自由民主党

衆議院議員 むたい俊介オフィシャルサイト 長野2区 自民党
http://www.mutai-shunsuke.jp/

  • トップページ|Top page
  • プロフィール|Profile and career
  • 理念・政策|My policy
  • 講演・著作・論文|Lecture,writing,thesis
  • 活動報告|Activity report
  • 選挙区の状況|Constituency
  • 後援会のご案内|Supporter's association
  • リンク|Link
  • ご意見・お問い合わせ|Tell me your opinion

過去の活動報告

平成29(2017)年1月
平成28(2016)年12月
平成28(2016)年11月
平成28(2016)年10月
平成28(2016)年9月
平成28(2016)年8月
平成28(2016)年7月
平成28(2016)年6月
平成28(2016)年5月
平成28(2016)年4月
平成28(2016)年3月
平成28(2016)年2月
平成28(2016)年1月
平成27(2015)年12月
平成27(2015)年11月
平成27(2015)年10月
平成27(2015)年9月
平成27(2015)年8月
平成27(2015)年7月
平成27(2015)年6月
平成27(2015)年5月
平成27(2015)年4月
平成27(2015)年3月
平成27(2015)年2月
平成27(2015)年1月
平成26(2014)年12月
平成26(2014)年11月
平成26(2014)年10月
平成26(2014)年9月
平成26(2014)年8月
平成26(2014)年7月
平成26(2014)年6月
平成26(2014)年5月
平成26(2014)年4月
平成26(2014)年3月
平成26(2014)年2月
平成26(2014)年1月
平成25(2013)年12月
平成25(2013)年11月
平成25(2013)年10月
平成25(2013)年9月
平成25(2013)年8月
平成25(2013)年7月
平成25(2013)年6月
平成25(2013)年5月
平成25(2013)年4月
平成25(2013)年3月
平成25(2013)年2月
平成25(2013)年1月
平成24(2012)年12月
平成24(2012)年11月
平成24(2012)年10月
平成24(2012)年9月
平成24(2012)年8月
平成24(2012)年7月
平成24(2012)年6月
平成24(2012)年5月
平成24(2012)年4月
平成24(2012)年3月
平成24(2012)年2月
平成24(2012)年1月
平成23(2011)年12月
平成23(2011)年11月
平成23(2011)年10月
平成23(2011)年9月
平成23(2011)年8月
平成23(2011)年7月
平成23(2011)年6月
平成23(2011)年5月
平成23(2011)年4月
平成23(2011)年3月
平成23(2011)年2月
平成23(2011)年1月
平成22(2010)年12月
平成22(2010)年11月
平成22(2010)年10月
平成22(2010)年9月
平成22(2010)年8月
平成22(2010)年7月
平成22(2010)年6月
平成22(2010)年5月
平成22(2010)年4月
平成22(2010)年3月
平成22(2010)年2月
平成22(2010)年1月
平成21(2009)年12月
平成21(2009)年11月
平成21(2009)年10月
平成21(2009)年9月
平成21(2009)年8月
平成21(2009)年7月
平成21(2009)年6月
平成21(2009)年5月
平成21(2009)年4月
平成21(2009)年3月
平成21(2009)年2月
平成21(2009)年1月
平成20(2008)年12月
平成20(2008)年11月
平成20(2008)年10月
平成20(2008)年9月
平成20(2008)年8月

←最新へ戻る

活動報告 平成28(2016)年

活動報告動画はこちら 連続ミニ集会の模様はこちら

  • 5月22日
    早朝、安曇野市内南豊科駅前、松本駅前で街頭演説。松本市内の支援事業所に挨拶の後、上京。都道府県会館で長野県地方6団体のトップとの意見交換。そのあと議員会館で米国の創薬企業団体のPhRMAから要請を聞く。夕方、地元の支援者と懇談。
    写真:南豊科駅前で街頭演説 写真:長野県地方6団体のトップと意見交換
    写真:米国の創薬企業団体のPhRMAから要請を聞く 
  • 5月21日
    早朝、松本市梓川から白馬を往復するアルプス安曇野センチュリーライドを見送る。主催者の鈴木雷太氏に素晴らしいイベント開催を感謝。松川村ソフトボール大会の開幕式にて挨拶と始球式に臨む。昼に在日韓国人の皆様の野外バーベキュー大会に顔を出した後、長野市内で長野県柔道整復師協会の総会で挨拶。午後、大町市護国神社の春の例祭に参加の後、千曲市内で開催の長野県理容生活衛生同業組合の皆様との意見交換に参加。ところで、昨日から今日にかけ、フェースブックのアカウントが波状的に乗っ取られるサイバー攻撃を受ける。パスワードが勝手に変更される攻撃により、自身のFBにアクセスできない状態が暫時続く。少し前に、フィッシングによりパスワードを搾取された結果と思われる。メッセージ機能を通じて私になりすました個人情報の要求に答えてしまった皆様に個別にお詫びの連絡を行う。
    写真:安曇野を駆け抜ける自転車イベントを見送る 写真:主催者の鈴木雷太氏と懇談
    写真:松川村ソフトボール大会開幕式にて 写真:松川村ソフトボール大会開幕式にて
