自由民主党

衆議院議員 むたい俊介オフィシャルサイト 長野2区 自民党
http://www.mutai-shunsuke.jp/

  • トップページ|Top page
  • プロフィール|Profile and career
  • 理念・政策|My policy
  • 講演・著作・論文|Lecture,writing,thesis
  • 活動報告|Activity report
  • 選挙区の状況|Constituency
  • 後援会のご案内|Supporter's association
  • リンク|Link
  • ご意見・お問い合わせ|Tell me your opinion

過去の活動報告

平成30(2018)年2月
平成30(2018)年1月
平成29(2017)年12月
平成29(2017)年11月
平成29(2017)年10月
平成29(2017)年9月
平成29(2017)年8月
平成29(2017)年7月
平成29(2017)年6月
平成29(2017)年5月
平成29(2017)年4月
平成29(2017)年3月
平成29(2017)年2月
平成29(2017)年1月
平成28(2016)年12月
平成28(2016)年11月
平成28(2016)年10月
平成28(2016)年9月
平成28(2016)年8月
平成28(2016)年7月
平成28(2016)年6月
平成28(2016)年5月
平成28(2016)年4月
平成28(2016)年3月
平成28(2016)年2月
平成28(2016)年1月
平成27(2015)年12月
平成27(2015)年11月
平成27(2015)年10月
平成27(2015)年9月
平成27(2015)年8月
平成27(2015)年7月
平成27(2015)年6月
平成27(2015)年5月
平成27(2015)年4月
平成27(2015)年3月
平成27(2015)年2月
平成27(2015)年1月
平成26(2014)年12月
平成26(2014)年11月
平成26(2014)年10月
平成26(2014)年9月
平成26(2014)年8月
平成26(2014)年7月
平成26(2014)年6月
平成26(2014)年5月
平成26(2014)年4月
平成26(2014)年3月
平成26(2014)年2月
平成26(2014)年1月
平成25(2013)年12月
平成25(2013)年11月
平成25(2013)年10月
平成25(2013)年9月
平成25(2013)年8月
平成25(2013)年7月
平成25(2013)年6月
平成25(2013)年5月
平成25(2013)年4月
平成25(2013)年3月
平成25(2013)年2月
平成25(2013)年1月
平成24(2012)年12月
平成24(2012)年11月
平成24(2012)年10月
平成24(2012)年9月
平成24(2012)年8月
平成24(2012)年7月
平成24(2012)年6月
平成24(2012)年5月
平成24(2012)年4月
平成24(2012)年3月
平成24(2012)年2月
平成24(2012)年1月
平成23(2011)年12月
平成23(2011)年11月
平成23(2011)年10月
平成23(2011)年9月
平成23(2011)年8月
平成23(2011)年7月
平成23(2011)年6月
平成23(2011)年5月
平成23(2011)年4月
平成23(2011)年3月
平成23(2011)年2月
平成23(2011)年1月
平成22(2010)年12月
平成22(2010)年11月
平成22(2010)年10月
平成22(2010)年9月
平成22(2010)年8月
平成22(2010)年7月
平成22(2010)年6月
平成22(2010)年5月
平成22(2010)年4月
平成22(2010)年3月
平成22(2010)年2月
平成22(2010)年1月
平成21(2009)年12月
平成21(2009)年11月
平成21(2009)年10月
平成21(2009)年9月
平成21(2009)年8月
平成21(2009)年7月
平成21(2009)年6月
平成21(2009)年5月
平成21(2009)年4月
平成21(2009)年3月
平成21(2009)年2月
平成21(2009)年1月
平成20(2008)年12月
平成20(2008)年11月
平成20(2008)年10月
平成20(2008)年9月
平成20(2008)年8月

←最新へ戻る

活動報告 平成30(2018)年

活動報告動画はこちら 連続ミニ集会の模様はこちら

  • 5月25日
    早朝、自民党本部で6年越しで取り組んできた子供の農山漁村体験教育法案について自民党関係部会で了承。PT事務局長として司会。今国会成立を目指す。自民党行革本部で内閣官房、内閣府の役割分担見直しを議論。総務省から水道事業の将来、地方財政の新たな取り組みについてレクを受けた後、筑北スマートインター新規開設について国交省伊勢田高速道路課長、柴田企画専門官に検討状況を聞く。夏前には目処をつけたいとの前向きの説明を受ける。昼に衆議院法務委員会に出席の後、衆議院本会議に出席。厚生労働大臣の不信任案が提出され、野党の意味不明の不信任理由を延々と聞く。当然のように否決。夕方、地元に戻り、松本市内の恩人宅を弔問。その後、安曇野市内の行きつけの居酒屋で寛ぐ。
    写真:子供農村体験教育法案を党関係部会で了承 写真:子供農村体験教育法案を党関係部会で議論
    写真:筑北SI新規開設レクを受ける 
  • 5月24日
    早朝、光溢れる明治神宮を歩く。自民党本部でAI医療クラークサービスについてアクセンチュアからヒアリング。動物愛護議員連盟でペットへのマイクロチップ装着制度化について議論。マネーフォワード瀧俊雄取締役、インフォキュリオングループ丸山弘毅代表からフィンテックの今後の展開を聞く。石商組合と石油流通問題議員連盟の意見交換の中で、コストコの進出に伴う問題点を聞く。渡邊一正長野県会長にご挨拶ができた。長野県内の障がい者支援団体の皆様との意見交換の後、長野県治水砂防関係者にご挨拶。昼に政策集団の例会に出席の後、衆議院本会議に臨む。午後、細谷雄一慶応大学教授から東アジアの国際情勢の流動的な現状を聞く。安定した国際秩序が崩れパワーポリティックスの時代に至る所論。イスラエルの住宅・建設大臣Yoav gallant 氏からイスラエルの安全保障環境を聞く。母親がホロコースト生還者、父親がレジスタンスという環境で育った軍人。特殊部隊Shayetet13の元司令官。夕方、長野県内の町村長の皆様と懇親。
    写真:光溢れる明治神宮 写真:ペットへのマイクロチップ装着制度化を議論
    写真:渡邊石商組合長野県支部会長と 写真:長野県の障がい者支援団体の皆様と
    写真:長野県治水砂防関係者にご挨拶 写真:イスラエルの閣僚の話を聞く
  • 5月23日
    早朝、自民党本部で歯科医療の今後について勉強会の後、土地利用の抜本的見直しに向けての制度改正のあり方を議論。「所有から利用」への転換、がキーワード。二階幹事長に子供の農山漁村体験教育議員立法のレク。加戸守行前愛媛県知事からは加計学園獣医学部の設立に至る経緯を聞く。昼前に、安曇野市立豊科南小学校、小川村立小川小学校6年生を国会議事堂に迎える。社会的事業に関する提言、物流円滑化に関する議論の後、衆議院文部科学委員会に出席。外国人が日本の医療保険をどのように利用しているのか、濫用の状況について議論の後、山東昭子参議院とともに古屋衆議院議運委員長に受動喫煙防止法案の今国会成立を要請。財政再建に向けての制度改正について議論。私からは喫煙者と非喫煙者で保険料に差をつけること、外国人の国民健康保険適用のあり方、身近なインフラ整備に地方単独事業の活用、統計改革による統計カバー率向上・精緻化等について指摘。夕方、長野県神社庁関係者との懇談の後、消防ポンプ協会総会で挨拶の後、吉田博美参議院自民党幹事長と懇親。
    写真:二階幹事長に議員立法のレク 写真:加戸前愛媛県知事との勉強会にて
    写真:豊科南小6年生を議事堂に迎える 写真:小川小6年生を議事堂に迎える
    写真:長野県神社庁関係者と 写真:消防ポンプ協会総会で挨拶
  • 5月22日
    早朝、明治神宮を歩く。自民党本部で財政再建特命委員会のとりまとめについて議論。衆議院総務委員会、厚生労働委員会に出席の後、茅葺きに関連する全国の取り組みについて林野庁から説明を受ける。賃貸協会設立50周年記念式典に駆け付け協会長野県関係者の皆様に挨拶。昼に水力発電促進議員連盟の設立総会に参加。水力発電をエネルギー比率20%に高めることを目指す目的意識が明確な議員連盟。長野県は脱ダムでイメージが悪化したものの水力発電先進県。ダムのかさ上げ、小水力利用、河川法にエネルギー利用の位置付け等の政策を練り上げる必要あり。午後、5時間に及ぶ衆議院本会議。夕方、札幌市議会議長から議員年金の要請を受ける。菅官房長官からは安倍内閣の経済政策、安全保障政策を聞く。
    写真:朝の明治神宮 写真:財政再建とりまとめについて議論
    写真:茅葺きについて林野庁からヒアリング 写真:賃貸協会設立50周年記念式典にて
    写真:水力発電促進議連設立総会にて 写真:菅官房長官の講演を聞く
  • 5月21日
    早朝、松本駅前で街頭演説の後、長野県養豚協会からチェックオフ制度の要請を受ける。長野県美容業生活衛生同業組合の総会で挨拶の後上京し、阿部知事ほか長野県6団体から国への要望を聞く。私からは、SDGsと予算の関係付け、松本空港のプライベットジェット基地化、国の法律制定を見込んで子供の農山漁村体験プログラムの充実について政策提言。同じ会議に出席の井出庸生衆議院議員と国会周辺で自転車談義。自民党の安倍総裁から阿部長野県知事候補予定者に推薦状が交付され、私も立ち会う。総務省からNHK決算の、内閣府から防災関連施策のレクを受ける。衆議院法務委員会に陪席の後、動物愛護法改正に向け、8週齢規制、繁殖回数規制、繁殖業の免許制を盛り込む院内集会に駆け付ける。浅田美代子さんが熱弁。
    写真:松本駅前で街頭演説 写真:長野県養豚協会から要請を受ける
    写真:美容業生活衛生同業組合の総会にて 写真:長野県から国への要望を聞く
    写真:井出庸生衆議院議員と自転車談義 写真:阿部知事候補予定者に推薦状
    写真:動物愛護法改正に向けた院内集会にて 写真:浅田美代子さんと
  • 5月20日
