自由民主党

衆議院議員 むたい俊介オフィシャルサイト 長野2区 自民党
http://www.mutai-shunsuke.jp/

  • トップページ|Top page
  • プロフィール|Profile and career
  • 理念・政策|My policy
  • 講演・著作・論文|Lecture,writing,thesis
  • 活動報告|Activity report
  • 選挙区の状況|Constituency
  • 後援会のご案内|Supporter's association
  • リンク|Link
  • ご意見・お問い合わせ|Tell me your opinion

過去の活動報告

平成30(2018)年5月
平成30(2018)年4月
平成30(2018)年3月
平成30(2018)年2月
平成30(2018)年1月
平成29(2017)年12月
平成29(2017)年11月
平成29(2017)年10月
平成29(2017)年9月
平成29(2017)年8月
平成29(2017)年7月
平成29(2017)年6月
平成29(2017)年5月
平成29(2017)年4月
平成29(2017)年3月
平成29(2017)年2月
平成29(2017)年1月
平成28(2016)年12月
平成28(2016)年11月
平成28(2016)年10月
平成28(2016)年9月
平成28(2016)年8月
平成28(2016)年7月
平成28(2016)年6月
平成28(2016)年5月
平成28(2016)年4月
平成28(2016)年3月
平成28(2016)年2月
平成28(2016)年1月
平成27(2015)年12月
平成27(2015)年11月
平成27(2015)年10月
平成27(2015)年9月
平成27(2015)年8月
平成27(2015)年7月
平成27(2015)年6月
平成27(2015)年5月
平成27(2015)年4月
平成27(2015)年3月
平成27(2015)年2月
平成27(2015)年1月
平成26(2014)年12月
平成26(2014)年11月
平成26(2014)年10月
平成26(2014)年9月
平成26(2014)年8月
平成26(2014)年7月
平成26(2014)年6月
平成26(2014)年5月
平成26(2014)年4月
平成26(2014)年3月
平成26(2014)年2月
平成26(2014)年1月
平成25(2013)年12月
平成25(2013)年11月
平成25(2013)年10月
平成25(2013)年9月
平成25(2013)年8月
平成25(2013)年7月
平成25(2013)年6月
平成25(2013)年5月
平成25(2013)年4月
平成25(2013)年3月
平成25(2013)年2月
平成25(2013)年1月
平成24(2012)年12月
平成24(2012)年11月
平成24(2012)年10月
平成24(2012)年9月
平成24(2012)年8月
平成24(2012)年7月
平成24(2012)年6月
平成24(2012)年5月
平成24(2012)年4月
平成24(2012)年3月
平成24(2012)年2月
平成24(2012)年1月
平成23(2011)年12月
平成23(2011)年11月
平成23(2011)年10月
平成23(2011)年9月
平成23(2011)年8月
平成23(2011)年7月
平成23(2011)年6月
平成23(2011)年5月
平成23(2011)年4月
平成23(2011)年3月
平成23(2011)年2月
平成23(2011)年1月
平成22(2010)年12月
平成22(2010)年11月
平成22(2010)年10月
平成22(2010)年9月
平成22(2010)年8月
平成22(2010)年7月
平成22(2010)年6月
平成22(2010)年5月
平成22(2010)年4月
平成22(2010)年3月
平成22(2010)年2月
平成22(2010)年1月
平成21(2009)年12月
平成21(2009)年11月
平成21(2009)年10月
平成21(2009)年9月
平成21(2009)年8月
平成21(2009)年7月
平成21(2009)年6月
平成21(2009)年5月
平成21(2009)年4月
平成21(2009)年3月
平成21(2009)年2月
平成21(2009)年1月
平成20(2008)年12月
平成20(2008)年11月
平成20(2008)年10月
平成20(2008)年9月
平成20(2008)年8月

←最新へ戻る

活動報告 平成30(2018)年

活動報告動画はこちら 連続ミニ集会の模様はこちら

  • 8月13日
    早朝、お盆の伝統行事である第93回安筑野球大会の開会式に駆け付ける。午前中、迎え盆の墓参り。午後、自宅で静養とメルマガ原稿を書く。夕方、高瀬川納涼花火大会と松川村の知人宅で開催のバーベキュー懇親会に駆け付ける。夏は過行く。
    写真:安筑野球大会開会式にて 写真:高瀬川納涼花火大会にて
    写真:バーベキュー懇親会にて 
  • 8月12日
    早朝、安曇野市議と朝食を交え意見交換。安曇野市堀金の向日葵畑を訪問の後、同市内の田圃を潤す熊倉堰の梓川取水口が、過日の増水で河床低下により機能不全となっている現場を水利組合の皆様にご案内頂く。市役所の対応が緩慢との声がある中で、抜本的対策の必要性を痛感。午後、松本市、安曇野市内の新盆宅を弔問。大町市の古くからの知人宅では親子3代女子と懇談。夕方、自宅で夕食を取る。
    写真:安曇野市堀金の向日葵畑にて 写真:熊倉堰の梓川取水口を視察
    写真:熊倉堰の水利組合の皆様と 写真:大町市内の知人宅で親子3代女子と
  • 8月11日
    早朝、米子市のホテルで朝食の後、大山町で開催の第3回「山の日」記念全国式典in鳥取に参加。洗練された感動の式典。大山開山1300年を迎える年に合わせた鳥取県開催の記念式典は大いに盛り上がる。「山の日」制定の意義を改めて確認。地元からは石破茂代議士も隣席し、マスコミが総裁選について取材。来年の「山の日」は山梨県、再来年は大分県で開催。昼に大山町から米子市、松江市を経由して出雲空港から羽田空港に飛び、夜、中央線で松本市に戻る。
    写真:大山町で開催の山の日記念に参加 写真:記念式典で石破代議士に挨拶
    写真:伯耆大山を臨んで 
  • 8月10日
    早朝、羽田空港から松江空港を経由して、鳥取県米子市で開催の第3回「山の日」記念式典レセプションに「山の日」議員連盟事務局長として参加。大山開山1300年記念と併せて開催。レセプションの後、夜の米子城址に登る。16番目の「山の日」制定の趣旨が確実に全国に広がっている! 明日は大山町で記念式典。この日、地元の筑北スマートインターチェンジの事業着手が国交省から発表。 構想を進めてきた者として感慨深い!
    写真:米子市で開催の山の日記念前夜祭にて 写真:米子に駆け付けた山の友と
    写真:夜の米子城址に登る 写真:橋本岳代議士と夜の米子城址にて
  • 8月9日
    午前中、松本市内の新盆のお宅を訪問。昼に長野市豊野の支援者の急な葬儀に参列。昼過ぎに池田町と生坂村の議員交流会「池坂やまびこ会」総会で挨拶。両町村を結ぶトンネル整備についてコメント。大町市内の新盆のお宅を訪問の後、自民党総裁選挙に関する信濃毎日新聞の取材を受ける。夕方、松本市内の支援者、池田町の支援者と国政、地元課題を語る。
    写真:「池坂やまびこ会」総会で挨拶 写真:信濃毎日新聞の取材を受ける
    写真:松本市内の支援者と懇談 写真:池田町の支援者と懇談
  • 8月8日
    午前中、議員会館で衆議院法制局と議員立法の打ち合わせ。議員会館に長野県の知人をお迎えし、四方山政治談議。午後、自民党本部で行革推進本部の役員会に参加。橋本行革の総括と省庁再編の方向性について議論。その足で松本に戻り、松本市梓川の支援者の皆様と意見交換。ところで、広島県の友人が、私が贈った波田のスイカが広島市安芸区災害ボランティアセンター矢野サテライトでふるまわれた旨連絡が入る。亡き父親の誕生日に嬉しい情報。
    写真:議員会館に長野県の知人をお迎え 写真:松本市梓川の支援者の皆様と意見交換
    写真:松本市梓川の支援者の皆様と 写真:波田のスイカが被災地で喜ばれる
  • 8月7日
    午前中、長野市内の団体を巡り、長野県護国神社の鳥居再建に向けた協力を依頼。午後、松本市芸術館で開催の2018信州総文祭に参加。自らも芸術家の宮田亮平文化庁長官の挨拶は出色。「今やらずにいつやる、俺がやらずに誰がやる」、との平櫛田中氏の言葉を引用し生徒を激励。夕方、安曇野市穂高の老人保健施設を訪問。夕方、自民党長野県連の事務方と意見交換を行った後、松本市入山辺の支援者の皆様との懇親会に駆け付ける。総文祭開会式の後片付けの高校生諸君を慰労の後、上京。