    写真:大町市護国神社の春の例祭にて 写真:大町市護国神社の春の例祭にて
  • 5月20日
    早朝、晴天の安曇野市内の交差点4か所で街頭演説。午前中、上高地に通じる県道脇の産屋沢渓流保全工事の竣工式に出席。6年前の土石流災害の再発を抑止する施設の完成により上高地をこれまで以上に安全に訪問できることに!昼過ぎに自民党長野県連の総会に出席。なんとなくマスコミの視線を感じる。夕方、大町高校同窓会松本支部の皆様の会合に来賓として出席。その後、松本市の支援者と意見交換。
    写真:安曇野市堀金交差点で街頭演説 写真:産屋沢渓流保全工竣工式で挨拶
    写真:産屋沢竣工式で記念写真 写真:自民党県連大会で挨拶
    写真:大町高校同窓会松本支部総会にお呼ばれ 
  • 5月19日
    早朝、新宿から松本に向かう。安曇野市役所で催行の大糸線利用促進輸送強化期成同盟会にて挨拶。北陸新幹線の関西連結をにらみ、糸魚川から松本への利便性強化の取り組みが必須と申し上げる。昼過ぎに、松本市内の料理学校の運動会に参加の若者と会話の後、松本市内の児童養護施設を訪問。午後、松本市民芸術館で催行された故有賀正前松本市長の追悼式で献花の後、長野市内で開催の長野県司法書士会総会で挨拶。夕方、安曇野市内にて建築士関係団体、安曇野市水道事業組合の会合に顔を出す。
    写真:大糸線利用促進期成同盟会にて 写真:料理学校の運動会に参加の若者と
    写真:故有賀前松本市長の追悼式で献花 写真:長野県司法書士会総会にて
    写真:建築士関係団体の会合で挨拶 
  • 5月18日
    早朝、明治神宮を歩く。神宮でラジオ体操の皆さんは爽快そう!自民党本部で、森ビルから所有者不明土地に関わる経験談を聞く。午前中、松本市立二子小学校、安曇野市立穂高南小学校の6年生を国会議事堂に迎える。昼に政策集団の昼食会の後、衆議院本会議で法務大臣不信任決議案を否決。午後、長野県庁から松本空港国際化、JRデスティネーションキャンペーンに関する要請を聞く。俳句のユネスコ無形文化遺産登録を目指す議員連盟の設立総会に参加。長野県は信濃町出身の小林一茶がいることから議員連盟に加入。夕方、総務省でCLAIR Londonで同僚だったAndrew Stevens氏からBrexitと英国の地方自治に関して講演を聞く。夜、麻生副総理を囲んで懇談。
    写真:明治神宮でラジオ体操の皆さん 写真:森ビルから所有者不明土地に関わる経験談を聞く
    写真:松本市立二子小6年生を議事堂に迎える 写真:安曇野市立穂高南小6年生を議事堂に迎える
    写真:長野県庁の幹部と意見交換 写真:俳句のユネスコ世界遺産を目指す議連にて
    写真:英国人の元同僚の話を聞く 
  • 5月17日
    早朝、明治神宮を歩く。自民党本部で地域包括ケアの多職種連携について勉強会。一日衆議院厚生労働委員会で医療法改正法案の審議。昼に、竹資源活用で地方創生に成功している事例を学習。議員連盟の事務局長として司会。昼過ぎに、松本市立中山小学校6年生を国会議事堂に迎える。夕方、NPOの皆様との意見交換。息子の属している団体からも話を聞く。夜、スポーツクラブでアカスリ。
    写真:地域包括ケアの多職種連携を学習 写真:竹資源活用の事例を学習
    写真:松本市立中山小6年生を議事堂に迎える 写真:NPOの皆様との意見交換
  • 5月16日
    早朝、明治神宮を歩く。平河町で全国自治体病院開設者協議会の会合に参加。サイバーセキュリティーを進める議連の会合に参加の後、IT特命委員会では、「マチマチ」の六人部生馬社長からご近所限定のsnsの取り組みを聞く。米国では同じ取り組みをしているNEXTDOORがブレークの由。午後、衆議院本会議に出席。少子高齢化の中での日本の財政展望、ジェネリック医薬品を巡る課題を学習。夕方、日本山岳ガイド協会の通常総会で挨拶。フランスの登山学校からもゲスト。エベレスト8回登頂の近藤謙司さんとも挨拶。その後、日本消防協会関係者と懇談。
    写真:明治神宮を歩く 写真:六人部社長からご近所限定snsの取り組みを聞く
    写真:日本山岳ガイド協会の総会にて 写真:フランス登山学校の教官と
  • 5月15日
    早朝、東京から長野市に向かい、長野県美容業界の総代会で挨拶。長野市戸隠を訪問し、自然と一体の生活を楽しむ皆様と懇談。鬼無里ふるさと資料館で鬼無里の麻の文化、祭の山車を学習の後、長野市鬼無里の商工会、松本市の商工会の総会に駆けつける。松本市内の支援者の月例会に顔を出した後、上京。
    写真:長野県美容業界の総代会で挨拶 写真:長野市戸隠の「女子会」を訪問
    写真:長野市戸隠の田植えの農家の方と 写真:鬼無里の資料館で麻の歴史文化を学習
    写真:長野市鬼無里の商工会役員会にて 写真:松本市の商工会の総会にて
  • 5月14日
    早朝、松本市内の早起き会に参加の後、市内の支援団体の月例会に顔を出す。母の日に施設入所の母親を見舞う。昼前に、長野県護国神社で自民党松本市支部総会に古屋自民党選挙対策委員長をお招きして講演を聞く。地盤強化について叱咤を頂戴する。今朝は北朝鮮がミサイルを発射し、党本部で緊急対策が10時から開催されたが、党役員の古屋代議士は予定を変更せずに松本市にて講演。250名もの来場者と私へのご配慮にひたすら感謝。夕方、上京。東京駅周辺で知人と会食。
    写真:自民党松本市支部総会にて 写真:古屋選対委員長の講演
    写真:私の感謝の挨拶 写真:古屋先生にお礼の挨拶
  • 5月13日
    早朝、朝日村の早起き野球開幕式に出席。雨天のため屋内での開幕式。昼前に安曇野市穂高文化協会50周年記念大会で挨拶の後、高橋節郎記念館で宮下克彦館長から話を聞く。安曇野市の北アルプスパノラマ銀座山岳フェスタ2017にて、ボルダリングに挑戦。豊科郷土博物館を訪問し、前日開催の先祖が食した江戸時代の婚礼膳再現を謝する。安曇野市穂高地区を訪問の後、小川村に向かう。小川村に農村体験で来訪の昭島市の中学生と「小川の湯」で歓談。小川村地域起こし協力隊の若夫婦と懇談の後、小川村ナイターソフトの開幕式に出席。