    早朝、安曇野市豊科の早起き会に参加。松川村ソフトボール大会開幕式で挨拶。同地域で開催の安曇野センチュリーライド参加選手も激励。昼前に、乗鞍高原のすもも祭りに駆け付ける。昼過ぎにスポーツ吹矢協会松本支部設立10周年記念式典に参加の後、大町市で開催された大北建設労働組合の総会に初めてお呼ばれ。大町市農具川のアヤメ祭りに立ち寄った後、大町護国神社の例祭に参加。地元の近現代歴史家、95歳の山口富永氏の献詠を聞く。夕方、長野県理容生活衛生同業組合の皆様との意見交換会に参加。
    写真:松川村ソフトボール大会開幕式で挨拶 写真:安曇野センチュリーライドの模様
    写真:乗鞍高原のすもも祭りにて 写真:スポーツ吹矢協会松本支部の式典にて
    写真:大北建設労働組合の総会にて 写真:大町市農具川のアヤメ祭りにて
    写真:大町護国神社の例祭に参列 写真:地元歴史家、95歳の山口富永氏と
    写真:山口富永氏の献詠 写真:理容生活衛生同業組合の皆様と
  • 5月19日
    朝、地元銀行支店で年金受給手続きについて説明を受ける。そういう年になったということ。午前中、松本国際高等学校の新校舎落成記念式典に参加。恵まれた教育環境の中で伸び伸びと能力を伸ばして頂けるように祈念挨拶。昼過ぎに、自民党松本支部総会で塩崎恭久前厚生労働大臣の講演を聞く。日本の少子高齢化への取り組みは世界が注目のモデルとの話に聴衆は注目。夕方、松本大学同窓会総会、松本市笹賀地区の後援会国政報告会にて挨拶。
    写真:松本国際高校校舎落成記念式典にて 写真:自民党松本支部総会で挨拶
    写真:松本大学同窓会総会にて 写真:松本市笹賀地区で国政報告
    写真:松本市笹賀地区後援者と 
  • 5月18日
    早朝、自民党本部で公職選挙法の郵便等投票の対象者の拡大(要介護5に加え3、4まで)、憲法改正国民投票法改正について議論。地元の清澤県議からも要請の案件。午前中、衆議院環境委員会に出席。昼に、エネルギー基本計画改訂を議論。私からは、再エネ重視の改訂になるようにと発言。昼過ぎの衆議院本会議の後、地元に戻り、松本市内で、長野県司法書士会、県自動車整備振興会松本支部総会、松塩筑猟友会の会合に駆け付けた後、安曇野市内で建築士の皆様と意見交換。古民家、屋敷林の活用を呼びかける。今朝の地元紙に、昨日の衆議院総務委員会の質疑の記事が掲載される。
    写真:憲法改正推進本部総会にて 写真:長野県司法書士会総会にて
    写真:自動車整備振興会松本支部総会にて 写真:松塩筑猟友会の皆様と
    写真:安曇野市内の建築士の皆様と 写真:地元紙に掲載の総務委員会質疑
  • 5月17日
    早朝、明治神宮を歩く。自民党本部でDellからデジタル化の未来を学習。衆議院総務委員会で統計改革について質問。EBPMと精緻な統計は車の両輪との趣旨で質問。午前中、松本市立中山小学校、二子小学校6年生を国会議事堂に迎える。中山小学校児童とは院内で、二子小学校児童とは議事堂前庭で突っ込んだ意見交換。昼に政策集団の例会。午後、衆議院決算委員会に出席の後、内閣府防災から防災白書の、地元村長から道路整備の要請を受ける。夕方、国連国際防災戦略(UNISDR)事務局トップの水鳥真美さんを国会に迎え、防災のグローバル目標を聞く。私からは、消防団システムの途上国展開を提案。10年以上前に、ロンドンで当時大使館で公使をお務めの水鳥さんにお世話になった記憶が蘇る。その後、麻生太郎財務大臣を囲む会に駆け付ける。
    写真:今朝の明治神宮 写真:Dellからデジタル化の未来を学習
    写真:衆議院総務委員会で統計改革について質問 写真:中山小6年生を議事堂に迎える
    写真:二子小6年生を議事堂に迎える 写真:UNISDRトップの水鳥真美さんと
  • 5月16日
    早朝、明治神宮を歩く。自民本部でユニバーサル基本法案について議論。私からは、個別法の中身の点検、都市と地方の格差についても配意を、とコメント。松本市立山辺小学校6年生を国会議事堂に迎える。児童会長から「代表質問」を受ける。衆議院総務委員会理事懇談会に臨んだ後、衆議院厚生労働委員会に代理出席。自民党行革推進本部でEBPM、統計改革WGのとりまとめ議論に参加の後、総務省から町村議員報酬の、エネ庁からエネルギー基本計画改定の、外務省から再エネ推進の、全国小水力利用推進協議会から団体の課題のレクを受ける。夕方、オーストリア大使館でTodt連邦議会議長を迎えてHeiss大使主催のレセプションに参加。更に、日本獣医師連盟北村直人委員長、井上亮一副委員長との意見交換に駆け付ける。
    写真:明治神宮を歩く 写真:ユニバーサル基本法案を議論
    写真:山辺小6年生を議事堂に迎える 写真:小学生に囲まれる!
    写真:オーストリア大使館にて大使と 写真:日本獣医師連盟との意見交換
  • 5月15日
    早朝、自民党本部で東京オリ・パラに際して国民の祝日の特例を設けることについて議論。山の日議員連盟事務局長として「山の日」制定に尽力した関係者に配慮を、と発言。所有者不明土地等に関する特命委員会で土地所有者の義務を重視する方向での制度改正についての提言をとりまとめ議論に際し、私からは、所有者の責務として、景観、環境適合という観点の位置付けの必要性を指摘。午前中、松本市立源池小学校6年生を国会議事堂に迎えた後、衆議院環境委員会に出席。昼に、安曇野市立穂高北小学校6年生を国会議事堂に迎える。午後、衆議院本会議、衆議院環境委員会に出席。木曜日の衆議院総務委員会の質問レクの後、日本山岳ガイド協会総会で山の日議員連盟事務局長として挨拶。2020東京オリ・パラ大会の際に「山の日」が1日前倒しになりそう、と申し上げる。夕方、都内で防災関係者と意見交換。
    写真:東京オリ・パラと祝日移動を議論 写真:所有者不明土地等の在り方を議論
    写真:源池小6年生を議事堂に迎える 写真:穂高北小6年生を議事堂に迎える
    写真:日本山岳ガイド協会総会にて挨拶 
  • 5月14日
    早朝、安曇野市内で街頭演説の後、安曇野市役所、安曇野警察署を訪問し、地元案件について相談。その足で上京、総務省と委員会質問調整を行った後、NTTドコモによる5Gの展示会に出席。遠隔作業の飛躍的向上を実感。タクシー・ハイヤー議員連盟で規制改革会議の提言について議論。夕方、イスラエル独立70周年記念式典に参加。ベン・アリ大使に初めて挨拶。
    写真:安曇野市内で街頭演説 写真:NTTドコモによる5Gの展示会にて
    写真:タクシー・ハイヤー議員連盟に出席 写真:イスラエル独立70周年記念式典で大使と
  • 5月13日
    朝、朝日村長寿を祝う会に出席し、東京オリンピック・パラリンピックを元気で観戦しましょうと祝辞。昼過ぎにスポーツクラブで軽ランニング。午後、大町市の知人宅を弔問の後、自民党松川村支部総会に陪席。松川村自民党は意気軒昂。夕方、安曇野市消防団第2分団の決起大会に駆け付ける。夜、安曇野市豊科の近所の皆様と地区の課題について意見交換。
    写真:朝日村長寿を祝う会に出席 写真:自民党松川村支部総会にて
    写真:松川村の自民党員の皆様と懇談 写真:安曇野市消防団第2分団の決起大会にて
  • 5月12日
    早朝、朝日村早起き野球開幕式に駆けつけ、今年も始球式のピッチャーを務める。昼前から夕方まで飯綱町を訪問。古民家を活用した「Cafe 傳之丞」にお邪魔する。長野市内で開催の日韓トンネル推進長野県民会議設立総会に駆け付ける。戦前の日本が発想した構想が現代にも受け継がれていることを認識。夕方、山形村建部神社の春の例祭に駆け付けた後、松本市内で知人と懇談。
    写真:早朝の安曇野の風景 写真:朝日村早起き野球開幕式で始球役を務める
    写真:飯綱町の農家の方と 写真:古民家を活用の「Cafe 傳之丞」にて
    写真:日韓トンネル推進県民会議設立総会にて 写真:山形村建部神社の春の例祭にて
  • 5月11日
    早朝、明治神宮を歩く。自民党本部で日中韓首脳会談、北朝鮮情勢を政府から聞く。午前中、衆議院環境委員会の質疑に臨む。昼に、ジェネリック医薬品の現状を製薬会社から聞いた後、衆議院本会議に出席。午後、明治の日を実現する議員連盟の設立総会に参加。千玄室・裏千家前家元から明治についての持論を聞く。昭和21年にGHQにより明治節が文化の日に改められたことに対する問題意識を再認識。夕方、長野市で地元経済界の若手経営者と意見交換。
    写真:今朝の明治神宮 写真:日中韓首脳会談、北朝鮮情勢を聞く
    写真:明治の日を実現する有志の会で千玄室氏の話を聞く 
  • 5月10日
    早朝、人口急減地域対策議員連盟の初会合に参加。細田博之会長の下、青木参議院議員とともに思い切った政策を打ち出す議員連盟の事務局を務めることに。フィジー在住の実業家の訪問を受けた後、衆議院総務委員会、衆議院本会議、更に衆議院総務委員会に臨む。夕方、山東昭子参議院議員のパーティーに駆け付けた後、事務所スタッフと懇親。
    写真:人口急減議連の初会合にて 写真:都会に若者が集中する状況
    写真:山東参議院議員のパーティーにて 
  • 5月9日
    早朝、自民党本部で環境白書案を議論。衆議院総務委員会理事懇、国土交通委員会に出席の後、木質バイオマス、竹資源活用議員連盟(私は事務局長)を開催。エネルギー基本計画見直しの中で、再エネ中最も地域貢献度の大きな木質バイオマス利活用をどう位置付けるかについて議論。輸入バイオマス利用を前提のFIT認定急増に危機感を共有。昼に、北朝鮮による拉致問題対策本部で最近の状況を聞く。流動的な情勢の中でも全員帰国への期待が高まる。議員会館で、長野県立こども病院の中村友彦病院長と意見交換。中村病院長は私の高校の後輩、更に私の父親の小学校時代の準教え子。並行在来線対策議員連盟で並行在来線各社からヒアリング。しなの鉄道の玉木淳社長からも課題を聞く。衆議院厚生労働委員会に出席の後、石原信雄先輩から、霞ヶ関、永田町の思い出を伺う。父母から受け継いだ能力以上の仕事に恵まれたとの感謝の気持ちを伺い、一同感銘。戦後の地方財政制度の構築、官房副長官として7人の総理に仕えた経験は、一級の戦後史そのもの。竹下内閣では消費税の導入、海部内閣では湾岸戦争への関わり、宮澤内閣ではPKO法成立、細川内閣では政治改革、羽田内閣では社会党の政権離脱、村山内閣では自社さ政権成立、阪神大震災が思い出に、との話に引き込まれる。最近の政と官の関係については、政治は政策を作りその優先順位を付ける役割、行政はそれを公平に実行することが役割、人事も政治主導はいいが権限を振りかざすことは慎むべきと箴言。
    写真:木質バイオマス、竹資源活用議員連盟にて 写真:拉致問題対策本部にて
    写真:長野県立こども病院長と意見交換 写真:並行在来線対策議員連盟にて
    写真:石原信雄先輩から回顧談を聞く 
  • 5月8日