    写真:2018信州総文祭にて 写真:安曇野市内の老人保健施設にて
    写真:松本市入山辺の支援者の皆様と 写真:総文祭開会式後片付けの高校生を慰労
  • 8月6日
    早朝、73年前の広島原爆投下のこの日の朝、松本市内の平和祈念朝起き会に参加。その足で、松本市内で街頭演説。恒久平和の為に何が必要かを訴える。0815の投下時刻に黙祷。昼前に「さとやまエネルギー」株式会社の前田仁CEOから地元の小水力発電について話を聞く。共にやっていける雰囲気を共有。松本城の世界遺産登録について松本市教育委員会と打ち合わせ。午後、松本市内の事業所に護国神社鳥居再建をお願いに廻る。夕方から、犀川・梓川河床低下防止対策協議会総会に参加。上流は河床上昇、下流は河床低下が生じている中で、下流域の課題をしっかりと共有。
    写真:平和祈念朝起き会にて 写真:松本市内で街頭演説
    写真:地元の小水力発電について話を聞く 写真:松本城世界遺産登録を市教委と議論
    写真:犀川・梓川河床低下防止対策協議会総会にて 
  • 8月5日
    早朝、朝日村の鉢盛山登山マラソン大会を激励。午前中、松本市内の定例集会で防災講話を行った後、緑陰のバーベキューキャンプに駆け付ける。昼過ぎに、安曇野よさこい祭りに顔を出す。午後、新盆のご家庭を訪問の後、松本市竹渕地区の夏祭りにお邪魔する。長野市に飛び、長野県知事に阿部守一氏の3選の祝勝会に駆け付ける。自民党を代表した祝辞で、阿部県政を自民党として全面支援を約束。その後、白馬村村長選挙で現職の下川まさたけ候補者の再選を祝賀。 惜敗の新人相手候補者の篠崎さんも慰労し、これからはノーサイドで白馬の為に力を合わせて頂くことをお願いする。
    写真:鉢盛山登山マラソン大会を激励 写真:松本市内の定例集会で防災講話
    写真:緑陰のバーベキューキャンプ 写真:安曇野よさこい祭りにて
    写真:松本市竹渕地区の夏祭りにて 写真:長野県知事阿部氏の再選を祝賀
    写真:白馬村村長下川氏の再選を祝賀 
  • 8月4日
    早朝、松川村の早起き会に参加の後、お盆を控え、先祖の墓掃除。安曇野市グランドゴルフ大会を激励の後、松本市波田のスイカ祭りでスイカを購入し、広島市の知り合いに贈る。昼過ぎに新盆のご家庭を訪問。遅い午後から、大町やまびこ祭り、松川ふるさと祭り、朝日村の夏祭りに駆け付ける。夕方、松本ぼんぼんの連を激励に歩く。国会議事堂見学の小学生と再会し盛り上がる。
    写真:先祖の墓掃除 写真:安曇野市グランドゴルフ大会を激励
    写真:松本市波田のスイカ祭りにて 写真:大町やまびこ祭りにて
    写真:松川ふるさと祭りにて 写真:朝日村の夏祭りにて
    写真:松本ぼんぼんの連を激励 
  • 8月3日
    朝、長野県知事選挙の期日前投票を終了。午前中、松本市内の事業所を訪問。鉄筋加工事業所も訪問し、会社の荻野貴史常務がトライアスロンの強豪選手でることを認識。午後、長野県治水砂防協会第80回通常総会に参加。長野県は砂防事業の先進県。夕方、大町市浴衣祭りに浴衣で参加の後、安曇野市の事業所の協力会に駆け付ける。
    写真:長野県知事選挙期日前投票を終了 写真:松本市内の鉄筋加工事業所を訪問
    写真:長野県治水砂防協会総会に参加 写真:大町市浴衣祭りに浴衣で参加1
    写真:大町市浴衣祭りに浴衣で参加2 写真:安曇野市の事業所の協力会にて
  • 8月2日
    早朝、高知龍馬空港から東京に戻り、細田先生の元で人口急減地域に若者を定着してもらう新規立法について議論。内閣府防災担当審議官から西日本水害対応についてレクを受けた後。国会議事堂自民党幹事長室に高校生を招く。台湾の高校生も一緒。午後、宮澤安曇野市長を国交省青木都市局長、塚原水管理・国土保全局長、和田総括審議官にお連れする。地元案件の予算要望。その足で地元に戻り、自民党安曇野支部の役員会で国政報告、自民党総裁選挙への対応を語る。夕焼けの安曇野が美しい。
    写真:高知龍馬空港を発つ 写真:人口急減地域に若者定着を図る新規立法を議論
    写真:議事堂に高校生を招く 写真:安曇野市長を国交省局長にお連れする
    写真:自民党安曇野支部の役員会にて 写真:安曇野の夕焼け
  • 8月1日
    早朝、羽田空港から高知県に飛ぶ。高知県で夏の稲刈りと田植えの同時進行の風景にびっくり。この地域は二期作! 鰹の一本釣りで有名な中土佐町を訪問し、津波避難階段を登る。南海地震で34mの津波が想定される黒潮町も訪問。大西勝也町長から「逃げる住民づくり」について話を聞く。同町の缶詰め工場、集落活動センター「であいの里蜷川」を訪問。缶詰め工場では旧知の友永公生黒潮町産業推進係長に再会。集落活動センターの有効活用は中山間地再生のヒント。この日は高知市内で宿泊。
    写真:高知県の夏の稲刈り 写真:高知県の夏の田植え
    写真:中土佐町の津波避難階段を登る 写真:共産党の本村伸子代議士と
    写真:黒潮町役場を訪問 写真:黒潮町集落活動センターを訪問
    写真:缶詰工場で旧知の友永係長と再会 

  • 7月31日
    早朝、白馬村村長選挙が始まる。下川まさたけ候補者が再選に向けて決意を語り、新人候補者の篠崎久美子さんは若さを語る。昼に元長野市長の塚田佐さんのご自宅を訪問。達磨石と呼ばれる庭石は、1847年の善光寺地震の際に犀川から引き揚げた石。当時の屋敷も流され、標高の高いところに移転した由。謂わば、後世への警鐘の記たる塚田家の達磨石。長野市内の事業所を訪問し、長野県護国神社の鳥居再建に向けてのお願いに廻った後、長野県河川協会総会に出席。西日本水害被災地訪問の話と171年前に善光寺地震の折の地震と河道閉塞と決壊に起因する大水害により長野県の歴史上最悪の惨事を経験している郷土の歴史を思い出すべしと申し上げる。夕方上京。内閣府災害救助法担当者から西日本大水害についてのレクを受けた後、立教大学長坂俊成教授から岡山県への災害対応用のトレーラーハウス導入の進捗状況について聞く。
    写真:白馬村長選挙で下川候補の出陣式にて 写真:白馬村長選挙で篠崎候補の出陣式にて
    写真:塚田元長野市長のご自宅を訪問 写真:長野県河川協会総会で挨拶
    写真:長坂立大教授から災害対応を伺う 
  • 7月30日
    早朝、安曇野市豊科の早起き会に参加。途中で、月見草とあざみが目に入る。朝、松川村の支援者から頂戴したシソジュースを頂く。昼に大町市内で催行の知人の葬儀に参列の後、飯綱町を巡る。途中、地元のご婦人たちの女史会で意見交換。夕方、白馬村の通年観光振興についての議論に参加。
    写真:安曇野のアザミ 写真:シソジュースで暑さを乗り切る
    写真:飯綱町を巡る 写真:飯綱町の女史会にて
    写真:白馬村の通年観光振興を議論 
  • 7月29日
    早朝、自民党小谷村支部総会に参加。23年前の小谷村大災害の記憶が西日本水害で呼び起こされる。昼過ぎに、長野県護国神社でニューギニア会の戦没者追悼式に駆け付けた後、松本市内の水輪花火大会、松原の夏祭り、寿台の夏祭り、村井の夏祭りに駆け付ける。
    写真:自民党小谷村支部総会にて 写真:23年前の小谷村大災害の記憶
    写真:松本市内の水輪花火大会にて 写真:松本市松原の夏祭りにて
    写真:松本市寿台の夏祭りにて 写真:松本市村井の夏祭りにて
  • 7月28日
    早朝、松川村の農家お茶会で寛ぐ。「トットちゃんの夏祭り」にも顔を出す。昼に、信毎メディアガーデンで催行の「信州子ども食堂」のイベントに駆け付ける。「アントキの猪木」さんが友情出演。午後、松本駅前の太鼓イベントに駆け付け、松商学園高校の生徒の皆様と意見交換。地元の方から、8月11日の「山の日」に因む音楽祭についての相談を承る。「山の日」の地域活性化効果の嬉しい展開に思わず感動。夕方、松本市棚峯町会の納涼祭に参加。町会役員と懇親。町会の世代交代が課題で、若い世代が戻って来たいと思うようなまちづくりをしたいとの熱い思いを聞く。
    写真:松川村の農家お茶会で寛ぐ 写真:「トットちゃんの夏祭り」にて
    写真:「信州子ども食堂」のイベントにて 写真:「アントキの猪木」さんと
    写真:松本駅前で松商学園の生徒と 写真:「山の日」音楽祭の相談を受ける
    写真:棚峯町会の納涼祭で町会役員と懇親 
  • 7月27日
    早朝、横須賀市の海洋研究開発機構横(Jamstec)須賀本部を訪問。深海探査の最前線を視察。原子力船「むつ」が海洋探査船「みらい」として活躍していることを再確認。午後、衆議院銀会館内で日朝国交正常化推進議員連盟総会を開催し、薮中三十二元外務事務次官の話を聞き、議員連盟としての決議文を了承。決議文については、今のタイミングで出すことについて慎重な指摘もあったものの、議員連盟として日朝直接対話を後押しする意義はあるとの主張が通り、皆で了承。平林松川村長他の長野県内の首長の皆様から廃棄物処理施設の補助金確保についての要望を承る。消防庁から非常用電源装置の点検についての制度改正の内容を聴取した後、松本に戻る。ところが、新宿から松本までスーパー「あずさ」で4時間半の長旅に。途中、先行する中央線の普通電車内で異物が発見されたということで、オウム死刑囚の刑が執行された後だけに万が一の警戒がとられたためだと受け止め。警察、消防、JRを含めた関係者の皆様、お疲れ様。私も疲労困憊。