    写真:朝日村の早起き野球開幕式にて 写真:穂高文化協会50周年記念大会にて
    写真:高橋節郎記念館を訪問 写真:山岳フェスタでボルダリングに挑戦
    写真:山岳フェスタで山岳関係者と 写真:小川村農村体験の昭島市の中学生と
    写真:小川村地域起こし協力隊の若夫婦と 写真:小川村ナイターソフトの開幕式にて
  • 5月12日
    早朝、安曇野市、松本市内で街頭演説。昼に、安曇野市内の料理屋で200年前の安曇野の婚礼料理を再現。旧野沢村の務台家古文書に記された献立を参考に安曇野市の学芸員の監修の下、文政5年2月1日の婚礼献立を実際に再現。我が6代前の先祖時代の婚礼儀式。少なくとも、安曇野市の学芸員は地方創生に貢献。地元の歴史文化として活用可能かと思料。松本市内の地区訪問の後、松塩筑猟友会通常総会、朝日村商工会総会に駆け付ける。夕方、長野市内の知人の御母堂の通夜に参列の後、再度朝日村に向かい、商工関係者と意見交換。
    写真:安曇野市内で街頭演説 写真:200年前の安曇野の婚礼料理
    写真:先祖の婚礼料理に見入る 写真:松塩筑猟友会通常総会にて
    写真:朝日村商工会総会にて 
  • 5月11日
    早朝、雨上がりで木漏れ日が美しい明治神宮を歩く。自民党本部で、所有者不明土地に関する問題解決に向けた議論に参加。午前中、信州大学附属松本小学校の6年生を国会議事堂に迎える。その際に、付属小学校新聞編集長からインタビューを受ける。昼過ぎに、衆議院本会議に出席。その足で松本に向かい、松本駅前で街頭演説の後、宗教団体の月例会で講話。夕方、安曇野市豊科の居酒屋で阿智村の知人から頂いたばかりのコシアブラを調理して頂く。
    写真:木漏れ日が美しい明治神宮 写真:所有者不明土地の問題解決に向けた議論
    写真:信大附属松本小6年生を議事堂に迎える 写真:松本駅前で街頭演説
    写真:宗教団体の月例会で講話 
  • 5月10日
    早朝、自民党本部で環境白書案を議論。午前から午後にかけ、衆議院農林水産委員会、国土交通委員会、倫選特、決算特別委員会に出席。その間、選挙コンサルタントとの打ち合わせ。夕方、長野酒メッセの試飲会に顔を出した後、自民党高村副総裁、甘利前大臣らとの懇談会に参加。この日の信濃毎日新聞の記事で、信州大学の憲法の教授が、「自衛隊は憲法違反で、他国に侵略されても戦わないことが憲法の趣旨に添う」と発言しているとの報道に接し、驚愕。税金を使って学生にこういう授業を行う講座を容認している日本の大学の寛容さに認識を新たにした思い。
    写真:長野酒メッセにて1 写真:長野酒メッセにて2
    写真:他国の侵略に無抵抗が憲法精神との信大教授の発言報道 
  • 5月9日
    早朝、緑が色濃くなっている明治神宮を歩く。議員会館にて、国民医療を考える議員の会で日本医師会横倉会長から話を聞く。総務省から水道事業について、環境省から環境白書について、私の指摘に関するレクを受ける。日本アルパインガイド協会の関係者から山岳ガイドについてご要請を承る。自民党選挙制度調査会では、衆議院の選挙制度改革法案について了承。私からは、人口ではなく有権者数で一票の格差を議論しない理由を質す。政府からは「立法政策の問題」との回答。夕方、衆議院本会議に臨む。法務委員長解任決議についての民進党の演説を延々と聞く。その後、息子と夕食。なお、何かあったときの為にガソリンを満タンにする心掛けが重要だとの運動があり、私の発言がきっかけになりそれが国土強靭化アクションプランに明記されることになった旨の記事が業界紙に掲載された。
    写真:緑が色濃くなった明治神宮を歩く 写真:日本医師会横倉会長から話を聞く
    写真:日本アルパインガイド協会と意見交換 写真:石油業界紙に私の貢献が掲載される
  • 5月8日
    連休明けの月曜日、松本駅前をはじめとして街頭演説。午前中から午後にかけ市内の事業所訪問の後、上京。夕方、金融庁との勉強会に参加。
    写真:松本駅前で街頭演説 写真:金融庁との勉強会資料
  • 5月7日
    連休最後の日曜日の早朝、安曇野市、松本市内で街頭演説。午前中、松川村を訪問。昼過ぎに、安曇野市豊科の昼火事の現場に駆けつける。ゴールデンウィークにも消防はスタンバイ。頭が下がる。夕方、小川村稲丘神社の春の例祭に参加。標高1203Mの山の上の神社。小川村高山寺の住職を訪問の後、同村のタバコ農家の作付を激励訪問。85歳の農家は元気。その後、小川村後援会の役員の皆様と意見交換。
    写真:松本市内の交差点で街頭演説 写真:松川村の農家を訪問1
    写真:松川村の農家を訪問2 写真:安曇野市豊科の昼火事の現場にて
    写真:小川村稲丘神社の春の例祭にて1 写真:小川村稲丘神社の春の例祭にて2
    写真:高山寺の住職と 写真:小川村のたばこ農家の作付けを激励
    写真:小川村後援会の役員の皆様と 
  • 5月6日
    早朝、安曇野市グランドゴルフ協会の月例会で挨拶。松本市内の支援者を訪問。その間、行者にんにく、コゴミを栽培の農家の方と懇談。松本市渚ではケヤキ屋敷を訪問。周辺の住家から落葉の被害苦情に耐えかね苦渋の決断で樹齢200年を越えるケヤキの大木を伐採せざるを得なかった経緯のある旧家。伐採後、松本市が剪定補助の対応に乗り出すも、松本市の緑のランドマークを保全活用する抜本的対応を強く望みたい。私にも復案あり。夕方、東筑摩郡内の村長の皆様との意見交換会に参加。
    写真:安曇野市グランドゴルフ協会月例会にて 写真:山菜を栽培の農家の方と