    早朝、明治神宮を歩く。自民党本部で再エネ提言について議論。雇用問題調査会では賃金を巡る論点を勉強。私からは、先進諸国が全国一率の最低賃金なのに日本は都道府県別であるのは何故か、と問う。「生活保護が県別だから」、との役所の説明に生煮え感を懐く。昼前に、健康管理センターで汗を流す。昼に、第5次エネルギー基本計画策定に向けて議論。私からは、SDGs、ESG投資が主流になっている中でそれに相応しい改訂内容になるように主張。併せて再エネ比率の見直し、地中熱利用の促進をコメント。昼過ぎに衆議院本会議。その後、信州大学付属松本小学校6年生を国会議事堂に迎える。半世紀近く前に私の父親が教頭を務めた思い出深い小学校。交省松本砂防事務所長から白骨温泉隊通し斜面対策工事の報告を頂く。地元が喜ぶ工事が完了間近。夕方、農産物の輸出振興を考える勉強会で、香港の味珍味有限公司のフランキー・ウー主席から、「輸出の為には農産物の鮮度をしっかりと維持できるシステムの確立が重要だ」、との指摘を頂く。その後、総務省の後輩との意見交換。
    写真:朝の明治神宮 写真:自民党本部で再エネ提言を議論
    写真:エネ基改定を議論 写真:信大付属松本小6年生を議事堂に迎える
    写真:松本砂防事務所長から地元案件を聞く 写真:香港の日本農産物輸入業者が熱弁
  • 5月7日
    早朝、松本駅前のホテルで政策勉強会の後、街頭演説。改札の観光案内所には外国人の姿も。その足で上京し、自民党本部で郵政事業のユニバーサルサービスを支える交付金、拠出金の創設について党内議論。私も賛成の発言。参議院法制局から臍帯血バンクの適正管理に関する制度改正、内閣官房から地方創生に関するデータ、林野庁・エネ庁からバイオマス発電関連の基礎データの説明を受ける。夕方、全日本スキー連盟snowaward授賞式にスキー議員連盟事務局長として参加。渡部暁斗選手、白馬村、松本市の将来のオリンピック選手と懇親。ところで、過日、ベルギー大使館で開催の、俳句を世界遺産に登録する活動が英語紙(Japan Journal)に掲載。私(右端)もファンロンパイ元EU大統領(左端)とともに被写体に。
    写真:松本駅前で街頭演説 写真:郵政事業の制度改正について議論
    写真:全日本スキー連盟の幹部と 写真:平昌五輪銀メダルの渡部暁斗選手と
    写真:白馬村、松本市の将来の五輪選手と 写真:Japan Journal記事に掲載
  • 5月6日
    早朝、松本市波田地区の田植え作業を激励。昼前に白骨温泉を訪問。桜の下での露天風呂に入る。露天風呂の「泡の湯」の会長は父の教え子。昼過ぎ、松本市奈川の山間部を訪問し、畑を耕作中のご老人から鳥獣被害の現状を伺う。松本市波田の蕎麦屋で遅い昼食。夕方、スポーツクラブで汗を流した後、支援者の皆様と意見交換。
    写真:松本市波田の田植え作業を激励 写真:白骨温泉を訪問
    写真:白骨温泉の露天風呂にて 写真:山の畑で鳥獣被害の実態を聞く
    写真:松本市奈川の支援者夫妻と 写真:松本市波田の蕎麦屋にて
  • 5月5日
    朝、一茶祭と並行し信濃町一茶記念館で開催の全国小中学生俳句大会表彰式に参加。日欧俳句大使のファンロンパイ元EU大統領が俳句の世界遺産登録運動を支援している話を伝え、同氏を信濃町にお招きすることを提案。信濃町の女性の皆様と懇談の折には、国会議員はしっかりと国会で審議してよね、と指摘される。昼過ぎに松本市里山辺須々木の宮神社のお舟祭、護国神社の泣き相撲に駆け付ける。夕方、麻績村明治町桜祭り、朝日村光輪寺薬師堂例祭に伺う。薬師堂は大きな茅葺き屋根が圧巻。松本市内で地元経済人と松本空港の活性化について意見交換。思いがけない麦秋の風景。
    写真:信濃町の全国小中学生俳句大会表彰式にて 写真:信濃町の女性の皆様と意見交換
    写真:里山辺須々木の宮神社のお舟祭にて 写真:護国神社の泣き相撲にて
    写真:麻績村明治町桜祭りにて 写真:朝日村光輪寺薬師堂例祭にて
    写真:春の麦秋を満喫 
  • 5月4日
    朝、白馬村の塩の道祭に駆け付ける。鏡開きに参加。民謡の山本先生と前日の朝日村古川寺の観音祭に引き続きお会いする。麻績村の知人宅を訪問し、集落の元気回復について意見交換。午後、あづみの国営公園で開催の早春賦音楽祭で寛ぐ。松本市岡宮神社、岡田神社、安宮神社、八坂神社、安曇野市明科潮沢の神社の春の例祭に駆け付けた後、松本駅前で高校同期の年に2回の例会に参加。
    写真:白馬村の塩の道祭にて 写真:白馬村のマスコットと
    写真:麻績村の知人宅を訪問 写真:あづみの公園の早春賦音楽祭にて1
    写真:あづみの公園の早春賦音楽祭にて2 写真:安曇野市明科の神社の春の例祭にて
    写真:高校同期の例会にて 
  • 5月3日
    朝、塩の道祭に駆け付ける。小谷村に縁のある英国大使のポール・マデン氏もお越し頂く。小谷村では地元の山菜でおもてなし。朝日村の古川寺のお祭りに伺う。境内で山本母娘の歌謡ショーで挨拶。この後、火渡り神事。午後、安曇野市堀金で開催された臥雲辰致の功績を顕彰する会の総会に駆け付ける。スポーツクラブで汗をかいた後、朝日村小野沢諏訪神社、松本市梓川小室神社の春の例祭、安曇野市三郷野沢の春の例祭に駆け付ける。夕方、弟家族と食事。
    写真:塩の道祭りで英国大使と 写真:朝日村の古川寺の春祭りにて
    写真:古川寺の境内の歌謡ショーにて 写真:臥雲辰致の功績を顕彰する会にて
    写真:朝日村小野沢諏訪神社の例祭にて 写真:松本市梓川小室神社の例祭にて
  • 5月2日
    朝、穂高のわさび田で御料圃祭に参加。遺族会の皆様が靖国神社に奉納するワサビの豊作を祈念する祭に靖国神社小堀邦夫宮司も参拝。ワサビ御料圃祭の直会にも参加し、靖国神社宮司の挨拶を聞く。午後、安曇野市、北安曇郡内を護国神社の鳥居再建支援の要請に巡る。松川村の支援者宅では先代が買い求めた満州国地図を拝見。良し悪しは別として、当時の気宇壮大な日本人の精神に触れた思い。大町市内の母校の小学校を訪問し、後輩に挨拶。夕方、松本市中山、大村、横田、安曇野市三郷の神社の春の例祭に駆け付ける。安曇野市明科の支援者の皆様と定例懇談会。
    写真:穂高のわさび田で御料圃祭にて 写真:御料圃祭で靖国神社小堀宮司と
    写真:御料圃祭の直会で挨拶 写真:松川村の支援者宅にて
    写真:満州国地図を初見 写真:大町市内の母校小学校を訪問
    写真:松本市大村の春の例祭にて 写真:安曇野市三郷の春の例祭にて
    写真:安曇野市明科の支援者の皆様と 
  • 5月1日
    朝、松本事務所で情報工学の専門家と税制について意見交換。松本には人材豊富と再認識。午前中、スポーツクラブでトレーニング。昼に阿智村の知人からコシアブラを届けて頂く。午前から午後にかけて松本市内の事業所を訪問し、護国神社の鳥居再建への協力を依頼。夕方、平昌五輪金メダリスト小平奈緒さんの松本市民栄誉賞授賞式に駆け付ける。開式前に小平選手とコーチの結城匡啓教授にご挨拶させて頂く。思った以上に小柄で、どこにあのスピードの秘密が隠されているのか不可思議。おめでとう、小平さん。松本駅前で街頭演説。
    写真:小平奈緒さんの松本市民栄誉賞授賞式にて 写真:小平奈緒さんの松本市民栄誉賞授賞の挨拶
    写真:夕方松本駅前で街頭演説 

  • 4月30日
    早朝、松川村の早起き会に参加。午前中、縣の森の喫茶店で小休止の後、長野県護国神社の春の例大祭に護国神社氏子総代会長として同じく崇敬者会長阿部長野県知事とともに参拝。共に鳥居の再建に尽力を誓う。午後、朝日村役場庁舎竣工式に立ち会う。地元産木材を惜しみなく使った名物庁舎が誕生。樹齢300年の地元産檜が鳥居のように来訪者を歓迎。その後、朝日村針尾の神社の春の例祭に駆け付ける。夕方、大町市内で知人と会合。
    写真:縣の森の喫茶店で小休止 写真:長野県護国神社の春の例大祭に参拝
    写真:護国神社の春の例大祭で記念写真 写真:朝日村役場庁舎竣工式でテープカット
    写真:朝日村役場庁舎竣工式で祝辞 写真:朝日村針尾の神社の春の例祭にて
  • 4月29日
    早朝、松本市内で創立記念72周年早起き会に参加。爽快な連休の朝、池田町・松川村の合同早起野球大会開会式に参加の後、白馬村の築100年近い茅葺き民家を訪問。昼前に白馬村消防団の出初め式に臨む。午後、岩岳スキー場をゲレンデがMTBコースとして活用されている現場を拝見。グリーンシーズンも稼ぐスキー場。小谷村消防団の出初め式に出席の後、安曇野市徳治郎の支援者の野外パーティーに駆け付け、猪肉をほうばる。夕方、松本駅前で街頭演説の後、長野県護国神社の春の例大祭に参加。台風で鳥居が崩壊した長野県護国神社の支援がクラウドファンディングでも開始。多くの皆様のご協力を伏してお願い申し上げます。
    写真:松本市内で創立記念早起き会に参加 写真:爽快な松川村の朝
    写真:池田町・松川村の早起野球大会開会式にて 写真:白馬村の茅葺き民家を訪問
    写真:白馬村消防団の出初め式にて 写真:岩岳スキー場でMTB愛好者と
    写真:小谷村消防団の出初め式にて 写真:安曇野市徳治郎の支援者と
    写真:松本駅前で街頭演説 写真:長野県護国神社の春の例大祭にて
  • 4月28日
    早朝、小谷村栂池の茅場の火入れに立ち会う。その模様をドローンによる空撮。日本茅葺き文化協会の安藤邦廣代表理事から日本の歴史の於ける茅文化の位置づけについて伺う。茅葺きの英語訳はサッチング。サッチャーは茅葺き職人という意味も伺う。信濃毎日新聞社松本本社の新社屋披露、パーティーに駆け付けた後、有明山神社の春の例祭に参加。ニューヨーク在住の白馬村出身の写真家郷津雅夫氏の個展開催を祝う安曇野市内の会に参加。夕方から、安曇野市踏入、七日市、松本市新村、入山辺、安曇野市楡・住吉の神社の春の例祭に参加。これから始まる農作業の前触れのお祭り。
    写真:小谷村栂池の茅場の火入れを見学 写真:小谷村栂池の茅場の火入れ
    写真:信毎松本本社の新社屋の披露会場 写真:信毎松本本社の新社屋披露パーティーにて
    写真:有明山神社の春の例祭にて 写真:写真家郷津雅夫氏の個展祝賀会にて
    写真:松本市新村の春祭りにて 写真:安曇野市住吉神社の春の例祭にて
  • 4月27日