    写真:Jamstec須賀本部を訪問 写真:深海探査の最前線を学習
    写真:日朝国交議連で薮中元外務次官の話を聞く 写真:薮中元外務次官と
    写真:地元首長から廃棄物補助金確保要請を承る 
  • 7月26日
    早朝、上京。細田自民党憲法改正推進本部長室で議員立法の打ち合わせの後、地方銀行の現状と課題を聞く。収益力が低下するなかでの将来を模索する実態を伺う。昼に、議員会館で、全国高校生未來会議に集まった高校生諸君と真剣な意見交換。夕方、横浜市内で政策集団の政策学習会に参加。じっくり講話を聞き、討論。日本が健全な世界のルール作成に貢献、防災対策の充実、良識ある外交等につき意見集約。私も、西日本水害被災地訪問を踏まえ、災害対応予備役の導入等を提言。
    写真:自民党本部で地銀の現状と課題を聞く 写真:全国高校生未來会議で意見交換
    写真:横浜で政策勉強会 写真:政策勉強会参加者と
  • 7月25日
    早朝、安曇野警察署で更新運転免許証を受け取る。今回は、ゴールドカード。昼前から夕方にかけて松本市内の事業所を訪問し、阿部守一長野県知事候補への支援を依頼。夕方、松本市内で阿部長野県知事候補の応援演説。夕方、国会議員同士の意見交換。本日の地元紙に、松本市内の中学校の学校登山の記事が掲載され、何と奥穂高岳3190mに登頂達成の由。半端ない登山の成功には万全のサポート体制が奏功。酷暑で松本市内の桂の木の街路樹が変色。樹木も深刻な熱中症。
    写真:阿部長野県知事候補の応援演説 写真:阿部長野県知事候補とがっちり握手
    写真:松本市内の中学生の奥穂登山の記事 写真:酷暑で街路樹が枯れる
  • 7月24日
    早朝、広島市を発ち、水害に見舞われた倉敷市真備町を訪問。倉敷市真備のボランティアセンター、避難所を訪問し、被災者の皆様から話を聞く。被災地で神原咲子さんから被災者ケアの要諦を聞く。倉敷市役所で生水副市長に、松本駅前で募金活動により集めた義援金を渡し、被災者との意見交換の結果も報告。夕方、岡山から松本に戻り、深志神社の夏の礼大祭に駆け付ける。恒例の催事が恙無く執り行われる幸せを、被災地訪問の後は特に強く感じる。安曇野市豊科で地元県議から要望を聞く。
    写真:倉敷市真備のボラセンにて 写真:倉敷市真備の避難所にて
    写真:ボラセンに集まった地元高校生 写真:被災者で且つ災害対応研究者の思いを聞く
    写真:倉敷市生水副市長に義援金を渡す 写真:深志神社の夏の礼大祭に駆け付ける
    写真:深志神社の夏の礼大祭の舞台 写真:礼大祭直会で挨拶
  • 7月23日
    早朝、松本市を発ち、名古屋経由で広島県に向かう。昼から、広島市安芸区矢野東のボランティアセンターを訪問。同地区の被災現場の行方不明者捜索、熊野町川角地区の巨石崩落の現場を訪問。38年前に広島県庁でお世話になった原時廣氏にボラセンでお迎え頂く。全国から駆け付けた消防、警察、自衛隊、国の各省庁のスタッフ、ボランティアの皆様が黙々と動いている姿をしっかりと見る。広島県坂町の総頭川の真沙土による川床上昇の現場では、川が埋まり二次災害が懸念される。広島市と呉市を結ぶ高速道路、鉄路が寸断の現場、坂町小屋浦の被災現場では、復旧に膨大な作業量を要する被害の規模を実感。夕方、広島県庁も訪問し現地視察の報告。
    写真:広島市安芸区矢野東のボラセンを訪問  写真:行方不明者捜索の現場にて
    写真:熊野町川角地区の巨石崩落の現場にて 写真:坂町総頭川の川床上昇の現場
    写真:広島市呉市を結ぶ高速道路、鉄路寸断の現場 写真:坂町小屋浦の被災現場
  • 7月22日
    午前中、長野県空手道選手権OP大会に大会会長として挨拶。松本市内で開催のスポーツ吹矢の大会に駆け付けた後、上条記念病院の病院祭、エクセラン高校、明科高校の学園祭に顔を出す。明科高校では、生徒から冷房設備の導入を要請される。午後、安曇野の自然と文化を考える会の総会に顔を出す。夕方、若一王子神社の流鏑馬稚児行列に立ち会い。大町市内の蔵を再生した「朝倉」のクラフトショップを訪問。夕方、空手道選手権大会を終えた新極真空手の猛者の皆様と意見交換。
    写真:空手道選手権大会で大会会長として挨拶 写真:スポーツ吹矢の大会にて
    写真:エクセラン高校の学園祭にて 写真:明科高校の学園祭にて
    写真:安曇野の自然と文化を考える会総会にて 写真:若一王子神社流鏑馬稚児行列にて
    写真:大町市内の蔵「朝倉」の工芸店にて 写真:新極真空手の猛者の皆様と
  • 7月21日
    早朝、安曇野市内の豊科近代美術館で開催中の涼風扇子公募展、羽田智千代版画展に顔を出す。松本市寿のふちあん村祭に駆け付ける。住宅地の中に宿泊も可能な憩いのスポットが出現。松本市四賀納涼祭に顔を出した後、日本会議長野中信支部総会で憲法改正の動き(動いていないこと)について説明。佐藤正久参議院議員が日本の安全保障について講演。夕方、白馬村村長の再選を目指す下川まさたけ氏の総決起大会で激励挨拶。その後、大町市若一王子神社の例祭前夜祭、安曇野市豊科の子ども祭の流れに参加。
    写真:安曇野市内で開催の涼風扇子公募展にて 写真:羽田智千代版画展にて
    写真:ふちあん村祭にて 写真:松本市四賀納涼祭にて
    写真:日本会議長野中信支部総会で挨拶 写真:白馬村長候補予定者の決起大会にて
    写真:若一王子神社の例祭前夜祭にて 写真:安曇野市豊科の居酒屋にて
  • 7月20日
    早朝、自民党本部で新幹線テロ対策の現状などを聞く。午前中、衆議院環境委員会の国会閉会中手続きの会合に参加。午前中に、野党から内閣不信任案が提出されたことからほかの委員会手続きが止まる。昼過ぎから、代議士会を経て今国会最後の本会議。恒例行事と化した内閣不信任決議案の3時間にも及ぶ無内容な趣旨説明にうんざり。よくもこれだけ罵詈雑言を並べられるものか、と演説者の品性を疑うとともに、本来大水害対策に全力を傾注すべき全省庁の閣僚を長時間本会議場にくぎ付けする野党のあざとさに義憤を感じる。国権の最高機関は深刻な悩みを抱えている。ともあれ、暫くの間は、地元中心の活動に戻ることができるので、大いに地元の声を聞かせて頂き、次期国会に臨みたいと気持ちを切り替える。二回目の本会議までの間に、衆議院総務委員会、憲法審査会の国会閉会中手続きの会合に参加。その足で地元に戻る。大糸線の車内で多くの皆様から声を掛けられる。
    写真:代々木公園西口付近にて 写真:代議士会での安倍総理の挨拶
  • 7月19日
    早朝、長野県知事候補者阿部守一氏の出陣式に出席し激励。その足で上京し、筑北スマートインターの事業着手に向け、関川筑北村長と国交省道路局和田次長、東審議官に要請行動。昼前にジェラルド・カーティス・コロンビア大学名誉教授から日米の政治について聞く。「野党が弱すぎることが日本の不幸」、「国民民主党の議員と話をしたが人はいいが政治家の臭いがしない」、「自民党が割れないと強い野党は誕生しない」、などのエッジの利いた指摘。昼に政策集団の例会。昼過ぎに衆議院本会議、議員会館での散髪をはさみ、二度目の衆議院本会議。古屋議運委員長の解任決議を否決。夕方、若手記者との懇談。
    写真:長野県知事候補者阿部氏の出陣式で激励 写真:阿部氏とツーショット
    写真:筑北SI事業着手の要請を受ける 写真:筑北村長と筑北SI事業着手を国交省に要請
    写真:コロンビア大名誉教授の話を聞く 
  • 7月18日
    早朝、真夏の明治神宮を歩く。神宮境内は若干の涼しさを感じる。自民党本部で、人口急減地域への若者定着を考える議員連盟(細田会長)で高知県の集落活動センターの実践を聞く。議員会館で総務省、環境省幹部からレクを受けた後、人口急減地域の若者定着を促す仕組みづくりに関し、細田議員連盟会長と中小企業庁から事業共同組合制度のレクを受ける。昼に、国土強靭化計画における脆弱性評価についての説明を聞く。熊本地震時にトレーラーハウスが活用された点も記述。当時、私も動いた記憶が蘇る。今後の展開も注文。昼過ぎに衆議院本会議。午後、ふるさと納税の現状を政府から聞く。元々の「志の税制」が、寄付者のプレゼント狙いの運用に堕している現状は深刻で制度の存続が危ぶまれる。仮に大都市圏がプレゼント攻勢をかけたら制度は一巻の終わり。プレゼントで釣っている自治体のモラルハザードを嘆く。その足で松本に戻る。安曇野市内の行きつけの居酒屋で寛ぐ。
    写真:真夏の明治神宮を歩く 写真:高知県の集落活動センターの実践を聞く