    写真:ケヤキ屋敷を訪問 写真:東筑摩郡内の村長の皆様と
  • 5月5日
    子供の日の午前中、信濃町の一茶記念館で小林一茶全国小中学校俳句大会表彰式に参加。信濃町の中村家住宅に設置された「村のかじや」を友の会の佐藤仙治会長と訪問。午後、筑北村、麻績村の神社の春の例祭、松本市須々岐水神社の御柱祭に顔を出す。
    写真:小林一茶小中学校俳句表彰式にて 写真:信濃町の「村のかじや」にて
    写真:筑北村の神社の春の例祭にて 写真:麻績村の神社の春の例祭にて
    写真:須々岐水神社の御柱祭にて 写真:須々岐水神社の御柱祭建立
    写真:御柱祭にて木槌を担ぐ 
  • 5月4日
    朝から午後まで高校同期の還暦ゴルフ大会に参加。夕方、安曇野市明科八幡社、潮神明宮、松本市若宮八幡社、岡田神社、里山辺八坂神社、岡宮神社の例祭に参加。夕方、高校同期の還暦記念懇親会に合流。
    写真:高校同期の還暦ゴルフ大会に参加 写真:安曇野市明科八幡社例祭にて
    写真:松本市若宮八幡社例祭にて 写真:里山辺八坂神社例祭にて
    写真:岡宮神社の例祭にて 写真:高校同期の還暦記念懇親会にて
  • 5月3日
    早朝、大町市早起きソフトボール開幕式に出席。始球式では牛越市長、諏訪県議のバッテリー相手に三遊間のクリーンヒット。午前中、松本市千鹿頭神社の御柱祭に駆け付ける。昼過ぎに、朝日村古川寺の春の火祭り例祭に駆け付けた後、松本市内の須々岐水神社お舟祭りに参加の9町会のお舟曳航を激励。夕方、朝日村、安曇野市梓川、三郷の春の例祭を巡る。お祭り三昧の一日にいささか疲労。
    写真:大町市早起きソフトボール開幕式にて 写真:松本市千鹿頭神社の御柱祭にて
    写真:御柱祭で振舞い酒を提供の酒屋さん 写真:古川寺の春の火祭りにて
    写真:須々岐水神社お舟曳航を激励 写真:梓川のお祭りの折にご家庭を訪問
    写真:安曇野市三郷の春の例祭 
  • 5月2日
    早朝、安曇野市内の南豊科、ソニー前交差点、田沢駅前、明科駅前で街頭演説。あづみのFMを訪問し緊急時対応のラジオを購入。Jアラートをラジオのスイッチを自動的にonにして聴取させるシステムを掲載する「命のラジオ」。昼に、靖国神社御料圃祭に参列。穂高のワサビ田を靖国神社の御料圃に造営して60年経過。午後、安曇野市穂高、豊科を歩いた後、松本市、安曇野市内の春祭りを巡る。安曇野市明科で支援者との月例会に参加。
    写真:安曇野市南豊科駅で街頭演説 写真:市内ソニーVAIO前交差点で街頭演説
    写真:田沢駅前で街頭演説 写真:あづみのFMを訪問
    写真:靖国神社御料圃祭に参列 写真:松本市内の春祭りにて
  • 5月1日
    早朝、安曇野市豊科の早起き会に参加の後、松本駅前、深志二丁目交差点で街頭演説。昼前に、鉢伏山に向かい、長野県消防防災ヘリ事故の現場に向かう山道で黙祷。午後、松本市制施行110周年記念式典で挨拶の後、作家の柳田邦男氏の講演を聞く。夕方、松本市内田地区を歩く。畑でおしゃべりの農家のご婦人たちと懇談。
    写真:松本駅前で街頭演説 写真:鉢伏山山道で防災ヘリ事故現場に向け黙祷
    写真:鉢伏山山道に立つ 写真:松本市制施行110周年記念式で挨拶
    写真:松本市内田地区の農家のご婦人と 

  • 4月30日
    早朝、松川村の早起き会に参加、その後、村内の支援者宅で朝食を頂く。午前中、安曇野市の行きつけの理容店で散髪。昼前に長野県護国神社の春の例大祭に総代会長として祭文を奏上。午後、古民家再生についてnoteの金野代表を安曇野市に招き話を聞く。夕方、安曇野市消防団第2分団との意見交換会に出席の後、長男と安曇野市豊科の行きつけの居酒屋で山菜を食する。
    写真:長野県護国神社春季例大祭にて祭文を奏上 写真:護国神社関係者と記念写真
    写真:note金野代表から古民家再生を学習 写真:note金野代表と
    写真:安曇野市消防団2分団との意見交換会 
  • 4月29日
    早朝、松本市内の早起き会、池田町松川村合同の早起き野球開幕式で挨拶の後、安曇野市の早春賦まつり、松本市入山辺橋倉、宮原、大和合地区の御柱祭に駆け付ける。夕方、長野県護国神社の春の礼大祭の前夜祭、三郷住吉神社の春の例祭前夜祭に参加。
    写真:松本市内の早起き会にて 写真:池田町松川村合同早起き野球開幕式にて
    写真:早春賦まつりにて 写真:入山辺橋倉御柱祭にて
    写真:入山辺宮原御柱祭にて 写真:入山辺大和合御柱祭にて
    写真:護国神社春礼大祭前夜祭にて 写真:住吉神社春例祭前夜祭にて
  • 4月28日
    早朝、明治神宮を歩いて永田町に向かう。自民党本部で、長岡市、養父市、朝来市から廃棄物系バイオガス発電の現状を聞く。ゴミ焼却量の減少、資源物回収量の増加、処分場延命、焼却施設減少といった効果も。昼から午後にかけ、衆議院厚生労働委員会に出席し、久しぶりに厚生労働行政について質問。医療費が少なく寿命が長い長野県並の取り組みが全国に波及すれば1.4兆円の医療費節約が果たされるとの厚生労働省の試算。この間、国立公文書館設置議連、衆議院本会議に出席。午後、松本に戻る。市内で地元経済人との定例会に臨む。
    写真:明治神宮を歩く 写真:廃棄物系バイオガス発電の現状を聞く
    写真:衆議院厚生労働委員会で質問 写真:代議士会にて
    写真:松本市の地元経済人との定例会にて 
  • 4月27日
    早朝、自民党本部で所有者不明土地等に関する勉強会に出席。東日本大震災で不明土地の解決迅速化の成果も聞く。厚生労働部会で薬価見直しについて医師会、歯科医師会、薬剤師会の考えを聞く。昼に政策集団の例会。午後、若者の雇用安定、活躍加速化に向けた議論の取りまとめに参加の後、国公立大学振興議員連盟総会に加わる。夕方、関東弁護士会連合会総会、先輩議員のパーティー、政治家仲間の懇親会を梯子。