    早朝、明治神宮を歩く。自民党本部で米、日本酒の輸出促進について輸出に取り組む神明、Wakka Japan、百農社、南部美人といった実践者からヒアリング。月刊誌「ソトコト」指出一正編集長から「関係人口」の活用を聞く。地方創生エバンゲリスタの岩本悠、井上貴至氏からは、学校の役割、若者の移動旅費負担がポイントとの指摘。更に、産業連関表、GDP統計の精度を上げる取り組みをヒアリング。若手議員連盟で支援。エネ庁からエネルギー基本計画の、総務省、内閣府から人工急減に係る議員連盟の運営についてレクを受ける。昼に、東京裁判について日暮吉延帝京大学教授から経緯を聞く。午後、衆議院本会議で維新を除く野党欠席の中、歴史を画する働き方改革の法案の趣旨説明に対する質疑を聞く。特急あずさで地元に戻り、松本駅前で街頭演説の後、長野県建築士事務所協会松筑支部総会で挨拶。支援事業所の会合でも挨拶。
    写真:今朝の明治神宮 写真:米、日本酒の輸出の現状をヒアリング
    写真:「ソトコト」編集長から「関係人口」の概念を学習 写真:東京裁判を日暮帝京大教授から聞く
    写真:松本駅前で街頭演説 写真:長野県建築士事務所協会松筑支部総会で挨拶
    写真:松本市内の支援事業所の会合で挨拶 
  • 4月26日
    早朝、自民党本部で、将来の外国人労働力活用、ペットへのマイクロチップ装着について党内議論。衆議院予算委員会で日米首脳会議等について質疑。野党席は空席。ハッピーマンデーとして位置付けられている祝日「海の日」の固定日化について党内議論。固定化賛成が大勢。林野庁からバイオマス利活用についてレクを受けた後、政策集団の例会に出席。自民党本部で、岸田政調会長、竹下総務会長に子供の農山漁村体験教育法案を説明。与党手続きを再度行うための幹部への根回し。デービッド・アトキンソン氏から、文化財の生かし方としてliving historyという考え方を聞く。夕方、都内のスポーツクラブで垢すり。
    写真:ペットへのマイクロチップ装着を議論 写真:衆議院予算委員会に出席
    写真:「海の日」の固定化の党内議論 写真:岸田政調会長に法案説明
    写真:竹下総務会長に法案説明 写真:デービッド・アトキンソン氏の講演
  • 4月25日
    早朝、自民党環境部会で温室効果ガス排出量の現状を聞いた後、eスポーツの現状について業界からヒアリング。eスポーツは要すればゲーム。推進と懸念の声が交錯。エネ庁から電力毎のコスト比較、林野庁から茅葺についてヒアリング。昼前に地元の支援者を国会議事堂に迎える。自民党本部で再生可能エネルギー振興に向けての提言を発表。私は自立分散型再エネ座長、中部電力管内の委員として議論に参加。午後、ブロックチェーン技術の実用化について全銀協、日本取引所グループからヒアリングの後、トランプ政権一年を振り返っての話を大学同期の久保文明東大法学部教授から聞く。トランプにとって同盟国とは「困った時にむしりとる相手方」との認識もご披露。韓国がよい例とのこと。夕方、自民党部会で災害対策特別措置法改正案について了承の後、議員立法を共に手掛けている先輩代議士の政経セミナーに参加。
    写真:eスポーツの現状を業界から聞く 写真:地元支援者を議事堂に迎える
    写真:再エネ振興に向けての提言を説明 写真:ブロックチェーン技術の実用化を学習
    写真:トランプ政権の評価を専門家から聞く 写真:先輩代議士の政経セミナーに参加
    写真:公共バスで出会ったインド人の幼児 
  • 4月24日
    早朝、緑の量が増えた明治神宮を歩く。衆議院議員会館で超党派の森林・林業・林産業活性化推進議員連盟の議論に参加。私からは茅葺き文化の再活性化を林野庁に要請。午前中、衆議院環境委員会で気候変動適応法案について三村信男茨城大学学長、原澤英夫国立環境研究所理事から参考人質疑も野党は欠席。気候変動の現状認識を学識者から聞く機会をボイコット。麻生大臣が辞任しなければ気候変動対策も議論できないという姿勢で職責放棄の国会議員への有権者の皆様の受け止めは如何なものかと想像。昼前にスポーツクラブで汗を流した後、JALの執行役員からサービスのイノベーションの取り組みを聞く。午後、衆議院本会議に臨む。140年ぶりの民法改正法案の質疑に野党は欠席。自転車活用議員連盟で自転車活用推進法に基づく基本計画案を議論。国の基本計画策定後の自治体基本計画策定にも期待。日米首脳会議における日米協議の今後について茂木大臣からの報告を聞いた後、子供の農山漁村体験教育法案について自民党のPTでまとめの議論。野党にも党内手続きを依頼中。何としても今国会中の成立を期したい。夕方、保護司の役員の皆様と意見交換。私も更生保護を考える議員連盟の常任幹事。
    写真:今朝の明治神宮 写真:林業活性化推進議連の会合にて
    写真:JALの執行役員から経営改善を聞く 写真:自転車活用推進基本計画案を議論
    写真:茂木大臣が日米経済協議を報告 写真:子供農山漁村体験教育法案の党内手続き
  • 4月23日
    早朝、松本駅前で街頭演説。国交省千曲川河川事務所木村所長と、犀川水系の河床低下、上高地の河床上昇、河川敷のマレットゴルフ利用等について意見交換。松本市内の梓川河川敷のマレットゴルフ愛好者に挨拶の後、禁煙団体豊科支部の総会に出席し、受動喫煙防止法案の現状について報告。退職教職員互助組合南安支部総会に駆け付ける。その足で上京し、知人と会食。
    写真:松本駅前で街頭演説 写真:国交省の河川事務所長と意見交換
    写真:河川敷のマレットゴルフ愛好者と 写真:禁煙団体豊科支部の総会に出席
    写真:退職教職員互助組合南安支部総会に出席 
  • 4月22日
    早朝、安曇野アルプスセンチュリーライドのスタートを見送る。自転車愛好者の熱意を感じる大会。自転車による地方創生の可能性を感じる大会。安曇野市内で豊科早起き野球開幕式で挨拶の後、安曇野グランドゴルフ協会の月例会で挨拶。MTB愛好者の練習でも挨拶。松本市島内の春祭りに顔を出した後、長野市信州新町の女性後援会の皆様と意見交換。戸隠神社の奥社の杉並木の保全、中社・宝光社の重伝建地区の整備推進について、文化庁、環境省、revic、長野県、長野市の担当者を交え、議論と現地視察。眠れる歴史文化遺産を国際観光資源に昇華しようと皆の意思を固める。集会参加の皆様との懇談会にも出席。
    写真:AACRのスタートを見送る 写真:AACRに埼玉県から参加の選手と
    写真:豊科早起き野球開幕式にて 写真:信州新町の女性後援会の皆様と
    写真:戸隠神社奥社の杉並木を視察 写真:戸隠地区の地方創生を議論
    写真:宝光社地区の伝統的建造物を視察 写真:戸隠の皆様との懇親会
  • 4月21日
    早朝、安曇野市内の早起き会に参加。安曇野市内でマラソン大会出場に備えて試走。8.6キロをゆっくり走る。午前中、長野県栄養士会中信支部総会で挨拶。昼に自衛隊松本駐屯地の恒例の駐屯地祭・式典に参加。挨拶で自衛隊の憲法への位置付けについて語る。午後、松本市出川の多賀神社の春の例祭に参加。新旧総代の皆様の引き継ぎに立ち会う。夕方、松川村の「正調安曇節」の総会に参加の後、松本市波田地区の後援会の役員会に駆け付ける。
    写真:安曇野市内でランニング試走 写真:気持ちの良いランに満足
    写真:栄養士会中信支部総会で挨拶 写真:自衛隊松本駐屯地の駐屯地祭にて
    写真:自衛隊松本駐屯地式典で挨拶 写真:多賀神社の春の例祭にて
    写真:「正調安曇節」総会にて 写真:松本市波田地区の後援会の役員会にて
  • 4月20日
    早朝、靖国神社春の例大祭に国会議員の有志とともに一番乗りで正式参拝。議員会館で健康診断を行う。本日予定されていた衆議院環境委員会は野党の審議拒否で中止。代わりに午前中統計改革についての議員連盟で勉強会に参加。昼に、中国問題の第一人者、遠藤誉先生の講演を聞く。中国の長期戦略の視座を学習。その足で松本に戻り松本駅前で街頭演説。国会の委員会審議がなくなり地元で活動。野党の審議拒否は、国会の機能を損なう軽挙。私が準備している子供の農山漁村体験教育法案も黄信号。野党提出の自身の法案まで審議拒否で、何を考えているのか理解不能。夕方、井上デパートで展示の作品を購入。久保田喜正画伯の作品と隣で展示の猫と犬の七宝焼。安曇野市内で知人と懇談。
    写真:今朝の靖国神社 写真:靖国神社春の例大祭にて
    写真:中国問題の第一人者遠藤誉先生の講演を聞く 写真:松本駅前で街頭演説
    写真:展示会で久保田画伯の作品を購入 写真:猫と犬の七宝焼を購入
  • 4月19日
    早朝、松本駅前で街頭演説。午前中に予定されていた衆議院総務委員会が野党の審議拒否で延期に。国会中に平日の朝、地元で街頭演説ができることがよいことなのか否か複雑な心境。課題山積の中、国会空転で良いのか、と訴える。その足で上京。細田自民党憲法改正推進本部長に高鳥代議士と伺い、「百年料亭推進議連」の設立について相談。昼に政策集団の定例会に出席の後、衆議院本会議で法案を議決。午後、長野県保険医協会の皆様と診療報酬の改定の在り方について意見交換。夕方、銀座でランニングシューズを購入。事務所スタッフと会食の後、そのランニングシューズで自宅周辺を走る。
    写真:松本駅前で街頭演説 写真:長野県保険医協会の皆様と
  • 4月18日
    早朝、自民党本部で私が座長と務める自立分散型再エネ分科会で再エネ推進提言をとりまとめる。午前中、衆議院総務委員会理事懇談会に出席。環境省から廃棄物行政についてレクを受けた後、書道をユネスコ無形文化遺産に登録する運動について議論。昼に、大阪学院大学三輪芳朗教授から統計改革の課題を聞く。自動翻訳システムの進化の現状を実体験の後、衆議院農林水産委員会に出席。その足で松本に戻り、東筑摩郡内の村長、県議、県の事務所長の皆様との意見交換会に駆け付ける。翌日の衆議院総務委員会が中止となった報を受け、安曇野市で泊まる。
    写真:再エネ分科会で提言を議論 写真:書道を世界文化遺産に登録する打ち合わせ
    写真:大阪学院大学教授から統計改革を学習 写真:自動翻訳システムの進化の現状を実体験
    写真:東筑摩郡内の村長の皆様との意見交換会 
  • 4月17日
    早朝、バイオマス発電業界からバイオマス発電拡大に向けての課題を聞く。午前中衆議院環境委員会に出席。昼にSocio Forwardの水上貴央代表から地域貢献型再エネ事業について話を聞く。昼過ぎに衆議院本会議。午後、大町市議会議員の有志の皆様から、松糸道路、大町病院の産科体制の支援について要請を受ける。赤字ローカル線の災害復旧支援関連法案について地方の知事の話を聞いた後、中国人民解放軍佐官級訪日団の皆様と懇談。見るからに精鋭。徐新華少将とツーショット。夕方、吉田ひろみ参議院議員の政経フォーラムに駆け付ける。政界の大物が勢揃い。河野太郎外務大臣との懇親会の後、大町市議会の有志と意見交換。
    写真:地域貢献型再エネ事業について学習 写真:大町市議会議員有志の皆様と
    写真:中国人民解放軍佐官級訪日団を迎える 写真:人民解放軍徐少将と
    写真:吉田参議院議員政経フォーラムにて 写真:飯島官邸参与と