    写真:中小企業庁から事業協同組合制度を聞く 写真:強靭化計画における脆弱性評価を聞く
    写真:ふるさと納税の現状を政府から聞く 
  • 7月17日
    早朝、自民党本部で、個人情報に配慮しながら医療情報の公益利活用の在り方について宮田裕章慶応大学教授、米村滋人東大教授からエッジの効いた議論を聞く。オプトインからオプトアウト、がキーワード。北陸信越ブロック両院議員会議で最近の情勢について情報共有を行った後、国産ドローン、スマホを通訳代わりにするソフトの紹介を受ける。ドローン製作会社の光電製作所(加藤毅社長)は安曇野市のハーモニックドライブと連携の由。午後、長野県建設部から県内の懸案事項のレク、子どもの農山漁村体験教育推進法案が今国会に提出不可能になったことの自民党PTへの報告、西日本水害についての政府の対応状況のヒアリング。水害に関しては、トレーラーハウスの利活用、霞が関OBの災害対応予備役としての活用を提案。夕方、衆議院総務委員会の自民党役員で意見交換。
    写真:医療情報の公益利活用の在り方を学習 写真:国産ドローン、通訳スマホの最新情報を学習
    写真:長野県建設部から懸案事項を聞く 写真:今国会提出に失敗した議員立法をPTに報告
    写真:西日本水害の政府対応状況を聞く 
  • 7月16日
    早朝、松本市寿地区の財産区所有の森で毎年開催の「寿きずなの森フェスティバル」に今年も参加。同地区の養蜂家から農薬で蜜蜂の生育環境が著しく悪化している話を伺う。昼下がり、松本駅前で39度の炎天下、西日本水害募金活動を行う。前日に募金活動を予告し、賛同し駆けつけ共に駅頭に立っていただいた皆様と善意の喜捨を訴える。夕方、松本駅前で開催の浴衣フェアーに浴衣で参加。三連休の最後、中央東線の上りは満杯。最終便で上京。
    写真:「寿きずなの森フェスティバル」にて 写真:きずなの森で寛ぐ
    写真:養蜂家から蜜蜂の生育環境の劣化を伺う 写真:炎天下、西日本水害募金活動
    写真:浴衣フェアーにて1 写真:浴衣フェアーにて2
  • 7月15日
    早朝、7月の豪雨は地元の梓川、高瀬川水系にも被害をもたらす。松本市島内、池田町所在の河川敷マレットゴルフ場が増水により抉られ使用不可に。その修復にマレットゴルフ愛好者が精励。災害復旧は規模の大小を問わず我が国の宿命。梓川高校の学園祭で満蒙開拓の紙芝居を観賞。作成に当たった2年生の皆さんと記念写真。支援者の皆様と昼食を交えながら意見交換。午後、松本市内のネイチャリングフェスタでロープを使って降下。左手を擦りむく。夕方、スポーツクラブで汗を流した後、松本市梓川地区の夏祭りに顔を出す。早めに自宅に戻り、休息をとりながらの読書。
    写真:豪雨被災の松本市島内のマレットゴルフ場を視察 写真:被災した池田町のマレットゴルフを視察
    写真:梓川高校学園祭で満蒙開拓紙芝居を鑑賞 写真:梓川高校の学園祭にて
    写真:支援者の皆様と意見交換 写真:ネイチャリングフェスタでロープ降下
  • 7月14日
    早朝、安曇野市グランドゴルフの例会を激励。普段通りの生活を営めることの幸せを噛みしめる。松本大学で開催のものづくりフェアーに出席。子供達に製造業の楽しさを体験してもらう機会は貴重。安曇野市穂高で開催の児童館祭、花園共同保育園の夏祭り準備の保護者の皆様を激励の後、安曇野市熊倉の子供会の集まりに顔を出す。午後、美鈴湖畔で開催の日本学生自転車競技連盟のトラック競技に駆けつけ、学生自転車競技による地域活性化について意見交換。夕方、深志神社のお祭り、松本市内のマレットゴルフ、地元の支援者への国政報告を順に巡る。国政報告では、政府与党の政権運営について厳しいご指摘を賜る中、政府与党が行っている被災地支援についても説明。私自身が取り組んでいる支援策についても話す。
    写真:安曇野市グランドゴルフの例会 写真:ものづくりフェアーに出席
    写真:安曇野市児童館祭にて 写真:花園共同保育園の夏祭り準備の皆様と
    写真:安曇野市熊倉の子供会にて 写真:日本学生自転車競技連盟のトラック競技
    写真:日本学生自転車競技連盟役員と 写真:深志神社のお祭りにて
  • 7月13日
    早朝、東京駅から新幹線で長野経由で松本に向かう。午前10時から開催の、白骨温泉の遂(つい)通し壁面工事の竣工式に間に合う。自然景観に配慮した念入りな事前防災工事完成に皆さん感激。白骨温泉の皆様の喜びは格別。午後、地元事業所の皆様に経済状況などを聞いて回る。夕方から安曇野市内の自宅で、心から敬愛する神野直彦東大名誉教授から頂いた「経済学は悲しみを分かち合うために」との新刊本を読む。共に仕事をさせて頂いた頃が懐かしく思い出される。地方消費税の創設時のエネルギーは何処から沸いて来たのだろうか。神野先生と共に携わった地方消費税創設は私の役人時代最大の仕事・成果となった。神野先生が、「地方消費税創設に携わり生涯を賭けた実践として地方分権改革への参加を選択した地方分権改革は東京大学の伝統的財政学が求めてきた基軸的価値である」と断言して頂けるのは何という感激か。靖国神社で「みたままつり」が開催されており、名物の黄色い提灯に私の名前の提灯も掲げられているとのご報告を頂く。他方、自民党では西日本豪雨災害に対する募金募集を開始。皆様のご協力を伏してお願い申し上げます。
    写真:白骨温泉遂通し壁面工事の竣工式にて 写真:白骨温泉遂通し壁面を背景に
    写真:神野直彦先生の新刊本 写真:靖国神社で「みたままつり」の灯篭
  • 7月12日
    早朝、自民党本部で朝日新聞大久保真紀編集委員から児童相談所の現状を聞く。保育士関係団体から保育現場の実態を踏まえた制度改善要望を伺った後、慶応大学新保史生教授からEUの一般データ保護規則GDPRについて学習。和田健治日銀松本支店長が国会連絡室服部氏と共に会館事務所にお越しになる。昼前に、中部縦貫自動車道整備について長野県、岐阜県の地元関係者が要請を承り、政策集団の例会の後、国交省高橋政務官に地元の皆様をお連れする。長野県側の事業の遅れが目立ち、福井県、岐阜県側から発破をかけられる。夕方、衆議院改革について超党派で議論。私からは霞ヶ関の働き方の観点から質問通告の改善についてコメント。総務省からふるさと納税の現状のレクを受けた後、高校同窓の医療関係者、麻生副総理との意見交換を梯子。
    写真:朝日新聞記者から児相の現状を聞く 写真:EUのGDPRについて学習
    写真:日銀松本支店長を会館事務所に迎える 写真:中部縦貫道の要望を受ける
    写真:国交省政務官に中部縦貫道整備を要請 写真:衆議院改革について超党派で議論
  • 7月11日
    早朝、明治神宮を歩く。自民党本部で、カリヨン子どもセンターから子どもシェルターの運用、司法面接について学習。子どもの性被害の聴取の手法が司法面接。性被害児童への配慮を加える制度。午前中厚生労働委員会に出席。総務省、風力発電業界からレクを受けた後、梶山行革担当大臣、野田総務大臣に統計制度の改善についての提言を手交。行政書士議員連盟で長野県の会長に挨拶の後、北朝鮮との国交正常化推進議員連盟で孫崎享元外務省国際情報局長から日朝国交正常化に向けての論点を聞く。夕方、財務省から日本の財政の課題のレクを受けた後、大西高松市長、再生可能エネルギー拡大議員連盟役員、APAグループ元谷代表ご一家と意見交換。元谷代表には長野県内へのホテル投資を要請。
    写真:子どもシェルター、司法面接を学習 写真:梶山行革担当大臣に統計改革の提言
    写真:野田総務大臣に統計改革の提言 写真:行政書士議員連盟で長野県会長と
    写真:日朝国交議連で孫崎元外務省局長に質問 写真:財務省から財政の課題を聞く
    写真:大西高松市長と 写真:APAグループ元谷代表と
  • 7月10日
    早朝、自民党本部でクロマグロ漁獲量について沿岸漁業者からヒアリング。東日本大震災復興加速化本部で7次提言を義輪。私からは、自称避難者を称している人が、福島が放射線により汚染され続けているとの風評を発信し続けていることに的確に対応しなければ誤解を生じると指摘。佐渡金銀山世界遺産指定への取り組みについて国会議員署名の依頼があった。翻って、松本城をはじめとする近世城郭の天守群の世界遺産登録への動きが緩慢だとの指摘があり、何とかしたいと考えていたところ、文化庁記念物課長から松本城をはじめとした近世城郭の天守群の世界遺産登録に向けた準備状況を聞く。午後、小谷村での棚田サミット開催への参加依頼に松本村長がお越しになる。夕方、黒字鉄道会社の赤字路線については大災害を受けても鉄道補助を受けられず鉄道の復旧が進まないとの課題を解決するための議員立法が成立しその報告会に参加。事務局次長として議員立法に汗をかく。西日本大水害時の鉄道復旧についてもこの制度が適用になる可能性。その後、議員立法成立のお祝いの会参加。
    写真:クロマグロに関し沿岸漁業者から話を聞く 写真:大震災復興加速化本部で7次提言を議論