    写真:所有者不明土地等に関する勉強会にて 
  • 4月26日
    早朝、明治神宮に詣で、午前中の厚生労働委員会での質問が無事行われることを祈念。しかし、今村復興大臣の辞任を受け、国会は空転。代わりに、環境省から環境白書の、消防庁から糸魚川大火の検証作業の結果レクを受ける。山形村村議会の皆様と議員会館前で記念写真。昼過ぎに、憲政記念館で日本国憲法施行70周年記念式に参加し、三権の長からの祝辞を聞く。午後、二階幹事長を自民党本部に訪問し、受動喫煙防止法制定について議連で要請行動。自民党憲法改正推進本部では、森田朗教授から人口動態に沿った憲法の在り方について学習。カルトグラムを使った将来の日本地図が衝撃的で、国会議員の定数がこの地図どおりになるとした場合の地方切り捨て結果に一同愕然。夕方、衆議院議長公邸で憲法施行70周年記念レセプションに参加。各国大使も招かれ、ネパールの臨時代理大使と話をする。理化学研究所創立100周年記念交流会に参加の後、マスコミ関係者と意見交換。
    写真:消防庁から糸魚川大火検証作業の結果レク 写真:山形村村議会の皆様と会館前で
    写真:日本国憲法施行70周年記念式に参加 写真:二階幹事長に受動喫煙防止法制定を要請
    写真:森田教授から人口動態に沿った憲法の在り方を学習 写真:憲法施行70周年記念レセプションにて
    写真:理化学研究所創立100周年記念交流会にて 
  • 4月25日
    早朝、明治神宮を歩く。自民党本部で薬価改定に向けての動きをヒアリングの後、明日の厚生労働委員会の質問について役所と打ち合わせ。その足で松本に向かう。前松本市長の故有賀正氏の葬儀に駆け付ける。同市内で消防ポンプ協会の皆様の会合に顔を出した後、とんぼ返りで上京。夕方、丹羽厚生労働委員長との懇談会の後、山形村、安曇野市の議会関係者との意見交換会に駆け付ける。
    写真:明治神宮を歩く 写真:山形村村議会の皆様と
    写真:安曇野市議会の皆様と 
  • 4月24日
    早朝、大糸線で豊科駅から松本駅に向かい、松本駅前、中央二丁目交差点、白板交差点で街頭演説。道行く高校生の若さが眩い。松本事務所で事務作業の後、松本市中山地区を訪問。漸く満開の山里の桜を鑑賞しながら、遅い春を楽しむ。夕方、松本駅前で街頭演説中、三重県から自転車で日本一周中の稲垣拓哉君に遭遇。頑張れチャレンジ若者。夕方、建設業界の皆様の会合に顔を出し、上京。ところで、今朝の地元紙の記事にショッキングな主張が掲載されその見当外れさにいささか驚く。私が消防庁防災課長兼安全保障会議事務局参事官時代に法制化にかかわった有事法制の一環として制度化された国民保護法制が、北朝鮮のミサイル攻撃可能性が語られる中で注目を浴びており、内閣官房のサイトのアクセスが急増。いざという時に国民を守る仕組みは、歓迎できるものではないものの用意しておかないとならない仕組みだと改めて感じる。当時、マスコミの中にはこうした法制を作ると「不安をあおる」、「外交努力を優先すべきだ」との反対意見があった。しかし、法制化が行われた。危機の可能性がある以上、備えは必要だという正論が国会で大勢を占めた。これに対して、いまだに疑問を持つ地方紙があるのだ。信濃毎日新聞「斜面」欄で、政府がいざという時に国民がとるべき対処方法を公表したことに、「不安をあおる」、「緊張を外交の力でほぐすことに汗を流して流しているところを見せることが安心へとつながる」との論評を載せていた。各国の外交努力を駆使しても北朝鮮の暴走を食い止められず今日の事態にまで至っていることに対する事情を理解しているのかいないのか、記者がいかに国民の安全確保に対して無頓着かを思い知り、唖然した次第。
    写真:松本市内の交差点で街頭演説 写真:松本市中山地区を訪問
    写真:自転車で日本一周中の若者と 
  • 4月23日
    午前中、安曇野市豊科の早起き野球開幕式に参加の後、筑北村サッカー場竣工式に駆け付ける。本格的人工芝サッカー場を起爆剤に筑北村を元気にする関川町長の願いが実現。近くにスマートインターも設置予定。昼過ぎに、松本市内の御柱里引き、安曇野市内堀金の御祭りに駆け付ける。夕方、安曇野市内の高校同窓会総会、地元のサッカーチーム・アンテロープの激励会に参加。夜、白馬村議会議員選挙の当選祝いに駆けつける。
    写真:安曇野市豊科の早起き野球開幕式にて 写真:筑北村サッカー場竣工式にて
    写真:筑北村サッカー場のピッチに立つ 写真:松本市内の御柱里引きに駆けつける
    写真:安曇野市内堀金の御祭りにて 写真:地元サッカーチームの激励会にて
  • 4月22日
    午前中、国交省松本砂防所長から地元の砂防工事竣工の報告を受ける。昼前に、前松本市長有賀正氏の訃報に接しご自宅を弔問。昼前に、嘉助騒動で松本藩水野家から厳しい処罰を受けた義民を弔う貞享義民塚で追悼式に参加。午後、生坂村村議立候補予定者を激励訪問。生坂村訪問途中にゲートボール愛好者、寛ぐ親子と懇談。松川村安曇節保存会総会、山形村本庄村長の後援会総会にて挨拶。夕方、松本市内島立の春祭りを巡る。
    写真:貞享義民塚で追悼式に参加 写真:生坂村のゲートボール愛好者と
    写真:春の陽気の中、寛ぐ生坂村の母子と懇談 写真:松川村安曇節保存会総会にて
    写真:山形村本庄村長の後援会総会にて 写真:松本市内島立の春祭りを巡る
  • 4月21日
    早朝、靖国神社の春の例大祭に参列。恒久平和を祈念。自民党本部で衆議院小選挙区の選挙区改定案について説明を受ける。午前中から午後にかけ衆議院厚生労働委員会に出席。午後、翌週の委員会の質問打ち合わせで厚生労働省の皆様と打ち合わせの後、松本に戻る。夕方、松本駅前で街頭演説の後、東筑摩郡内の若手建設業界の皆様、安曇野市豊科の消防団幹部と懇親。