  • 4月16日
    早朝、松本駅前、深志二丁目交差点で街頭演説の後、春の息吹が満ちる縣の森公園で寛ぐ。その足で上京、私が座長で取りまとめ中の再エネ推進のPT報告書についての関係省庁の意見を承る。午後、在宅を介護サービス付き住宅化する意欲的な取り組みを織田正道医師(祐愛会理事長)から学習。夕方議員立法の根回しの後、デンマーク女王陛下の誕生日をお祝いする行事に駆け付ける。
    写真:松本駅前で街頭演説 写真:縣の森で寛ぐ
    写真:縣の森のケヤキ 写真:在宅介護を安心して行える取組みを聞く
    写真:デンマーク女王陛下の誕生会にて 写真:デンマーク大使と
  • 4月15日
    午前中、松本市スポーツ吹矢大会の開会式に出席の後、恒例の美鈴湖開き式典に参加。昼過ぎに、あづみ野建設労働組合の定期大会で挨拶。日本山岳会信濃支部の総会に会員として参加。今年もアルプスに登りたいと会員の皆様に申し上げる。夕方、松本山雅FCの事務方スタッフとチーム活動円滑化について意見交換。夕方、自宅近くの隣組の皆様と付近の廃屋ビルの問題について意見交換。
    写真:スポーツ吹矢大会の開会式にて 写真:美鈴湖開きにて
    写真:あづみ野建設労働組合定期大会にて 写真:日本山岳会信濃支部の総会にて
    写真:松本山雅の事務方スタッフと意見交換 
  • 4月14日
    早朝、JAあづみの恒例の「桜祭り」に駆け付ける。千国組合長が心配そうに巡回。東京から移住の若者夫妻のコーヒーを頂く。近々、吉野地区に「bellwood」というコーヒー店を開設の由。信州大学のヒッチハイクサークル「乗り込み隊」と乗せ長野市まで送る。車内で、最近の若者気質に触れ意気投合。昼に長野県宅地建物取引業協会長澤一喜会長の黄綬褒章受賞祝賀会に出席。その足で白馬村、小谷村に向かう。白馬村では自転車愛好女史と懇談。小谷屋根の松澤親子と茅葺き屋根復活に向けた思いを語る。初もののコゴミも頂く。西郷従道ゆかりの小谷温泉山田旅館を訪問。西南戦争の後、隆盛の弟従道が一月逗留。その折の書が残されている開湯1555年の名湯。夕方、小谷村村議会議員立候補予定者を激励訪問の後、大町市、安曇野市内の春祭りを巡る。
    写真:JAあづみの恒例の「桜祭り」にて 写真:信大ヒッチハイクサークルの学生と
    写真:長野県宅建協会会長の褒章受賞祝賀会にて 写真:白馬村で自転車愛好女史と
    写真:小谷村で茅葺き屋根復活に向け意見交換 写真:小谷温泉山田旅館を訪問
    写真:大町市内の神社の春祭りにて 写真:安曇野市内の神社の春祭りにて
  • 4月13日
    早朝、明治神宮を歩く。衆議院第一議員会館で第20回「山の日」議員連盟を開催。東京オリ・パラに際しての「山の日」祝日移動の可否を議論。結果は衛藤会長に一任。オリ・パラの際に訪日の外国人旅行客に「山の日」を知ってもらうため東京で記念式典を開催するアイデアが出される。その後、国交省から自転車活用基本計画案について説明を受ける。閣議決定にかける案は内容豊富。山の日、自転車活用双方の議員連盟事務局を仰せつかっているものとして法律で制度をした内容の広がり・深化を感じる。昼前に衆議院内閣委員会に出席。昼に、長野県看護連盟三輪百合子会長に議員連盟総会でご挨拶。その後、自民党本部で町村議会のあり方報告書について議論。東京駅から長野市に向かい、長野市内でJA青年部の皆様との意見交換。善光寺社務所も訪問。その後、安曇野市内で夕食。
    写真:今朝の明治神宮 写真:「山の日」議員連盟総会を開催
    写真:国交省が自転車活用基本計画案のレク 写真:長野県看護連盟三輪会長と
    写真:町村議会のあり方報告書について議論 写真:JA青年部の皆様との意見交換
  • 4月12日
    早朝、自民党本部で、DocuSignから紙ベースの手続きを電子化する取り組みを聞く。可視化が実現しスピードが飛躍的に高まり、働き方改革にも資する生産性向上の商品。ペットにマイクロチップを装着するPTにも参加。私からは、地域の動物愛護協会の役割についてコメント。午前中衆議院総務委員会に出席の後、衆議院本会議に臨む。統計改革についての勉強会の後、自民党本部で、米朝首脳会議を前に慶応大学礒崎敦仁准教授から北朝鮮情勢を学習。首脳会議で非核化実現の可能性が十分あるとの観測。近隣に日韓があり、それ自体が人質になり得、核武装は必ずしも体制堅持の抑止力にはならないとの認識を北朝鮮も持つに至っているとの認識を聞く。夕方、志公会のパーティーに参加。地元から小口塩尻市長もお越し頂く。
    写真:DocuSignから手続きの電子化対応を聞く 写真:ペットにMCを装着を推進するPTにて
    写真:志公会のパーティーに参加 写真:志公会のパーティーで塩尻市長と
    写真:志公会のパーティーで支援者と 
  • 4月11日
    早朝、早朝東京駅を発ち、福島駅に到着。衆議院環境委員会の視察で福島県内の帰還困難区域を訪問。1日かけて除染、中間貯蔵の現状を見る。福島第一原子力発電所がある帰還困難区域内の双葉駅の帰還環境整備の現況を双葉町金田勇副長町長から聞く。この場所の放射線量は0.438マイクロシーベルトで帰宅困難地域ながらも安全水準の範囲内。双葉北小学校の除染の状況も視察。地道な作業に頭が下がるも、この小学校に子供が戻る日は何時になるのかと心配になる。大熊町の中間貯蔵前段階の受け入れ分別施設を訪問。フレコンに入った除染土砂を分別処理し、貯蔵施設に運び出す機能を有する。気の遠くなる作業に従事しておられる皆様は大変。大熊町の壮大な規模の中間貯蔵施設を訪問。地域の形状を変えるほどの除染の規模の大きさを実感。富岡町の特定復興再生拠点区域、毛萱・波倉スクリーニング場も訪問。
    写真:福島県内の帰還困難区域を訪問 写真:双葉駅の帰還環境整備の状況を視察
    写真:双葉駅の周辺現況 写真:放射線量は0.438マイクロシーベルト
    写真:双葉北小学校の除染の状況 写真:中間貯蔵前段階の受入れ分別施設
    写真:大熊町の中間貯蔵施設を訪問 写真:中間貯蔵施設を訪問の公明党議員と
  • 4月10日
    早朝、明治神宮を歩く。自民党本部で、小水力利用促進協議会、太陽光発電協会、地熱協会から、再エネ拡大の課題を聞く。國分俊史氏からは中国、米国のeconomic statecraftの動きとそれに対する我が国の対応を学習。議員会館に、伝統的価値を重視する地元支援者の皆様から憲法改正発議に向けた要請を受ける。地元での盛り上げ活動について打ち合わせ。午前中、衆議院総務委員会に出席。昼に、日本旅館協会の針谷了会長から、旅館業の生産性向上の取り組みを聞く。更に、冬季競技の競技力強化に向けた自民党の調査会提言について議論。私からは地域の小中学校のスキー競技の支援、国内スキー留学の促進、白馬にスキーのナショナルトレーニングセンター設置を、スキー議員連盟の事務局長として提言。午後、衆議院本会議に出席。長野県庁から松本空港国際化、県計画についてレクを受ける。夕方、自民党本部で人材不足対策について議論の後、自民党二階幹事長との懇親会に参加。
    写真:今朝の明治神宮 写真:自民党本部で再エネ拡大の業界ヒアリング
    写真:世界のeconomic statecraftの動きを聞く 写真:地元の皆様と憲法改正について議論
    写真:旅館協会長から生産性向上の実践を聞く 写真:自民党二階幹事長と懇親
  • 4月9日
    早朝、上京。事務所で資源エネルギー庁の再エネ担当者と再エネ報告書案について意見交換。国土交通省長野国道事務所の新旧所長(吉見→塩谷)がご挨拶にお越しになる。国道19号拡幅、明科歩道、筑北スマート・インター、国道143号トンネル、松糸道路、国道18号野尻バイパス、国道158号奈川渡トンネル、そして生坂・池田トンネル構想等について意見交換。昼に、朝日村商工会の皆様を国会議事堂にお迎えする。一緒に議員食堂で昼食。午後、ベネッセグループの障がい者雇用の取り組みを稲城市のベネッセソシアス山口元社長から現地学習。特例子会社の有村秀一トヨタループス社長、櫻田満志ベネッセビジネスメイト社長もご一緒。夕方、自然エネルギー財団の大林事務局長と再エネ報告書案について意見交換。チェコスロバキア100周年記念式典に駆け付けた後、事務所スタッフと会食。
    写真:長野国道事務所の新旧所長と 写真:朝日村商工会の皆様を議事堂にお迎え
    写真:朝日村の皆様と議員食堂で昼食 写真:議事堂の前庭を案内
    写真:ベネッセグループの障がい者雇用の実践を視察 
  • 4月8日
    午前中、創造学園高校から名称変更し、笹部から村井に移転した松本国際高等学校の入学式で挨拶。230名の新入生の前で鳥居史子さんが自身制作の校歌を熱唱。昼に松本城で開催の裏千家の茶会に参加の後、動物愛護協会松本支部の総会に駆け付ける。午後、麻績村市野川の春祭りにて地域の課題について意見交換。その後、高野麻績村長と同村でオープンの「ゆりの木」テレワークセンターを訪問。夕方、松本駅前で街頭演説の後、松本市山辺地区、朝日村の皆様と意見交換を兼ねた懇親会。
    写真:松本国際高等学校入学式で挨拶 写真:松本城本丸で開催の裏千家茶会にて
    写真:動物愛護協会松本支部の総会にて 写真:麻績村市野川の春祭りにて
    写真:麻績村のテレワークセンターにて 写真:松本駅前で街頭演説
    写真:松本市山辺の皆様と 写真:朝日村の皆様と
  • 4月7日
    午前中、松本市浅間温泉で開催のソフトテニス学校対抗大会に駆け付ける。134年の歴史を誇る日本発祥のソフトテニスはオリンピック正式種目を目指す。昼に長野市信州新町のろうかく梅園花まつりに駆け付ける。午後、ホースランド安曇野に赴き、乗馬で気分転換。乗馬は生涯スポーツとしてお薦め。事務所で総務省補助金獲得のご相談を頂く。夕方、中学硬式野球チームのアストロズの名監督下村幸雄さんの勇退式に駆け付ける。後任監督は佐藤二郎さん。大町市後援会の役員会に顔を出した後、松川村、安曇野市内の神社の春祭りを巡る。
    写真:ソフトテニス学校対抗大会にて 写真:信州新町ろうかく梅園花まつりにて
    写真:乗馬で気分転換 写真:少年野球の名監督の勇退式にて
    写真:松川村の春祭りにて 写真:安曇野市田沢の春祭りにて
  • 4月6日
    早朝、「あずさ」で松本市に戻り、急遽松本市縄手通りで催行の花いっぱい運動発祥記念式典に参加。昼に、松本市入山辺の「かけす食堂」で春の味覚を頂く。かけす食堂で出会った地区の老人会の皆様から地元の懸案を承る。午後、松本市弘法山古墳で地元町会関係者と満開の桜の花見。松本砂防事務所を訪問し、赴任したばかりの石田所長と地元の課題について意見交換。松本商工会議所を訪問し、護国神社の鳥居再建に向けた協力を要請。その足で商工会議所会員事業所を訪問。夕方、安曇野市内の行き付けの居酒屋「くつろぎ」にて消防OBの皆様と懇談。