    写真:文化庁から松本城世界遺産登録を聞く 写真:小谷村長が棚田サミット参加依頼
    写真:鉄道災害復旧立法を関係者で総括 
  • 7月9日
    早朝、松本駅前で街頭演説。西日本豪雨災害へのお見舞いと対応についてコメント。午前中、護国神社の近隣事業所を訪問し、鳥居再建に向けての支援要請。その間、信州大学平野吉直副学長と子供の自然体験活動の重要性について意見交換。その足で上京、防火水槽業界の皆様との意見交換会に出席。夕方、事務所スタッフと暑気払い。
    写真:松本駅前で街頭演説 写真:信大平野副学長と意見交換
    写真:防火水槽業界との意見交換会にて 
  • 7月8日
    早朝、松本市鎌田地区の球技大会で挨拶。午前中南安曇農業高校、穂高商業高校、白馬高校の学園祭に顔を出す。昼前に、白馬村村長選挙立候補予定者の事務所開きに駆け付ける。下川村長、篠崎前村議とも大いに政策論争を繰り広げて頂きたい。午後、国立公園レンジャー議員連盟の有志で戸隠、野尻湖、ナウマン象博物館を訪問。夕方、妙高公園で懇親会。
    写真:松本市鎌田地区の球技大会で挨拶 写真:南安曇農業高校の学園祭にて
    写真:穂高商業高校の学園祭にて 写真:白馬高校の学園祭にて
    写真:白馬村長選立候補予定者の事務所開きにて 写真:レンジャー議連の有志で戸隠神社を訪問
    写真:野尻湖にて 
  • 7月7日
    早朝、自民党的本事務所で中部縦貫自動車道地元地権者の皆様に用地買収への協力を要請。雨の中、大町ダム付近に所在のオウム真理教に惨殺された坂本堤弁護士一家の慰霊碑に同教団死刑囚7名の死刑執行を報告。坂本弁護士とは同い年で大学時代も同じキャンパスで学んだ奇縁。安曇野市穂高で開催の登山案内人組合100周年を記念する山岳フェスタに顔を出す。午後、豊科高校、松本深志高校、美須々ヶ丘高校、松本工業高校の学園祭に顔を出す。深志高校では、野球部が甲子園を目指して脇目も振らず猛練習。松本工業高校の生徒からは質実剛健の気風を感じる。夕方、二の丸町会の皆様と国政の課題、地元懸案について意見交換。
    写真:中部縦貫道地元地権者の皆様と 写真:坂本弁護士一家の慰霊碑に合掌
    写真:山岳フェスタに顔を出す 写真:豊科高校学園祭にて
    写真:松本深志高校学園祭にて 写真:松本深志野球部の猛練習を激励
    写真:美須々ヶ丘高校学園祭にて 写真:松本工業高校学園祭にて
  • 7月6日
    早朝、自民党行革本部で内閣官房と内閣府の役割分担について議論。慶応大学細谷雄一教授から世界史と日本史を融合する視点の重要性、西欧での植民地支配についての議論等について講義を受ける。ドイツではホロコーストは謝罪するも、戦争については互いに言い分があるとの立場。植民地支配については欧州は文明を持ち込んだ功績を強調する論理が強い、日本が過度に自虐的になるのは歪んだ見方だ。との所論。私から、北朝鮮が植民地支配のお詫びと賠償を要求しているが意見は、との質問に対し、欧州では賠償はなかった、との回答。若手の統計勉強会から山本幸三行革本部幹部に統計改革の提言を手交。昼に、地元首長の皆様が国交省山田水管理・国土保全局長、石川道路局長らに熱心な地元案件要請行動。私はそれに随行。昼過ぎに自民党総務部会で懸案の地方議員年金制度の構築の在り方について議論。その足で松本に戻り、松本駅前で街頭演説。夕方、安曇野市内で地元県議、経済人と意見交換。
    写真:内閣官房と内閣府の役割分担を議論 写真:慶応大学細谷教授から近現代史を学ぶ
    写真:国交省水管理・国土保全局長に要望 写真:国交省道路局長に要望
    写真:地元首長のインフラ要望を受ける 写真:地元首長のインフラ要望を受ける
  • 7月5日
    早朝、百年料亭ネットワーク議員連盟の発会式。事務局長を仰せつかった議連に地元松本館の宮澤社長も駆け付ける。衆議院憲法審査会で国民投票法改正案の趣旨説明を受けた後、長野市立豊野東小学校6年生を国会議事堂に迎える。同校の生徒と予算委員会の部屋で模擬質疑。子供達は総理になった気分で熱心に答弁対応。昼に政策集団の例会に出席の後、衆議院本会議で水道法改正案を議決。地元映像会社の役員が総務省補助金が採択になったと報告にお越しになる。党本部で「こども食堂にて」という映像を鑑賞の後、東京電力の幹部と梓川水系、高瀬川水系の旧テプコ館の復活について意見交換。再エネを主力電源にしていく観点から、地域の皆さんの水力発電理解の促進を進める必要があるとの認識で一致。具体的な方策を検討することに。国会改革についての超党派の議論に参加。私からは、前回指摘の議員立法のあり方に加え、質問通告のあり方、副大臣・政務官の数を弾力化し専任化する点について発言。夕方、フィジーで最も有名な日本人谷口浩氏の出版記念会に駆け付ける。四半世紀前の職場のメンバーで往時を懐かしむ会に出席の後、安倍総理を囲んで四方山話。
    写真:百年料亭ネットワーク議連の発会式 写真:豊野東小6年生を議事堂に迎える
    写真:小学生と予算委員会の部屋で模擬質疑 写真:地元映像会社の役員と
    写真:東電の幹部と旧テプコ館復活を議論 写真:国会改革の超党派の議論にて
    写真:谷口浩氏の出版記念会にて 写真:安倍総理を囲んで四方山話
  • 7月4日
    早朝、松本駅前でバス旅行の女性陣をお見送りの後、駅前の老舗喫茶店でモーニングコーヒー。昼前に長野県護国神社の責任総代会合に出席し、鳥居再建に向けての打ち合わせ。午後上京。自民党本部で長野県の保育関係者と懇談の後、山仲間による1日遅れの誕生祝いに出席。
    写真:松本駅でバス旅行の女性陣を見送り 写真:駅前の老舗喫茶店にて
    写真:長野県の保育関係者と懇談 写真:山仲間による1日遅れの誕生祝い
  • 7月3日
    誕生日の早朝、明治神宮を歩く。自民党本部行革本部役員会で内閣官房、内閣府の業務のあり方について議論。昼に、建設業の現状について政府から説明を受ける。随意契約の弾力的運用、建築士試験の改善について発言。午後、国土交通省から地元のインターチェンジの事業化についてレクを受ける。地元の案件が前に進み嬉しい誕生祝いを頂いた思い。そのあと、女性政治家と懇談の後、野党の参議院議員幹部と議員立法について議論するも協力できないと強い意思表明に落胆。全会派一致でないと委員会付託ができない議員立法に暗雲。夕方、中国大使館で卓球外交。ソウル五輪金メダリストの指導を受ける。今年は日中国交回復40周年。その足で松本に戻る。大糸線での帰路、松本大学1年生と懇談。
    写真:明治神宮を歩く 写真:内閣官房、内閣府の業務のあり方を議論
    写真:国交省が地元IC事業化をレク 写真:中国大使館で卓球外交
    写真:程中国大使と 写真:大糸線で松本大学1年生と
  • 7月2日
    早朝、松本駅前で街頭演説。午前中、松本市内の事業所を訪問し、護国神社鳥居再建に向けた協力を依頼。昼に松本空港ロータリーの例会で講演後、中部縦貫自動車道の早期建設を進める会の総会で与党国会議員としての決意を述べる。午後、上京し、代々木の自宅の整理整頓。
    写真:松本駅前で街頭演説 写真:松本空港ロータリーの例会で講演
    写真:中部縦貫道早期建設を進める会にて 
  • 7月1日
    早朝、長野市中条にて、小泉栄正長野市議会議員後援会の群馬県八ッ場ダム視察旅行出発を見送る。昼前に、松本消防協会主催のポンプ操法・ラッパ奏法大会、大北消防協会主催のポンプ操法・ラッパ奏法大会に駆け付ける。大町岳陽高校の学園祭を訪問し若いエネルギーを浴びる。昼過ぎに、ツールド美ヶ原自転車レースの閉会式に出席の後、松本蟻ヶ崎高校の学園祭を訪問。松本市芸術館で開催の長唄鑑賞会で日本文化の粋を感じる。夕方、長野県建築士事務所協会小河会長から建築士資格についての制度改正要望を承る。夜、大町市長選挙の当選祝賀会に駆け付け、牛越徹候補の4選を祝う。
    写真:小泉長野市議後援会の視察旅行を見送る 写真:松本消防協会主催の操法大会にて
    写真:大北消防協会主催の操法大会にて 写真:大町岳陽高校の学園祭にて
    写真:ツールド美ヶ原自転車レース閉会式にて 写真:松本蟻ヶ崎高校の学園祭にて
    写真:長野県建築士事務会長から要請を聞く 写真:牛越大町市長の当選祝賀会にて

  • 6月30日
    朝、白馬村議会議員の篠崎さんが事務所を訪問。昼前に大町市八坂野平のラベンダー祭りに駆け付け、カラオケで「若者たち」を披露。午後、松川村バンドフェスティバルで年配の皆様の演奏を聴く。護国神社、四柱神社で夏越大祓と茅の輪神事に参加。夕方、池田町花見地区のほたる祭り開会式に参加の後、大町市長選最終日、牛越徹候補のマイク収めに駆け付ける。明日は投票日、必勝を祈願。
    写真:大町市八坂のラベンダー祭にて 写真:ラベンダー祭で山村留学生と
    写真:松川村バンドフェスティバルにて 写真:四柱神社で夏越大祓・茅の輪神事に参加
    写真:池田町花見のほたる祭にて 写真:大町市長選、牛越候補のマイク収めにて