    写真:靖国神社の春の例大祭にて 写真:衆議院小選挙区の選挙区改定案を聞く
    写真:松本駅前で街頭演説 写真:東筑摩郡内の若手建設業界の皆様と
    写真:安曇野市豊科の消防団幹部と 
  • 4月20日
    早朝、自民党本部で防衛研究所による東アジア戦略概観2017の説明を受ける。衆議院倫選特で法案議決の後、水道事業について総務省からレクを受ける。昼前に、私が成立に汗をかいた建設職人基本法の基本計画策定についての国会議員と業界団体の意見交換会に出席。昼に政策集団の例会に出席の後、赤坂御苑で春の園遊会に参加。高校、役所の大先輩と懇談中、総理にも話に加わって頂けた。午後、衆議院の区割り改革について総務省選挙部から、大学の地方移転について内閣官房からレクを受けえた後、友党議員の政治資金パーティーに顔を出す。
    写真:防研の東アジア戦略概観の説明を聞く 写真:建設職人基本法の基本計画策定の院内討議
    写真:春の園遊会にて 写真:園遊会で役所の先輩と
    写真:園遊会で高校先輩と 写真:園遊会で総理にもお声がけ
  • 4月19日
    早朝、明治神宮を歩く。自民党本部で2015年度の温室効果ガス排出量確報値、環境白書骨格の説明を受ける。白書に3010運動をしっかりと明記との予定。松本市から始まった社会運動であることを謳うようにと要請。午前中から昼過ぎまで衆議院厚生労働委員会に出席。その間、昼に議員会館内で健康診断を受け、赤字ローカル線の災害復旧を支援する議連に参加。午後、自転車活用推進法の成立を受けての議員連盟総会に参加。全省庁あげての自転車活用政策が大きく前進の期待。先輩議員の政治資金パーティーを梯子の後、神田神保町でイタリアン風レストランを経営の従姉の息子の店LEGUMIで自身の息子たちと食事会。
    写真:明治神宮を歩く 写真:環境白書骨格の説明を聞く
    写真:自転車活用推進議員連盟総会にて 写真:神田神保町の親戚のレストランにて
  • 4月18日
    早朝、松本駅前で街頭演説の後、「あづさ」で上京。車中、高校同期のK君と同席。乗り合わせの支援者を紹介。昼に、国交省森技監から自転車政策の体制についてレク。頑張って成立させた議員立法の内容が体系だって現実に動き出そうとしていることに喜びを感じる。自民党本部で待機児童問題の最新事情を政府から聞く。昼過ぎに衆議院本会議に出席。故白石徹代議士に捧げた同期の工藤代議士の弔辞が心に響く。環境省、エネ庁から白書のレクを受けた後、所有者不明土地等に関する問題解決を考える委員会に出席。相続登記がなされずに放置されて来ていることに起因する深刻な問題の解決方法を考える場。国際軍縮促進議員連盟にてシリア、北朝鮮、核兵器禁止条約について外務省から説明を受けた後、海事振興連盟の桜と日本酒を愛でる会、文科省中堅幹部との意見交換会を梯子。
    写真:松本駅前で街頭演説 写真:国交省森技監が自転車政策のレク
    写真:所有者不明土地等問題を考える委員会にて 写真:所有者不明土地等問題を考える委員会にて
  • 4月17日
    早朝、松本市深志二丁目交差点、松本駅前で街頭演説。道行く新入生の健闘を激励。その足で上京。松本市渚町会の皆様を国会議事堂に案内。最高齢93歳の高校先輩も車椅子でお越し頂けた。再び松本に戻り、浅間温泉にて山の会のOB会に参加。
    写真:松本駅前で街頭演説 写真:松本市渚の皆様を国会議事堂に迎える
    写真:93歳の高校先輩を国会議事堂案内 写真:浅間温泉山の会OB会にて
  • 4月16日
    午前中、安曇野市三郷の「サ高住」で選挙戦略議論。安曇野市堀金の春の例祭に顔を出した後、あづみ野建設労働組合の総会で挨拶。先の臨時国会における建設職人の安全確保、処遇改善を目的とする社会立法の成立を報告。午後、日本山岳会信濃支部の総会に参加の後、松本城の花見を楽しむ。夕方、松本市内の後援者と懇談。
    写真:安曇野市内の「サ高住」で選挙戦略議論 写真:安曇野市堀金の春の例祭にて
    写真:あづみ野建設労働組合の総会で挨拶 写真:日本山岳会信濃支部の総会にて
    写真:松本城の花見を楽しむ 写真:松本城の満開の桜
  • 4月15日
    午前中、自衛隊松本駐屯地創設67周年記念行事で観閲式、模擬訓練を観る。懇親会で挨拶。昨年は、前夜の熊本地震発生で中止の行事に思い入れは大きい。基地の外では、相変わらずの「武器使用反対」のデモ。我が国の脅威となっている勢力に抗議しないで、国の守りの組織にデモを繰り広げる思想集団には呆れる思い。午後、白馬村議会議員出馬予定候補に為書を配る。夕方、自民党安曇野市支部役員会に参加の後、安曇野市成相、本村の神社の例祭直会に顔を出す。
    写真:自衛隊松本駐屯地創設67周年記念行事にて 写真:松本駐屯地記念行事直会で挨拶
    写真:自民党安曇野市支部役員会にて 写真:安曇野市豊科成相の春祭り直会にて
    写真:安曇野市豊科本村の春祭り直会にて 
  • 4月14日
    早朝、四ツ谷土手の名残の桜を鑑賞。ニューオータニで開催の日本医療政策機構の朝食会に参加。米国CSISのステファン・モリソン副所長、前米国保健福祉省前次官補カレン・デサルボ氏からオバマケアの動向等について聞く。昼過ぎの衆議院本会議をはさみ、午前午後と衆議院厚生労働委員会に出席。夕方、松本に戻り、松本市内の卸売団地組合の皆様との意見交換会に出席。安曇野市内の行きつけの居酒屋で初物の「こごみ」を食する。
    写真:四ツ谷土手の名残の桜を鑑賞 写真:CSISステファン・モリソン副所長の話を聞く
    写真:松本市内の卸売団地組合の皆様と意見交換 
  • 4月13日