    写真:花いっぱい運動発祥記念式典に参加 写真:「かけす食堂」で春の味覚を頂く
    写真:弘法山古墳で満開の桜の花見 写真:松本砂防事務所を訪問
    写真:安曇野市内の居酒屋で消防OBと懇親 
  • 4月5日
    早朝、自民党本部で中部電力圏内の再エネ電力拡大についての議論の取りまとめに参画。午前中、衆議院総務委員会に理事として出席。昼過ぎと午後に予定されていた衆議院本会議、総務委員会が防衛省の資料隠蔽問題に起因する悶着により延期になるハプニング。午後、長野県建設部の皆様が異動の挨拶にお越しになる。松糸道路、中部縦貫道、国道143号、筑北スマートインター等について進捗状況を確認。夕方、日米韓の国会議員の意見交換会に参加。北朝鮮の非核化について突っ込んだ議論を行う中、私からは、韓国文大統領の与党議員に、致被害者全員の帰国実現に韓国国会としても最大限の協力を強く要請。
    写真:長野県建設部と地元案件の打ち合わせ 写真:日米韓国会議員の意見交換会にて
  • 4月4日
    早朝、芽吹きのエネルギーに満ちる明治神宮を歩く。自民党本部で国際再生可能エネルギー機関(IRENA)のアドナン・アミン事務局長から世界の再エネのダイナミックな進捗状況を聞く。環境面のメリットに加えコスト競争力もついてきている再エネ分野は、事業環境の変化が急激。私から、我が国の2030再エネ比率目標22-24%の評価を伺ったところ、世界では現時点で既にその水準にあり、日本では直ぐに達成できる水準であると断言。午前中、衆議院内閣委員会、法務委員会、倫選特に出席。昼に、日本政策投資銀行(DBJ)中村地域企画部課長から地域商社の、シーセブンハヤブサ古田社長から廃校活用事業の実例を聞く。社会的事業の展開への思いが伝わる。最近、地元の地銀が社会的事業の掘り起こし、出資、人材派遣で存在感が大きいとのコメント。外国人富裕層の滞在型訪日を仲介するExpedia社のEacham Curry氏を議員会館に迎え、地方の民泊資源の発掘活用について意見交換。総務部会で議員年金の制度化について議論の後、サンテ製薬会長からESG投資について話を聞く。国交省、環境省と再エネ政策について意見交換の後、上野で先輩議員と懇親。
    写真:芽吹きの明治神宮 写真:IRENA事務局長から世界の再エネ展開を聞く
    写真:DBJとC7から社会的事業の取り組みを聞く 写真:Expedia社の幹部とインバウンド戦略を議論
  • 4月3日
    早朝、芽吹きの明治神宮を歩く。都内のホテルの朝食会で証券業界からESG投資の現状と可能性を聞く。再エネ比率が低い日本はESG投資の水準も国際比較で低いとの話に政策の方向性を見出す。午前中衆議院総務委員会の質疑に臨む。午後、衆議院本会議に臨んだ後、所有者不明土地に関して司法書士会、行政書士会、土地家屋調査士会、不動産鑑定士協会から話を聞く。子供の農山漁村体験教育を制度化する法案について超党派で最後の詰めを行う。今国会で成立を目指し、各党の党内手続きに移ることを合意。障害者統計のあり方についてヒューマンネットアカデミーの勝又幸子代表理事から話を聞いた後、海事振興議員連盟の花見の会に駆け付ける。地元の酒「小谷杜氏」を差し入れ。夕方、退職した総務省の友人と懇談。この日、高校の後輩新津きよみさんの新刊本「シェアメイト」を読了。身近な話題の中で生まれる短編ホラーに引き込まれる。女心の機微も感じられ、勉強になった思い。
    写真:芽吹きの明治神宮を歩く 写真:証券業界からESG投資について聞く
    写真:司法書士会等から所有者不明土地への対応を聞く 写真:農山漁村体験教育の制度化法案を議論
    写真:障害者団体代表理事の話を聞く 写真:海事議連の花見で地元の酒を差し入れ
    写真:新津きよみさんの新刊本 
  • 4月2日
    早朝、松本駅前、深志二丁目交差点で街頭演説。その足で上京、理美容業界団体の本部に挨拶に伺う。午後、整備新幹線並行在来線対策議員連盟の設立総会に参加。しなの鉄道が我が選挙区の並行在来線。並行在来線の課題とその解決方法を骨太に議論していく場の常任幹事に就任。国交省と地域分散型再エネ振興策を議論。夕方、先輩議員の政治資金パーティーに顔を出す。
    写真:松本駅前で街頭演説 写真:深志二丁目交差点で街頭演説
    写真:並行在来線対策議連の総会にて 
  • 4月1日
    午前中、安曇野市内でグランドゴルフの打ち初め、岡谷市内で霊友会の集会に駆け付ける。上田市内では柔道整復師の内山富之氏の叙勲のお祝いに駆け付ける。午後は麻績村の峠の蕎麦屋に立ち寄った後、春の安曇野で乗馬の練習の後、スポーツクラブでリラックス。夕方、地元のロボット企業の幹部と意見交換。
    写真:グランドゴルフの打ち初めにて 写真:霊友会の集会にて
    写真:柔道整復師の内山富之氏の叙勲のお祝いにて 写真:内山家の皆様
    写真:麻績村の峠の蕎麦屋に立ち寄る 写真:春の安曇野で乗馬の練習

  • 3月31日
    午前中、大町市中山高原の洒落たコーヒー店を訪問。小川村の知人宅を弔問の後、小谷村若栗温泉乗鞍荘のご主人と源泉かけ流しの湯に浸かった後に懇談し、ノビル、フキノトウを賞味。白馬村の支援者を順次訪問。ギャラリー夢民の作家丸山和之氏によるカタクリの作品を購入。白馬村のホテルのHaidi-Hof、八方館を訪問。毛谷村氏、丸山氏から課題と夢を伺う。夕方、松本市内の支援者の集まり、安曇野市堀金の神社の春祭りで政談。多くの皆様が政局の行方について懸念されていることを実感。
    写真:大町市中山高原のコーヒー店を訪問 写真:大町市中山高原のコーヒー店の外観
    写真:小谷村若栗温泉乗鞍荘のご主人と 写真:春スキー客で賑わう八方尾根スキー場
    写真:ギャラリー夢民の作家と 写真:白馬村のHaidi-Hofの毛谷村氏と
    写真:白馬村の八方館の丸山氏と 写真:松本市内の支援者の集まりにて
    写真:安曇野市堀金の神社の春祭りにて 
  • 3月30日
    早朝、明治神宮を歩く。自民党本部で、公文書管理の現状を各省から聞いた後、再エネを主力電源に位置付けるエネルギーミックスの見直しについて議論。私からは、「主力電源に位置付けるからには、再エネ比率も見直すべき」と主張。午前中、衆議院内閣委員会、総務員会理事懇談会に出席の後、ハリウッド映画ロケ誘致についてハリウッド俳優のマシ・オカ氏から誘致の肝について伺う。昼に、自然電力株式会社の磯野謙社長から再エネ電力拡大の取り組みを聞く。同社は小布施でも取り組みを展開。午後、衆議院本会議に出席。夕方、文化庁から戸隠の重伝建について、水道関係団体から業界の現況についてレクを受ける。その足で松本に戻る。大糸線内で松本信用金庫の幹部と再エネ投資について意見交換。
    写真:朝の明治神宮 写真:エネルギーミックスの見直しを議論
    写真:ハリウッド俳優のマシ・オカ氏と 写真:自然電力kkから再エネ電力の取り組みを聞く
    写真:文化庁が戸隠の重伝建のレク 写真:水道関係団体の皆様と
  • 3月29日
    早朝、自民党本部で、霞が関から統計制度の運用についてヒアリングの後、働き方改革法案を議論し、漸く執行部一任。データを駆使した次世代農業の実践についても学習。昼に政策集団の例会に参加の後、昼過ぎに衆議院本会議に臨む。午後、国交省から砂防予算のレクを受ける。夕方、39年前に広島県庁でお世話になった元上司が、国会にお越しになる。銀座で旧交を温める。
    写真:自民党本部で働き方改革法案を議論 写真:データを駆使した次世代農業実践学習
    写真:39年前に広島県庁でご一緒の元上司と 
  • 3月28日
    早朝、目立って緑が増えた明治神宮を歩く。自民党本部で環境省から電気事業分野の地球温暖化対策の進捗状況を聞く。午前中、衆議院経済産業委員会、外務委員会に出席。昼に雲南市の地域課題解決手法について「おっちラボ」の矢田明子さんから、山内町湯田中温泉再生プロジェクトについて「WAKUWAKUやまのうち」の岡嘉紀さんからヒアリング。午後、総務省から町村議会改革についてレクを受ける。量子コンピュータ(アニーリング)理論を発想した西森秀稔東工大教授からは、量子コンピュータ発展の現状と可能性を学習。夕方、衆議院総務委員会理事メンバーで会食。
    写真:明治神宮の木立 写真:地球温暖化対策の進捗状況を聞く
    写真:「WAKUWAKUやまのうち」の岡嘉紀さんと 写真:西森東工大教授から量子コンピュータ理論を聞く
  • 3月27日
    早朝、春めく明治神宮を歩く。自民党本部で、国有林野の現状、民有林との連携について林野庁からヒアリング。私からは民有林の公有地化、神社の鳥居再建への国有林材の積極的提供について提案。国産材の確保に苦慮している長野県護国神社鳥居再建についても言及。国交省職員の異動挨拶を受け、農水省から風力発電と農地転用の、内閣官房から地方創生交付金の、過日安曇野市明科のわさび田を訪問した農水省の担当者とは水位低下についての対応策を協議。第二次世界大戦に至る情勢の学習会に参加の後、衆議院本会議に臨む。経済産業省から経産省所管統計の説明を受けた後、ドイツ連邦議会議員、CDC/CSC院内総務フォルカー・カウダー氏から連立政権の今後について聞く。ソニーの北野宏明氏からは、AIの最新状況を学習。中国のAI現実配備の凄まじい現状に驚く。夕方、長野県の砂防関係者と懇談の後、シェアリングエコノミー協会の勉強会に参加し、spacemarket、coconala、TABICA、ecbo cloak、ストアカ、Dog Huggy、airbnbからプレゼンを受ける。
    写真:国有林野の現状を学習 写真:農水省が安曇野市のわさび田調査の報告
    写真:ドイツ連邦議会院内総務からドイツ情勢を学習 写真:ソニーの北野氏からAIの最新状況を学習
    写真:長野県の砂防関係者と懇談 写真:シェアリングエコノミー協会にて
  • 3月26日
    早朝、松本駅前で街頭演説。その場で松本山雅の関係者がアルウィンでの試合の予告PR。午前中、地元支援企業を訪問の後上京。自民党本部で働き方改革法案について議論の後、自民党長野県連所属の県議と国会議員の意見交換。公共工事品質確保議員連盟の会合に参加の後、県議の皆様と懇親会。団結して危機を乗り切ろうと意思統一。
    写真:松本駅前で松本山雅関係者と立ち話 写真:自民党県連の県議と国会議員の意見交換
    写真:公共工事品確議連の会合にて 
  • 3月25日