  • 6月29日
    早朝、牛越大町市長の選挙戦を激励に大町市に伺う。大町市立八坂小学校を訪問し、校長先生と山村留学の効果について意見交換。八坂地区のジンジャーマンというピザ喫茶で昼食。昼過ぎに、中部縦貫自動車道、国道158号整備促進期成同盟会総会に参加。長野市で開催の長野県防衛協会総会で挨拶。自衛隊の活動を民間の立場で支える協議会。夕方、軽自動車事業所を訪問し、車体課税の見直しに向けての要請を承る。
    写真:大町市立八坂小学校を訪問 写真:八坂地区のピザ喫茶で昼食
    写真:中部縦貫自動車道期成同盟会総会にて 写真:長野県防衛協会総会で挨拶
  • 6月28日
    早朝、自民党本部で最新のシェアリングエコノミーについて、シェアリングエコノミー協会、4U lifecare Airbnbから話を聞く。その後、最低賃金制度について学習。昼前に、長野市立信州新町小学校6年生を国会議事堂に迎える。自民党の会合から大急ぎで自転車で駆け付ける。素材研究の最先端の研究開発について学習の後、政策集団の例会に出席。昼過ぎに、衆議院改革について超党派で議論。私からは議員立法審議のハードルを下げるべき、と提案。議員会館で、その場にいる複数の人と容易にスマホを塚って多言語で会話のできる優れものシステムの説明を受ける。夕方、松本に戻り、駅前で街頭演説。安曇野市内の居酒屋を檀家回り。
    写真:シェアリングエコノミーの現状を勉強 写真:信州新町小6年生を議事堂に迎える
    写真:小学生を自転車で議事堂に迎える 写真:衆議院改革にを超党派で議論
    写真:多言語会話システムを学習 写真:松本駅前で街頭演説
  • 6月27日
    早朝、自民党本部で国際的な気候変動対応について議論。米国離脱の中でも、国際連携は進む。来年のG20環境エネルギー大臣会合は長野県で開催、私も与党議論に積極的に参加するつもり。午前中、野党参議院議員に議員立法の要請に出向く。昼前に、石井国土交通大臣に再エネ提言を行う。昼に外国人技能実習制度について議論の後、大阪府北部地震の復旧状況を確認。更に、鉄道議員連盟でJR東、四国、貨物から課題を聞く。JR東の喜勢陽一常務に大糸線の経営(今はJR西と分割)の一体化について要請。動物愛護団体Evaの杉本彩、松井久美子さんの話を聞いた後、簡易水道協会の役員の皆様からご要請を承る。米国製防災ヘリについて商社から話を聞いた後、国会議員同士の意見交換会に参加。
    写真:国際的気候変動対応を議論 写真:石井国土交通大臣に再エネ提言
    写真:大阪府北部地震の復旧状況を確認 写真:鉄道議員連盟でJR東等から課題を聞く
    写真:動物愛護団体Evaの杉本彩氏らと 写真:簡水協会の役員から要請を承る
  • 6月26日
    早朝、松本駅前で街頭演説の後、上京。特急あづさの車内で、軽自動車税制について長野ダイハツ販売山本利孝社長と意見交換。自民党ウィンタースポーツ議員連盟で北野貴裕スキー連盟会長、河野博明スノースポーツ&リゾーツ協議会代表理事の話を聞く。両者とも長野県関係者。午後、環境省からSNFの、厚労省から過労死防止大綱についてレクを受ける。夕方、ハイヤータクシー連合会、建築士事務所協会の総会に顔を出した後、私が会長を務める霞ヶ関深志会の懇談で世代間交流。
    写真:松本駅前で街頭演説 写真:列車内で地元企業の社長と意見交換
    写真:冬季スポーツ議連でスキー連盟会長らと 写真:ハイヤータクシー連合会懇談会にて
    写真:建築士事務所協会の総会にて 写真:霞ヶ関深志会で世代間交流
  • 6月25日
    早朝、松本駅前で街頭演説の後、松本市内で開催のマレットゴルフ大会を激励。昼前から午後にかけて長野県護国神社総代会、評議員会に総代会長として出席。午後、松本市内の支援者宅を訪問の後、松本市浅間温泉の居酒屋で支援者の皆様と意見交換。
    写真:松本駅前で街頭演説 写真:松本市内のマレットゴルフを激励
    写真:長野県護国神社総代会にて 写真:長野県護国神社評議員会にて
    写真:松本市浅間温泉の居酒屋にて 
  • 6月24日
    早朝、安曇野市豊科の早起き会に参加の後、牛越徹大町市長の4期目の市長選出陣式に駆け付ける。午前中、大町市民スポーツ大会、安曇野市民スポーツ祭開会式に続けて出席。安曇野赤十字病院健康祭りにも駆け付け、中野院長と懇談の後、餅つき。昼前に松本事務所で長野県の自転車政策の展開について関心の高いメンバーで研究会を設置。立正佼成会80周年記念祝賀会にも出席。スポーツクラブで汗を流した後、長野県隊友会関係者の皆様と意見交換。自衛隊車両が訓練時に高速道路代金を支払うことの是非について議論になる。夕方、安曇野市穂高の知人宅を弔問。朝に引き続き、牛越徹大町市長候補の決起集会、遊説で応援演説。30年来の友人の手腕は確か。
    写真:牛越大町市長選挙戦出陣式会場前にて 写真:大町市民スポーツ大会開会式にて
    写真:安曇野市民スポーツ祭開会式にて 写真:安曇野赤十字病院健康祭りで餅つき
    写真:長野県隊友会の皆様と意見交換 写真:牛越大町市長候補の遊説に同行
    写真:牛越大町市長候補の決起集会にて 
  • 6月23日
    朝、松本市四賀所在の建築後100年以上を経過した小澤家を訪問し再生について思索を巡らせる。大町市美麻地区でパラサイクリング参加者と意見交換。安曇野市明科の「あやめまつり」で、小川村へ移住した若者夫婦経営の移動コーヒー車にて一服。午後、安曇野市内で地元の社会福祉法人の評議委員会に出席の後、諏訪市内で開催された賃貸業界の皆さまとの意見交換会に出席。
    写真:松本市四賀の築後1世紀の古民家を訪問 写真:大町市内でパラサイクル参加者と
    写真:「あやめまつり」の移動コーヒー車にて 写真:社福の評議委員会に出席
    写真:賃貸業界の皆さまとの意見交換 
  • 6月22日
    早朝、自民党本部で京都大学中西寛教授から戦後史の評価を聞く。自民党内の細田会長の部屋で人口急減地域の保全に向けた対策のとりまとめの議論。昼前に東京ビックサイトに赴き日本ものづくりワールドに出展の地元企業を激励。昼に、虐待死亡事例の検証についてチャイルドファーストジャパン山田不二子理事長から話を聞く。課題が多い日本の児童養護体制。大阪府北部を震源とする地震災害について政府の対応を聞いた後、長野駅経由で筑北村に向かい、筑北村関川村長の村政報告会に参加。その後、安曇野市豊科の行きつけの居酒屋で寛ぐ。
    写真:京大中西教授から戦後史を学習 写真:人口急減地域保全に向けた対策を議論
    写真:ビックサイトに出展の地元企業を激励 写真:虐待死亡事例を検証
    写真:大阪府北部震源地震災害について聞く 写真:筑北村関川村長の村政報告会に参加
  • 6月21日
    早朝、自民党本部で目黒区の女児虐待死事件についての悲しい議論。河野外務大臣に再エネ提言を渡した後、政策集団の例会。昼に、大町市立西小学校6年生を国会議事堂に迎える。私の母校の小学校の後輩達はかわいいの一言。午後、自民党行革本部役員会で構想日本の加藤秀樹代表から橋本行革の評価を聞く。SDGs外交議員連盟で外務省、経団連から現時点の取り組みを聞く。日朝国交正常化推進議連では田中均元外務審議官、金志永朝鮮日報平壌支局長から現状認識を聞く。夕方、野党参議院議員に議員立法のレクの後、麻生太郎大臣を囲んで会期延長後の政策論議。意気軒昂の麻生さんに元気を頂く。
    写真:目黒区の女児虐待死事件について議論 写真:河野外務大臣に再エネ提言
    写真:大町西小6年生を議事堂に迎える 写真:衆議院内を案内
    写真:構想日本加藤代表が橋本行革の評価 写真:日朝国交正常化議連で田中元外審の話を聞く
    写真:麻生大臣と懇談 
  • 6月20日
    早朝、自民党本部で人口減少対応、地域公共交通の在り方について議論。午前中、統計改革についての若手議員連盟の中間報告をまとめる。中部経済連合会からは国土強靭化税制の要望を承る。昼前に、熊本県菊池市の災害時情報共有システムをヒアリング。その後、代議士会を経て本会議。7/22までの会期延長が決まる。午後、再エネ提言を福井国務大臣に提出。準備中の議員立法に関し、野党の一部の党内手続きが滞っている情報が入る。善後策に向けて慌ただしく動く。夕方、アパグループの代表との勉強会に参加。
    写真:統計改革の中間提言をまとめる 写真:中部経済連合会から防災税制を承る
    写真:災害時情報共有システムの学習 写真:災害時情報共有システムの学習
  • 6月19日