    早朝、明治神宮を歩く。自民党本部で、政府のインフラシステム輸出戦略について、再生可能エネルギー普及拡大議員連盟で蓄電池の現状について学習。昼に、政策集団の例会。昼過ぎに予定されていた衆議院本会議が野党の抵抗により延期になったため、午後の日程が空く。自然エネルギー財団から欧州の木質バイオマス先進事例PRの訪問団についてレクを受けた後、古民家を活用した地域活性化をノオト代表の金野幸雄氏、バリューマネージメント代表の他力野淳氏から聞く。夕方、自転車活用推進議員連盟と関係業界の皆様との意見交換会に参加。自転車活用推進法制定に汗をかいた者として感慨深い。石井国交大臣が、初代自転車政策本部長に就任。その後、吉田参議院幹事長と会食。
    写真:明治神宮を歩く 写真:政府のインフラシステム輸出戦略を聞く
    写真:蓄電池技術の現状を聞く 写真:古民家を活用した地域活性化を学習
    写真:自転車議連と業界の皆様との意見交換会にて 
  • 4月12日
    早朝、四谷土手の葉桜を愛でる。自民党本部で、ルール形成戦略議員連盟の発会式に参加し、甘利会長を選任。様々な分野で日本が国際的ルール作りに参加する必要性を認識し議員連盟を立ち上げ。午前中、衆議院厚生労働委員会、政治倫理特委に臨む。午後、受動喫煙防止法制定の要請に、議員連盟で菅官房長官を訪問。防災関係企業幹部の議員会館訪問の後、国民歯科問題議連の総会、石油流通問題議員連盟総会に参加。夕方、私が属する麻生派の「為公会」パーティーに参加の後、「山の日」制定に汗を流した関係者の懇親会に駆け付ける。
    写真:四谷土手の葉桜を愛でる 写真:受動喫煙防止法制定要請に官房長官を訪問
    写真:石油流通問題議員連盟総会で地元関係者と 写真:「為公会」パーティーで挨拶
    写真:「為公会」パーティーで支援者と 写真:「山の日」制定に汗を流した同志と 
  • 4月11日
    午前中、衆議院厚生労働委員会で法案についての参考質疑を聞く。高野麻績村長、役所の後輩を議員会館に迎える。昼に、スリランカ首相ウィクラマシンハ氏を交え、議員連盟主催の昼食会を開催。昼過ぎに衆議院本会議に臨む。午後、衆議院法制局から議員立法についてレクを受けた後、下川白馬村長の給食施設改築要請を文科省樋口政務官、藤原初等中等教育局長に繋ぐ。夕方、国連国際防災戦略事務局UNISDR代表ロバート グラッサー氏の話を聞く。米国PhRMA会長ホアキン・デュアト氏の就任レセプションに顔を出した後、東京駅で次男と夕食。
    写真:高野麻績村長を議員会館に迎える 写真:スリランカ首相との昼食会
    写真:白馬村長を文科省政務官にお連れする 写真:白馬村長を文科省初中局長にお連れする
    写真:UNISDR代表グラッサー氏の話を聞く 写真:飯島元首相秘書官と
  • 4月10日
    早朝、松本市内の早起き会に参加。松本駅前、深志2丁目交差点、白板交差点で街頭演説。通学中の新入生にエールを送る。テロ等準備罪についてもしっかりとその本質を語る。常識的に罪に問われない限界事例を引き合いに出し国民の皆様を不安にさせるような扇動は意図的で、国民の安全を護る国際水準の枠組みに合わせる法律改正だと説明。午前中、松本市内の事業所を訪問の後、上京。マスコミ関係者の異動挨拶、取材を受ける。夕方、中国大使館で日中友好議員連盟の懇親会に駆け付けた後、甘利元TPP担当大臣と懇談。
    写真:松本駅前で街頭演説 写真:深志二丁目交差点で街頭演説
    写真:中国大使館で懇親会 
  • 4月9日
    午前中、松本市内の団体の月例会に顔を出す。昼に、知人の105歳の御母堂の葬儀に駆けつける。午後、麻績村市野川神社、松川村鈿女神社の春の例祭に参列。夕方、松川村の女性との意見交換会、松本市内の女性との意見交換会を梯子。テロ等準備罪についてしっかりと説明。マスコミの論調との違いに一同目を白黒。
    写真:麻績村市野川神社の春の例祭に参列 写真:松川村鈿女神社の春の例祭に参列
    写真:松川村の女性との意見交換会にて 写真:松川村の女性の皆様と記念写真
    写真:松本市内の女性との意見交換会 写真:かわいい茶碗
  • 4月8日
    午前中、創造学園高校の入学式にて204名の新入生に祝辞。昼に安曇野市三郷の蕎麦を賞味。100%地場産の食材と美人母娘の接待に満足度高。午後、松本市内の南部地域を地区訪問。夕方、松本市新村の後援会の皆様との意見交換の後、松川村の安曇節保存会の月例練習会に顔を出す。故郷の皆様に元気を頂く。
    写真:創造学園高校の入学式にて 写真:安曇野市三郷の蕎麦を賞味
    写真:松本市新村の後援会の皆様と意見交換 写真:松本市新村の後援会の皆様と意見交換
  • 4月7日
    早朝、四ツ谷土手の満開の桜並木の下を歩く。自民党本部の社会的事業PTで、LITALICO(利他利己)の長谷川敦弥社長、TABLE FOR TWOの小暮真久代表から、障害者能力開発、世界的な食の不均衡解決の取り組みを聞く。一日中、衆議院厚生労働委員会に出席。介護保険法改正についての質疑を聞く。その間、吉見長野国道事務所長から管内の国道予算について説明を頂く。夕方、松本に戻り、安曇野市内の行きつけの居酒屋で即席国政報告。
    写真:四ツ谷土手の桜を愛でる 写真:LITALICO、TABLE FOR TWOの社会的事業を聞く
    写真:吉見長野国道事務所長から道路予算を聞く 
  • 4月6日
    早朝、陽気溢れる明治神宮を山桜を愛でながら歩く。自民党本部で、キッズラインというベビーシッターのオンラインサービスの説明を経沢香保子社長から伺う。働き方改革実行計画について政府の説明を受ける。時間外労働規制について、山小屋等の季節労働の職場への適用関係について質問。昼前に外務省、法務省から外国人材の在留資格についてレクを受ける。昼に政策集団の会合に参加の後、衆議院本会議でテロ等準備罪についての質疑を聞く。一般国民が監視対象になるとの懸念指摘はあるが、最近のより巧妙化した組織犯罪の進化の現状を踏まえるとき、多くの一般国民は国際捜査協力の元、テロ等の犯罪の未然防止に期待感を持っているとの実感。本会議後の信濃毎日新聞の取材にもそのように答える。夕方、日本山岳ガイド協会の女性スタッフと意見交換。