    早朝、明治神宮を歩く。第85回自由民主党大会が品川で開催される。スピードスケートの高木美帆選手がゲスト出演。来賓の山口公明党党首、榊原経団連会長の挨拶の後、憲法改正についての安倍総裁の演説を聞く。その足で長野市信州新町の後援会役員と意見交換。夕方、山形村村議会議員選挙立候補者の慰労に廻る。開票所も訪問し開票状況を見守る。松本市梓川のラーメン専門店「まじめ家」でコンテストで優勝の味を頂く。
    写真:明治神宮を歩く 写真:自民党大会に高木美帆選手がゲスト出演
    写真:憲法改正についての安倍総裁の演説 写真:自民党大会に参加の長野県関係者と
    写真:山形村村議会議員選挙の開票状況を見守る 写真:ラーメン専門店「まじめ家」にて
  • 3月24日
    早朝、松本駅前で街頭演説。昼前に信州大学の学生と若者の政治参加について議論の後、長野県護国神社総代会、評議員会を順に開催。予算を了承し、台風で倒壊した鳥居の再建等にに向け浄財7000万円を募っていくことを確認する。クラウドファンディングも活用し、総代会長として一肌脱ぐ覚悟。その足で上京し、春に札幌に転勤の次男の送別会。
    写真:長野県護国神社総代会にて 写真:長野県護国神社評議員会にて
    写真:新宿の夜桜 
  • 3月23日
    早朝、芽吹きの明治神宮を歩く。自民党本部で中部電力と中電管内の再エネ推進を議論。統合医療議員連盟の総会の後、我が国を巡る安保環境を学習。昼過ぎに衆議院本会議。その足で松本に戻り、中信平右岸土地改良区総代会総会、北アルプス山小屋友好会懇親会に駆け付ける。地元密着の皆様との接触にいより政治家の原点を再確認。
    写真:芽吹きの明治神宮を歩く 写真:中部電力と再エネ推進を議論
    写真:統合医療議員連盟の総会にて 写真:中信平右岸土地改良区総代会総会にて
    写真:北アルプス山小屋友好会懇親会にて 
  • 3月22日
    早朝、自民党本部で統計制度についての若手勉強会に参加。午前中から午後にかけ、衆議院総務委員会でNHK予算について審議。昼過ぎには衆議院本会議で法案議決。夕方、自民党憲法改正推進本部で憲法9条改正案について延々と議論。まとめに向けての大詰めの段階。最終的に、2項削除案を付記しつつ2項維持自衛隊明記で執行部一任に。
    写真:自民党で憲法9条改正案を議論 
  • 3月21日
    春分の日の雪の朝、墓参り。午前中、知人宅を弔問。昼過ぎに長野県護国神社の春分の日慰霊祭に参列。同神社境内で合宿練習中の長野日大高校弓道部を激励。安曇野市内の精密企業を訪問の後、同市内の若手実業家の皆様と意見交換。森友問題についても意見を頂く。財務省の文書書き換えは言語道断だが、騙した側より騙された側、利用された側が悪いと言わんばかりの報道にも違和感があるとの意見も神妙に伺う。夕方、私が顧問の松本市ソフトテニス協会総会に駆け付ける。その足で上京。
    写真:春分の日の墓参り 写真:護国神社の春分の日慰霊祭に参列
    写真:神社境内で合宿練習中の高校弓道部を激励 写真:安曇野市内の若手実業家と意見交換
    写真:松本市ソフトテニス協会総会にて 
  • 3月20日
    早朝、自民党文部科学部会で触法事案により辞職した前文科次官が公立中学校で講演した件について、文部科学省の調査のあり方を議論。午前中、衆議院環境委員会で公害健康被害の補償等に関する法律の一部改正法案について質問。私が大学受験に臨んでいた時代に制定された法律。当時流行っていた「ソルティシュガー」の「鼻毛の唄」を引き合いに質問。昼に、ミュージックセキュリティズ株式会社の小松真実社長から、クラウドファンディングによる社会的事業へのインパクト投資について学習。地域金融機関を通じた申し込みが多いとの話。昼過ぎに、衆議院総務委員会理事懇談会の出席の後、新幹線で長野市に飛び、長野県土地改良団体連合会設立60周年記念大会に駆け付ける。夕方、小川村長選挙に染野隆嗣氏が無投票当選の報告会に駆け付ける。
    写真:違法行為を行った前次官の公立中講演の件を聞く 写真:衆議院環境委員会で質問
    写真:クラウドファンディングによるインパクト投資を学習 写真:長野県土改連設立60周年記念大会にて
    写真:小川村長選挙に染野氏が無投票当選 
  • 3月19日
    早朝、安曇野市内の早起き会に参加し、森友問題に関わる財務省の文書書き換えについて語る。大糸線で豊科駅から松本駅に向かい、三寒四温で冷え込む松本市内で街頭演説。森友問題に係る財務省文書書き換えについて真相究明を語る一方、山積する国政課題に粛々と対応する必要性も語る。明日は私も公健法改正案の質疑に立つ予定。午前中、長野県美容業組合安曇野支部総会に出席。業界要請の自民党の窓口責任者を仰せつかっている旨お伝えする。その足で上京し、来日中の著名中国エコノミストから中国の経済政策を学習。私からは、高齢化と経済成長・社会保障負担の関係、化石エネルギーから再エネ・原子力への転換の考え方を質問。中国のエコノミストは見るからにエリート。夕方、総務省から被災地への人材派遣制度、厚労省から働き方改革法案についてレクを受ける。その後、総務省先輩との情報交換会に参加。
    写真:安曇野市内の早起き会に参加 写真:松本駅前で街頭演説
    写真:深志二丁目交差点で街頭演説 写真:大手一丁目交差点で街頭演説
    写真:長野県美容業組合安曇野支部総会にて 写真:中国エコノミストと意見交換
  • 3月18日
    午前中、山形村村議会議員立候補予定者宅を巡り激励。昼に松本駅前で街頭演説の後、安曇野屋敷林フォーラムで富山県砺波の屋敷林を勉強。新潟大学黒野弘靖准教授が講演。再度松本駅前で街頭演説の後、草間彌生展2018を観賞。外国人来訪者も多数。夕方、屋敷林フォーラムの参加者との意見交換。安曇野市屋敷林保全活用条例制定で意気投合。
    写真:松本駅前で街頭演説 写真:安曇野屋敷林フォーラムで砺波散居村を学習
    写真:草間彌生展2018を観賞 写真:草間彌生さんと
    写真:屋敷林フォーラム参加者と意見交換 
  • 3月17日
    午前中、長野市戸隠で歴史的建造物群の保全と活用に携わっておられる皆様と戸隠の中社、宝光社地区の魅力掘り起こしについて意見交換。歴史的建物が廃屋になっている状況についても問題意識を聞く。昼過ぎに松本市内のデパートで開催の草月流展示会に出席。午後、安曇野市内の介護施設の評議員会に参加。ベッドの稼働率向上、人材確保が課題。夕方、自宅で寛ぐ。
    写真:戸隠中社、宝光社の魅力掘起しを議論 写真:戸隠の重伝建地区で目立つ廃屋
    写真:デパートで開催の草月流展示会にて 写真:安曇野市内の介護施設の評議員会にて
  • 3月16日
    早朝、明治神宮を歩く。自民党本部で国勢調査を活用して田園回帰の動きを分析した結果を小田切徳美明治大学教授から聞く。長年の努力した自治体が結果を出している。教育環境も大事な要素。わが意を得たりの結果であり、政策に結び付けてゆきたい。午前中、議員会館にパーティー開催のお礼に巡る。昼に衆議院環境委員会で公健法改正についての大臣の提案理由説明を受ける。私は来週、トップバッターで質問予定。衆議院本会議で人事案件などを議決の後、旧型あずさ最終ランの車両で松本に戻る。叔母の入院を見舞った後、地元の皆様に国政報告。政局流動化に心配の声の一方、勝ち誇ったかのようなメールも受ける。人間の感性の多様性を感じる。
    写真:今朝の明治神宮 写真:田園回帰の動きを小田切明大教授から聞く
    写真:中央線の旧型あずさの最終ランに乗車 
  • 3月15日
    早朝、明治神宮を歩く。自民党本部で地域の農林水産業振興促進議員連盟の発会式に参加。地域農業を守る視点で農業政策を考えて行く議員連盟の事務局次長に就任。宮家邦彦氏からは最新の国際情勢について学習。国際情勢が大きく動いている中で、日本のマスコミ論調が森友一色であることに危機感を感じる、との感想を聞く。事業承継運用、働き方改革の議論に参加の後、中央東線高速化議員連盟総会で早朝・深夜のダイヤ新設、あずさの白馬村乗り入れ便数の増、サイクルトレイン導入等についてJR東に要請。昼の政策集団の例会に参加の後、環境省から再エネ加速化プログラム改定と中部山岳国立公園南部地域の振興策の、農水省から再エネと農地転用のレクを受ける。午後、自民党本部で軍艦島の真実 -朝鮮人徴用工の検証-についてのビデオを観た後、憲法改正推進本部で9条改正案について議論。更に私が分科会長の再エネ文科会で先進事例を学習。夕方、麻生副総理を囲んで意見交換。
    写真:今朝の明治神宮 写真:地域農業を守る議連の発会式にて
    写真:中央東線高速化議連にて 写真:軍艦島での「徴用工」の検証ビデオ鑑賞
    写真:憲法改正推進本部で9条改正案を議論 写真:再エネ文科会で先進事例を学習
  • 3月14日
    早朝、明治神宮を歩く。自民党本部で田中伸男元IEA事務局長から再エネが世界的に展開されつつある現状を聞く。原発新規設置はコストが合わず中国も見直すはず、日本のエネルギー基本計画の再エネ比率は引き上げられる、と言明。総務省から行政評価のレクを受けた後、九州大学医学部災害救急医学分野教授橋爪誠氏からコンテナを利用した医療について聞く。昼に国土交通省から農地付き空き家の手引き書案の説明を受けた後、米朝首脳会談で拉致問題の具体的進展を果たすべく党内議論。午後、特別養子縁組団体ベアホープのロング朋子さんから、里親の現実を聞く。地元の支援者を国会議事堂に案内の後、憲政記念館で憲法改正を推進する団体の集会に駆け付ける。夕方、東京で1年ぶりの政治資金パーティーを開催。石原信雄先輩からは、挨拶の中で政官の微妙なバランスについて箴言を頂く。その後、大学の同級生と久しぶりの懇親。
    写真:今朝の明治神宮 写真:田中元IEA局長から再エネ世界展開を聞く
    写真:拉致問題の具体的進展を期待する議論 写真:特別養子縁組団体から里親の現実を聞く
    写真:地元支援者を議事堂に迎える 写真:東京で1年ぶりの政治資金パーティー
  • 3月13日
    早朝、東シナ海海洋資源開発についての党内議論。中国による開発の現状を確認。紺野登FCAJ代表からオープンイノベーションの構想を学習。続いてAI技術の進歩とその医療保険分野への活用について松尾豊東大准教授から聞く。昼にマイクロチップを愛玩動物に装着する件について議論。午後、障害者基本計画改定について議論。私からは、障害者の法定雇用を促進するために中山間地の農場活用について発言。更に国連責任投資原則協会理事の水野弘道氏からESG投資の世界的動きを聞く。夕方、同僚議員の政治資金パーティーを梯子。この日は国会機能が停止していることから、自民党本部の勉強会で最新情報を収集。
    写真:東シナ海海洋資源開発の党内議論 写真:FCAJ代表からオープンイノベーションを学習
