じながらの地区訪問に心なしか充実感を覚える。夕方、松本事務所で、国交省水管理・国土保全局から来年度予算要求についてズームによるレクを受ける。事業の実施と災害防止効果についても説得力ある説明を聞く。
    写真:国交省が概算要求のリモートレク 

過去の活動報告

▲ページTOPへ