    早朝、明治時神宮を歩く。自民党本部で農業分野の外国人材の受け入れについて議論。学童保育の在り方のついて学童保育の関係者からヒアリングの後、作家の穂高健一氏を議員会館に迎える。昼に、ビジネスジェットの利用環境整備について議論。ホンダジェット日本販売、東京オリ・パラを切っ掛けに我が国も本格的なBJの時代になることが予感される。首都圏近郊空港としての松本空港を含めた対処の在り方対応を関係者から聞く。昼過ぎに衆議院本会議に出席の後、参議院議員に議員立法のレク。午後、自伐型林業のメリットの討論会に駆け付ける。私からは子供の頃から森林に親しむ機会を増やす立法について発言。夕方、先輩議員のパーティーで電通関係者と懇談。長野県旧中条村出身の上條典夫氏も顔を見せる。事務所スタッフと懇談。
    写真:朝の明治神宮 写真:農業分野の外国人材活用を議論
    写真:ビジネスジェットについて学習 写真:自伐型林業のメリットの討論会にて
    写真:パーティーで電通関係者と懇談 
  • 6月18日
    早朝、安曇野市、松本市内で街頭演説。午前中、運転免許更新のために豊科警察署で講習を受ける。ゴールドをゲット。昼過ぎに、安曇野市豊科の後援会長飯田氏の葬儀に参列し弔辞を述べる。麻生太郎元総理にも安曇野の旧家の飯田家屋敷にお越し頂いたこともあった。弔辞でそのことも紹介。その足で上京し、公認会計士協会東京支部の総会に参加。更に、若手マスコミ政治部の皆様と意見交換。今朝の大阪地震にはびっくり。お亡くなりになられた方にお悔やみを、被災された方々にお見舞いを申し上げたい。
    写真:安曇野市内で街頭演説 写真:松本市内で街頭演説
    写真:公認会計士協会東京支部の総会にて 
  • 6月17日
    午前中、飯綱町を巡る。途中、リンゴの摘果の農家のご一家と語らう。昼過ぎに鈴木清長野県議会議長就任を祝う会で挨拶。550名が集まる大祝賀会。午後、安曇野の自然と文化を考える会、長野県女子留学生日本語弁論大会に駆け付ける。夕方、自民党白馬村支部総会に出席。白馬村の振興策で盛り上がる。
    写真:飯綱町のリンゴ農家の摘果を激励 写真:鈴木長野県議会議長就任祝賀にて
    写真:安曇野の自然と文化を考える会にて 写真:女子留学生日本語弁論大会にて
    写真:自民党白馬村支部総会にて 
  • 6月16日
    早朝、やまびこドームで地元の障がい者スポーツ大会に出席。松本市立清水小学校のバザーに参加の後、長野県看護連盟の定期総会で挨拶。麦秋が美しい田圃で思わず写真を撮る。昼過ぎに、豊科高校吹奏楽部の定期演奏会に駆け付ける。水準の高い演奏に感動。夕方、自衛隊家族会安曇野支部の総会で挨拶の後、安曇野市内の行きつけの居酒屋で仲間と懇談。
    写真:障がい者スポーツ大会に出席 写真:清水小学校のバザーに参加
    写真:長野県看護連盟の定期総会で挨拶 写真:麦秋が美しい田圃にて
    写真:豊科高校吹奏楽部の定期演奏会にて 写真:自衛隊家族会安曇野支部総会で挨拶
  • 6月15日
    早朝、自民党本部で人口急減対策について明治大学小田切徳美教授から「異次元の提案」を聞く。複数住所、関係人口の交付税算入等。この後、野党参議院議員に議員立法の根回しに廻る。午前中、前日銀松本支店長中村康治氏の訪問を受ける。中村氏は来年のG20の準備が仕事の由。昼前に衆議院倫選特の審議に代理出席。午後、衆議院本会議で国交大臣の不信任案を否決。その足で松本に戻る。夕方、浅間温泉で開かれたスメタナ・リトミシュル協会の招きで松本市訪問の駐日チェコ大使の歓迎晩餐会に出席。夜、安曇野市豊科の後援会長急逝の報に接し弔問。
    写真:人口急減対策を明大小田切教授から聞く 写真:前日銀松本支店長中村氏が事務所訪問
    写真:駐日チェコ大使の歓迎晩餐会にて 写真:駐日チェコ大使の歓迎晩餐会で挨拶
  • 6月14日
    早朝、スキー議員連盟総会で全日本スキー連盟、日本障がい者スキー連盟、長野県索道事業者協議会から平昌オリパラ以降のスキーを巡る課題についてヒアリング。北野貴裕、猪谷千春、駒谷嘉宏各会長も参加。私は、議員連盟事務局長。エネルギー基本計画について環境省からレクを受けた後、自民党再エネ関係議員で安倍総理に再エネ提言を行う。私は自立分散型再エネ分科会座長。昼に政策集団の例会に参加の後、衆議院本会議に出席し、山際内閣委員長の不信任案を否決。総務省から地方議員報酬について聞いた後、日本遺産議員連盟、並行在来線対策議員連盟の会合に参加。夕方、日本レコード商業組合総代会に顔を出した後、長野県のJA関係者との意見交換。夜、都内在住の親戚の兄弟と会食。
    写真:スキー議員連盟総会にて 写真:スキー関係者と記念写真
    写真:安倍総理に再エネ提言 写真:総理と再エネ議論
    写真:長野県JA関係者との意見交換 
  • 6月13日
    早朝、自民党本部で水道議員連盟総会で司会。水道法改正と地方財政措置について議論。議員会館で総務省から2040年を展望しての自治政策の考え方を聞いた後、長野県土地改良団体の要請を承る。昼に松本市立開明小学校6年生を国会議事堂に迎えた後、全国土地改良連合会主催の農業農村整備の集いに駆け付ける。事業承継の現状について商工関係者からヒアリングの後、食品ロス削減に向けた議員立法についての院内集会に参加。夕方、関東信越政治連盟総会、ケーブルテレビ連盟総会に駆け付ける。ご子息が超有名人の桜井氏と記念写真。その後、超党派の自転車議員連盟役員で意見交換。
    写真:水道議員連盟総会で司会 写真:長野県土地改良団体の皆様と
    写真:開明小6年生を議事堂に迎える 写真:土改連主催の農業農村整備の集いにて
    写真:関東信越政治連盟総会にて 写真:ケーブルテレビ連盟総会にて
  • 6月12日
    早朝、雨上がりの明治神宮を歩く。自民党本部でオイスカ国会議員連盟総会に参加。厚生労働省から水道法案の審議状況を確認の後、衆議院総務委員会でNHK決算について質疑。昼に、山形村の支援者を国会議事堂に迎える。衆議院本会議に5分間出席の後、松本市に戻り、松本商工会議所設立110周年記念式典に出席。その後、自民党松本支部役員会に顔を出す。記念式典では、松本空港のプライベートジェット基地化の必要性を強調。過日、インドのタタ財閥総帥が松本を訪問したが、国際PJ機能が無いため、しんどい思いをしたとの逸話を申し上げる。世界の富裕層をダイレクトに松本へ迎える仕組みが必要。その足で上京。

    「松本商工会議所110周年記念式典での私の挨拶要旨」

    「1908年に松本商工会議所が設立された頃は、我が国は富国強兵のもと人口は急激に増え、海外展開に国の命運をかけた時代であった。日露戦争を経て日韓併合、第一次世界対戦、そして第二次世界大戦と繋がって行った。戦後復興、経済成長の源も海外展開であった。一方で、これからの時代は、人口急減の時代を迎える。どのようにして我が国を維持していくのか。海外展開も必要だが、それに加え海外の皆さまを我が国に訪れてもらうことが打開策だ。英国の事例が参考になる。昨年は我が国へのインバウンド2,860万人を超えた。今年は3,300万人を見込む。オリンピック・パラリンピックの年は4,000万人、2030年は6,000万人を見込む。もっと増えるだろう。この動きを松本に取り込む果敢な対応が求められる。駅前にホテルが新設されベッド数が750増えると聞いているがこれだけでは足りない。過日、インドのタタ財閥の総帥が松本を訪問した。松本空港にプライベートジェット受機能が無いので不便だったという話が伝わってきた。世界には一級のリゾートに直接アクセスしたい人が少なくない。こういう対応もこれからの政策として必須だ。与党の代議士としてこれからの松本地域のレベルアップに貢献したい。」
    写真:雨上がりの明治神宮 写真:山形村支援者を議事堂に迎える
    写真:議事堂内を案内 写真:松本商工会議所110周年記念式典にて
    写真:自民党松本支部役員会にて 
  • 6月11日
    早朝、松本駅前、深志二丁目交差点で街頭演説。新潟県知事選挙の結果について語る。その足で上京。国会議事堂前庭で開催の軽自動車展示会に駆け付ける。スズキ、ダイハツのトップもご出席。軽自動車の進化は著しいことを実感。午後、新聞、出版に対する軽減税率適用についての院内集会に出席。白石興二郎日本新聞協会会長、作家の林真理子さんの話を聞く。酒類の不当廉売対策について小売り酒販組合の皆様と意見交換の後、10年ぶりに再開された日朝国交正常化推進議員連盟総会に参加。議員連盟事務局次長を仰せつかる。夕方、消費者相談専門家の団体の総会の後、松本深志高校東京同窓会に出席。250名が往時を懐かしむ。来賓の母校の今井義明校長は5年後輩。
    写真:松本駅前で街頭演説 写真:軽自動車展示会でスズキ、ダイハツのトップと
    写真:作家の林真理子氏の話を聞く 写真:日朝国交正常化推進議連にて
    写真:消費者相談専門家の団体の総会にて 写真:松本深志高校東京同窓会に出席
  • 6月10日
    早朝、大町市運動公園で務台俊介親睦マレットゴルフ大会を催行。120人の参加者と親睦競技を楽しむ。午後、長野県薬剤師会総会に参加の後、安曇野建設労連の役員から予算、制度改正要望を承る。登山家兼山岳写真芸術家の増村氏の写真展に伺う。神々しい一枚を購入。夕方、安曇野市内の支援者宅でバーベキュー。松本山雅の選手がネギ農家で頑張っている話を聞く。