    写真:松尾東大准教授からAIの進歩を聞く 写真:マイクロチップのペット装着の件を議論
    写真:水野弘道氏からESG投資の国際展開を聞く 
  • 3月12日
    早朝、松本駅前で街頭演説。新宿駅で旧型あずさのラストランのお知らせ広告を発見。お疲れ様。森友事案に関する財務省文書の書き換え問題についても語る。その足で上京。昼過ぎにオイスカ議員連盟設立50周年記念行事に参加。議連活動で、私もスリランカ、ミャンマーの植林活動等に参加。議連の講演会で経済同友会小林喜光代表幹事から将来を見通した経営、国家運営について聞く。SDGs、ESG投資は長期的にペイするとの見解。量子コンピューターを活用して財政資源の最適化を考えて行くべきとの提言も。夕方、長野県オイスカ関係者と懇談。茅野市の上原さんから、私の母親が永明小学生時代の恩師という話に驚く。恩師の息子に一度会いたかった、との嬉しい言葉には感激。明日予定の衆議院環境委員会の質疑のレクをするも、結果的に委員会は延期。森友事案の余波は国会全体に及ぶ。民主主義の根幹にかかわる公文書管理と三権分立への認識について、財務省のきちっとした説明を求めたい。
    写真:松本駅前で街頭演説 写真:旧型あずさのラストランのお知らせ
    写真:オイスカ議連総会にて 写真:長野県オイスカ関係者と懇談
  • 3月11日
    朝、小川村村長立候補予定者染野たかつぐ氏の決起集会に駆け付ける。昼に、選挙区内の自治体幹部と意見交換。昼に知人の葬儀に参列の後、長野県護国神社の鳥居再建に向けての総代会役員会の打ち合わせに総代会長として加わる。クラウドファンディングも使っての資金集めを了承。夕方、松川村村議会議員立候補予定者宅を激励訪問。夜、親戚の母子と会食。この日は東日本大震災から7年の日。震災は日本の行方を大きく変える試練となった。改めて犠牲者のご冥福をお祈りさせて頂いた。この災害を教訓に強靭な国づくりに励まなくてはならない。地域の絆の強化もその一環。私の毎日の活動も絆の強化に向けたもののような気がしている。
    写真:小川村長立候補予定者の決起集会に参加 写真:護国神社の総代会役員会にて
  • 3月10日
    朝、安曇野市の花園認定こども園の卒園式に参列の後、午後、小川村で地元の服部県議の県政報告会、松本市の信越地方郵便局長会・なでしこの会の総会に駆け付ける。夕方、牛越大町市長の後援会総会に駆け付ける。再選に向けて後援会が要請。その後、安曇野市で知人との懇談。
    写真:花園認定こども園の卒園式にて 写真:小川村で服部県議の県政報告会にて
    写真:信越地方郵便局長会・なでしこの会の総会にて 写真:牛越大町市長の後援会総会にて
    写真:大町市内の皆様と 
  • 3月9日
    早朝、自民党本部で少人数の国会議員により中部電力から再エネ導入拡大に向けた取り組みを聞く。昼に新聞販売店関係者との懇談、栄養士議員連盟総会で小林悠子長野県支部副会長と意見交換。昼過ぎに衆議院本会議に出席。一部の野党が本会議ボイコットの中、法案議決、法案審議を粛々と進める。本会議の後、建築基本法制定に向けた院内集会に駆け付ける。その足で松本に戻り、国土交通省千曲川河川事務所堤所長と犀川周辺の地下水位低下の現状認識を共有。
    写真:中部電力の再エネ導入拡大の取り組みを聞く 写真:新聞販売店関係者との懇談
    写真:栄養士議員連盟総会にて 写真:建築基本法制定に向けた院内集会にて
    写真:河川事務所長と地下水位について議論 
  • 3月8日
    急遽衆議院本会議の日程が入ったため松本に日帰りの予定を変更。しかし、結局本会議は流れる。代わりに、早朝、自民党本部で働き方改革法案について議論の後、小中学校の適正配置について議論。私からは、合併町村の小規模小中学校への域内留学の活用の提案を行う。昼に政策集団の例会に参加。午後、アパマン商法に関する院内集会、EBPMを支える統計制度の充実を推進する若手議員連盟の発会式に参加。内閣官房から地方創生交付金のレクを受けた後、日本のイノベーションを阻む要因について学習会。夕方、自民党総務部会関係者との懇親会に参加。
    写真:自民党本部で働き方改革法案を議論 写真:小中学校の適正配置について議論
    写真:アパマン商法に関する院内集会にて 写真:統計制度の充実を推進する議連発会式
  • 3月7日
    早朝、明治神宮を歩く。自民党本部で水力発電の更なる活用について竹村公太郎氏から話を聞く。文科省から教員の勤務実態を聞いた後、自民党本部でIR法案について詰めの議論。昼に、自律分散型再エネの実例を出資により再エネ支援しているファンドから学習。内閣官房からEBPMについてヒアリングの後、エネルギーコンサルタントの小野章昌氏からドイツのエネルギー転換の実際について聞く。自民党憲法改正推進本部で、緊急事態条項の条文を議論の後、子供の農山漁村体験教育の法案について自民党PT(私が事務局長)で議論。夕方、同僚議員の政治資金パーティーに駆け付けた後、次男とそのGFと会食。
    写真:早朝の明治神宮 写真:水力発電の更なる活用の可能性を学習
    写真:自律分散型再エネの実例を学習 写真:ドイツのエネルギー転換の実際を学習
    写真:憲法改正本部で緊急事態条項を議論 写真:子供農山漁村体験教育の法案を議論
  • 3月6日
    早朝、明治神宮を歩く。自民党本部で、第二次世界大戦に至る前の欧州情勢について小谷賢日大教授から学習。当時の英国などが国内の平和主義の声に押され、ドイツを抑止すべきときに宥和策を講じた結果がナチスの増長を招き、結果として大きな戦争を招いた、との分析。現代に通じる教訓。午前中から午後にかけて衆議院環境委員会に出席。昼に自民党行革本部でEBPMへの各省の取り組みを聞く。日消ホールで開催の自治体消防70周年記念行事、議員会館で開催の動物愛護団体の集会に駆け付ける。働き改革法案の党内審議に参加の後、農水省から農地転用の、内閣官房から地方創生案件のレクを受ける。夕方、長野県中島副知事、医労連の皆様を議員会館に迎える。その後、議員の政治資金パーティーを梯子。
    写真:早朝の明治神宮 写真:第二次大戦に至る欧州情勢を学習
    写真:自治体消防70周年記念行事にて 写真:働き改革法案の党内審議
    写真:長野県副知事を議員会館に迎える 写真:医労連の皆様を議員会館に迎える
  • 3月5日
    早朝、安曇野市内の早起き会に参加の後、松本市内で街頭演説。長野県消防防災ヘリの遭難1周年追悼式で献花の後、上京。議員会館で、農水省に安曇野市のワサビ田の水位低下の現状を伝え対応検討を要請。国交省道路局には生坂村の道の駅設置への支援を要請。いずれも地元案件。夕方、長野県知事、軽井沢町長のG20関係閣僚会議の軽井沢誘致の総理への要請に同席。総理からは、極めて前向きの反応を頂戴。
    写真:松本市内で街頭演説 写真:長野県消防ヘリ遭難追悼式で献花
    写真:農水省にワサビ田水位低下の現状を伝える 写真:国交省に生坂村道の駅設置の支援要請
    写真:総理にG20閣僚会議軽井沢誘致を要請 
  • 3月4日
    午前、松川村村議の草間まさし氏の再選に向けた事務所開きに駆け付ける。昼に、前白馬村長太田紘熙氏の叙勲祝賀会に出席。午後、筑北村刈谷沢神明宮のお田植祭に参加。夕方、安曇野市の行きつけの居酒屋で寛ぐ。
    写真:松川村村議の事務所開きに駆け付ける 写真:前白馬村長の叙勲祝賀会に出席
    写真:前白馬村長太田紘熙氏の挨拶 写真:刈谷沢神明宮お田植祭にて
    写真:神明宮の獅子舞 
  • 3月3日
    早朝、東京駅から長野新幹線を使い長野経由で松本駅に8時半過ぎに到着。創造学園高等学校の卒業式に陪席。新年度からは松本国際高校として再出発。明後日、長野県消防防災ヘリの事故後1年が経過する中、松本空港に併設のヘリ部隊に設置された献花台にお参り。ご子息がなくなった御遺族の自宅も訪問。午後、安曇野市明科のワサビ田の地下水位低下の現状を視察。対応策を供に考えることに。夕方、池田町自民党支部総会に駆け付ける。
    写真:創造学園高等学校の卒業式 写真:ワサビ田の地下水位低下の現状を視察
    写真:ワサビ農家から説明を受ける 写真:池田町自民党支部総会にて
  • 3月2日
    早朝、自民党本部で医師偏在是正に向けた医療法、医師法の改正議論。私からは、抜本的な医師需給メカニズムの検討、地域医療対策協議会に医師不足自治体の代表を入れること、将来的な診療報酬体系に医師過剰地域の単価調整導入検討を指摘。議員会館で子供の農山漁村体験教育法案の今国会制定に向け、超党派のPTを開催。各党の党内手続きを進める旨を了解。私にとっては5年越しの課題。昼に衆議院環境委員会で大臣所信を聞く。来週の委員会で質問に立つことに。午後、クラウドファンディングの大手ReadyForを訪問し、長野県護国神社の鳥居再建へのファンドレイズの協力を依頼。夕方、総務省から地方財政白書の、環境省から公健法改正案のレクを受けた後、水戸徳川家第15代当主徳川斉正氏の還暦祝いに参加。
    写真:医師偏在是正に向けた法改正の議論 写真:農山漁村体験教育法案の超党派PTを開催
    写真:ReadyForを訪問し鳥居再建の協力要請 写真:水戸徳川家当主の還暦祝いにて
  • 3月1日
    早朝、自民党本部で地方分権一括法に関する議論。閣議決定で了解事項が法案審査で削除というハプニング。午前中、内閣官房から戦略特区の、外務省からG20関係閣僚会議の、厚生労働省から精神保健法改正のレクを受ける。昼に政策集団の定例会に参加の後、厚生労働部会で裁量労働制を働き方改革法案から削除する提案が政府から行われる。与党にも憤懣やる方ない雰囲気が充満。超党派自転車活用PTでは策定が進む自転車活用推進計画について政府から説明を受ける。私は自転車活用推進議員連盟事務局次長。自転車モデルシティーの指定、というアイデアについても提案される。自民党再生可能エネルギー普及拡大委員会自立分散型エネルギー分科会(私が座長)では、大林ミカ自然エネルギー財団事務局長から話を聞く。エネルギー基本計画見直しに向けて精力的な議論。加えて、グローバル経済の現状を勉強。歴史的にグローバリズムと反グローバリズムは反復し、今は、反グローバリズムに向かっているとの解説を伺う。日弁連の院内集会にも参加。夕方、神奈川大学のゼミの教え子と久しぶりの懇談。ゼミで一緒に東日本大震災被災地にボランティアで駆けつけた記憶が甦る。皆んな元気で安心!
    写真:昼に麻生副総理の話を聞く 写真:超党派自転車活用PTにて
    写真:自立分散型エネルギー分科会にて 写真:グローバル経済の現状を勉強
    写真:神大ゼミ教え子と懇談 

過去の活動報告

▲ページTOPへ