    写真:大町市でマレットゴルフ大会を催行 写真:マレットゴルフでパター
    写真:地元の中学生と 写真:長野県薬剤師会総会にて
    写真:安曇野建設労連の役員と 写真:山岳写真展にて
    写真:安曇野市内の支援者宅にて 
  • 6月9日
    早朝、安曇野市明科で開催のカヌー競技応援に駆け付ける。23回目の「にじますカップ」。安曇野市明科の老人クラブの花壇整備の皆様を激励。午前中、松本事務所で白馬村を障がい者スポーツのメッカにしたいとの地元の実践者の思いを聞く。午後、松本市内の支援者のご子息の結婚式、松本市医師会の総会で挨拶。その間、地元の銘酒「大雪渓」の薄井社長の告別式に参列。お世話になりっぱなしで見送ることになってしまった。恩は返せるときに返しておかなければとの悔恨の思い。総務省の先輩からタブレットを使った防災システムについてレクを受ける。夕方、池田町のにぎわい広場の開設祝い、松川村の正調安曇節の練習に駆け付ける。
    写真:明科でカヌー競技の応援 写真:老人クラブの花壇整備の皆様を激励
    写真:障がい者スポーツ振興について承る 写真:支援者のご子息の結婚式にて
    写真:松本市医師会の総会で挨拶 写真:池田町のにぎわい広場の開設祝いにて
    写真:松川村の正調安曇節の練習にて 
  • 6月8日
    早朝、自民党人口急激地域対策議員連盟で、山村留学の取り組みの地域への効果を「育てる会」の青木代表理事、大町市荒井教育長からヒアリング。午前中、衆議院環境委員会に出席。その間、子供の農山漁村体験教育法案を自民党国会対策委員会で説明。6年越しで温めてきた法案の国会提出。昼過ぎに衆議院本会議に出席。午後、時間をかけて情熱を注いでまとめた自民党再エネ提言を世耕経済産業大臣に手渡す。私は自民党の中で再エネ推進派。その足で松本に戻り、浅間温泉で開催の地元支援企業協力会で挨拶。その後、行きつけのラーメン屋で休息。
    写真:山村留学について長野県関係者から聞く 写真:「育てる会」の青木代表らと
    写真:議員立法を自民党国対で説明 写真:自民党再エネ提言を経産大臣に手渡す
    写真:世耕経産大臣と再エネ議論 写真:地元支援企業協力会で挨拶
  • 6月7日
    早朝、自民党文部科学部会、厚労部会で骨太方針案について議論。無電柱化を推進する市区町村長の会の会合にも出席。白馬村も会員。昼前に、財務省星野主税局長から、消費税引き上げについてレクを受ける。昼に政策集団の例会に出席の後、衆議院本会議に臨む。内閣官房、総務省と事務打ち合わせの後、政調全体会議で骨太方針を議論。地元映像会社からインバウンド向けビデオ作製についての国の支援要請を承る。夕方、中古自動車販売協会連合会の総会に出席。
    写真:無電柱化推進市町村長の会に出席 写真:政調全体会議で骨太方針を議論
    写真:中販連総会で長野県関係者と 
  • 6月6日
    早朝、自民党本部で、山極寿一京大総長から「サル化する人間社会〜ゴリラに学ぶリーダーシップとは〜」を学習。松下幸之助のリーダーシップの要諦「愛嬌、運が良さそう、背中で語る」、はゴリラの世界のリーダーシップにあてはまる、と。ゴリラは分け合う、サルは食物を独占。総務部会では骨太方針について議論。松本市立四賀小学校6年生を国会議事堂に迎える。昼から新潟県に入り、新潟県知事選挙に出馬の花角英世候補の応援。懇意の事業所を巡る。新幹線の中でやはり応援に駆け付けた自民党、公明党の代議士に遭遇。夕方、自民党消防議員連盟役員と消防関係者との意見交換に駆け付ける。
    写真:京大総長から類人猿と人間の比較を聞く 写真:四賀小6年生を議事堂に迎える
    写真:四賀小6年生と議事堂前にて 写真:新潟市で知事選出馬の花角候補を支援
  • 6月5日
    早朝、明治神宮を歩く。自民党本部で再エネ議連の報告書を議論し、祝日「海の日」の固定化についても討論。午前中、衆議院総務委員会に出席。この間、林野庁から全国の「萱場」についてレクを受ける。昼に、建築士の皆様から資格制度の改善提案を伺う。農水省から農家民泊関連の、厚労省から児童養護関係のレクを受けた後、日本会議国会議員懇談会で憲法改正、皇位継承について議論。日本水道協会の皆様の要請を頂いた後、弁護士の皆様との院内集会に出席。司法修習生の過去の貸与制度に係る問題解決に向けた難しい議論。夕方、政策集団の幹部との懇親会に出席。この日は、かりゆしウェアで通す。
    写真:今朝の明治神宮 写真:建築士の皆様から資格制度改善提案を聞く
    写真:日本会議議員懇談会で憲法改正等について議論 写真:日本水道協会の皆様と
    写真:長野県弁護士会の若手弁護士と 写真:司法修習生貸与制度の内集会にて
    写真:かりゆしウェアーを装う 
  • 6月4日
    早朝、松本駅前、深志二丁目交差点で街頭演説後、上京。議員会館で内閣官房から地方創生の年度計画について説明を受ける。昼に長野市議会保守系会派新友会所属市議会議員の皆様を議員会館に迎え、長野市の課題を承る。午後、新友会の皆様を、国土交通省道路局、都市局、総務省自治税務局、地方創生担当審議官、農水省農村振興局、文科省文教施設企画部、初等中等局にお連れする。この間、アパグループ元谷代表の出版記念会、危険物安全大会に駆け付ける。夕方、新友会の皆様と懇談。
    写真:松本市深志二丁目交差点で街頭演説 写真:長野市議会保守系会派の皆様を迎える
    写真:長野市議会保守系会の皆様と 写真:国土交通省道路局に要請行動
    写真:総務省自治税務局に要請行動 写真:農水省農村振興局に要請行動
    写真:危険物安全大会に駆け付ける 
  • 6月3日
    早朝、安曇野ハーフマラソンに挑戦。開会式で有森選手と再会。インターバルマラソン(走ったり歩いたり)となった結果、11.5キロの第2関門で足切り。ハーフハーフマラソンとなった。体力は十分残っていたのに残念。結果としてハーフマラソン表彰式、記念撮影に間に合う。入賞者の皆様、おめでとうございます。スポーツクラブで汗を流した後、松本市内でワイン祭りに参加。その後、中央大学深町英夫教授から中国政治の過去から現在を学習。深町教授の「歴史問題を政治の場に持ち出してはいけない、歴史学者に任せるのが賢明」との言葉が印象的。夕方、松本市内で地元の経済人で文化人としても有名な池田六之助氏の随筆出版記念懇親会に駆け付ける。
    写真:安曇野ハーフマラソン開会式で有森選手と 写真:参加者と互いの健闘を誓う
    写真:地元の皆様に挨拶をしながらのラン 写真:ハーフマラソン表彰式
    写真:松本市内のワイン祭りに参加 写真:中大深町教授から中国政治を学習
    写真:池田六之助氏出版記念懇親会にて 写真:池田六之助氏の話を聞く
  • 6月2日
    早朝、松本市島々から徳本峠越えで上高地に向かう安曇、大野川小・中学校の子供達、日本山岳会信濃支部の仲間を見送る。明日はウェストン祭。昼前に長野市立大岡小学生の117回目の運動会を応援。全校生徒17名(うち山村留学4名)の運動会を地域全員で盛り上げる心のこもった運動会。信州新町小学校の運動会にも駆け付ける。午後、上水内郡、長野市内2区の後援会役員の会合で国政報告。加藤長野市長もお越し頂く。夕方、池田町、松本市波田の知人を弔問。夕方、現代版画家の中村眞美子さんの個展を訪問。松本市大名町のギャラリーノイエで5日まで開催。繊細な画風に気持ちが落ち着く。明日のハーフマラソンに備えて早めに休む。
    写真:徳本峠に向かう地元の子供を見送る 写真:日本山岳会信濃支部の仲間を見送る
    写真:大岡小学校の運動会を応援 写真:大岡小学校の運動会で挨拶
    写真:大岡小学校から見るアルプス 写真:信州新町小学校の運動会を応援
    写真:現代版画家の中村眞美子と 
  • 6月1日
    早朝、明治神宮を歩く。人口急激議員連盟でドイツのシュタットベルケ、「関係人口」について議論。深刻な人口減少地域を支える大胆な仕組みの構築を目指す。自民党本部で、CNFの新たな展開について京都大学矢野浩之教授、臼杵有光特任教授から話を聞く。ランニングシューズにもCNFが使われることに。CNFは日本の森林資源を利用した未来型材料と語る矢野教授は高校の2年後輩。昼に、自民党本部でかりゆしウェアを購入の後、北陸・信越ブロック両院議員会議に出席。新潟知事選挙に出馬中の花角候補の応援を申し合わせる。昼過ぎに衆議院本会議に臨んだ後、新幹線で長野市に向かい長野県旅館ホテル組合会総会で挨拶。池田町の知人宅を弔問の後、安曇野市内で支援者との懇談。
    写真:早朝の明治神宮 写真:人口急激議連でシュタットベルケを学習
    写真:CNFについて京都大学矢野教授から学習 写真:自民党本部でかりゆしウェアを購入
    写真:北信越ブロック両院議員会議に出席 写真:長野県旅館ホテル組合会総会で挨拶

過去の活動報告

▲ページTOPへ