    写真:明治神宮の桜を愛でる 写真:キッズライン経沢社長から話を聞く
    写真:働き方改革実行計画を政府から聞く 写真:山岳ガイド協会女性スタッフと意見交換
  • 4月5日
    早朝、自民党本部で水素ステーションの設置状況を学習。再生可能エネルギー由来の水素供給はまだまだ先か。一日中、衆議院厚生労働委員会に出席。昼に、ホームレス自立支援法延長を求める院内集会に参加。夕方、白馬村長が議員会館にお越しになる。夜、議員仲間で上野公園で花見懇親会。
    写真:白馬村長と 写真:上野公園の花見
  • 4月4日
    早朝、今春初めてのウグイスの音を聞きながら明治神宮を歩く。議員会館でリウマチ専門医の小池隆夫医師からバイオ医薬品とバイオシミラーの比較を聞く。修理を終えた自転車を引き取りに四谷の自転車店まで往復。昼に自然エネルギー財団の大林事務局長の講演を伺った後、衆議院本会議に臨む。午後、自民党本部で外国人就労ついての政府の検討状況を聞く。ホームレス自立支援法の延長要請を奥田知志NPO理事長から承った後、長野県、群馬県東京事務所スタッフの異動挨拶を受ける。夕方、駐日英国大使公邸で花見の宴。マダン大使、次期WHO事務局長候補のデービッド ナバロ氏と懇談。
    写真:修理を終えた自転車 写真:ホームレス支援法延長要請を承る
    写真:長野県東京事務所スタッフと 写真:群馬県東京事務所スタッフと
    写真:駐日英国大使公邸で花見の宴にて 写真:次期WHO事務局長候補のナバロ氏と
  • 4月3日
    早朝、新宿から松本に向かう。安曇野市、松本市内の支援者に順次挨拶回り。昼過ぎに、長野県護国神社松本市崇敬者奉賛会の総会に総代会長として参加。松本市内の町会が母体の奉賛会は護国神社の有り難い支援組織。夕方、公明党幹部との打ち合わせの後、翌日の衆議院本会議に備え、上京。
    写真:護国神社松本市崇敬者奉賛会の総会にて 
  • 4月2日
    早朝、同僚議員だった亡き白石代議士の葬儀に参列するために羽田から飛行で松山空港に飛ぶ。空港からバスで松山駅に到着。駅前の正岡子規の句碑「春や昔 15万石の 城下哉」の前に佇む。予讃線で新居浜市に赴き、市内で催行の亡き白石徹代議士を偲ぶ会に参列。供に落選を経験した当選同期の同い年だけに身に染みる悲しみ。麻生副総理から、白石氏の次男を後継にとの発言。夕方、松山市内に戻り、愛媛県の幹部と懇談。その足で東京に戻る。
    写真:松山駅前の正岡子規の句碑 写真:故白石徹代議士を偲ぶ会に参列
    写真:松山市内の路面電車 
  • 4月1日
    一日、松本市内の支援者をじっくりと訪問。夕方、松本市、安曇野市、大町市の市議会議員有志の皆様との意見交換会に出席。「心を一つに」、を誓う。明日早朝の愛媛行きに備え、上京。
    写真:市議会議員有志の皆様との意見交換会にて 

  • 3月31日
    早朝、四谷土手を歩いた後、自民党本部でAsMamaの甲田恵子CEO、里山十帖を運営する株式会社自遊人の岩佐十良社長から、子育て支援、土地の食の魅力発掘を聞く。一日中、衆議院厚生労働委員会で法案審議。途中、昼過ぎに衆議院本会議に出席。夕方、駐日英国大使館にポール・マデン大使を訪問。松本小谷村長、北村議長に同行。昔、マデン大使が大使館書記官時代に、英国のオッタリーと小谷村の姉妹提携を仲介の縁あり。夜、松本に戻る。
    写真:AsMamaの甲田CEO、里山十帖の岩佐社長の話を聞く 写真:駐日英国大使館にマデン大使を訪問
    写真:英国大使と記念写真 
  • 3月30日
    早朝、四谷土手を歩いた後、自民党本部で家事代行サービスの「タスカジ」からヒアリング。シェアリングエコノミーで「核家族から拡大家族へ」を実現する意欲的取り組み。午前中、国交省から建設工事安全確保推進会議、所有者不明の用地買収の在り方についてレクを受ける。昼に政策集団の例会の後、衆議院本会議に出席。午後、内閣府から中央防災会議についてレクの後、JICA主催の太平洋島しょ国リーダー研修プログラム第1期生を囲む会に出席。超党派による農山漁村体験教育の法制化PTの会合に陪席。かねてからの構想の今国会での法制化を目指す。夕方、30年来の友人との久しぶりの懇親会。
    写真:都心の桜がほころび始める 写真:家事代行サービスの「タスカジ」からヒアリング
    写真:太平洋島しょ国リーダー研修第1期生を激励 写真:農山漁村体験教育の法制化PTの会合にて
  • 3月29日
    早朝、明治神宮を歩いた後、自民党環境部会で米国トランプ政権の気候変動政策の変更などについて情報共有。午前中、衆議院厚生労働委員会に出席。災害時にコンテナ医療機材利用を考える議員連盟、医師偏在を考えるPTに参加の後、自民党消防議員連盟にて、長野県消防防災ヘリの事故、糸魚川大火、アスクル倉庫火災等について消防庁から報告を受ける。私からは、長野県消防ヘリの早期体制確立に向けての各省の全面支援を要請。午後、受動喫煙防止議員連盟で塩崎厚生労働大臣に申し入れ。今国会で国際水準の受動喫煙防止法案を成立させて頂きたいとの議連の思いを伝える。日本産酒の海外売込みの手法について政府から現状を聞いた後、事務所スタッフと会食。
    写真:今朝の明治神宮 写真:米国トランプ政権の気候変動政策を聞く
    写真:消防議連で長野県消防防災ヘリ事故対応を質す 写真:受動喫煙防止対策を厚労大臣に申し入れ
  • 3月28日
    早朝、明治神宮を歩いた後、新たな国立公文書館の建設を実現する議員連盟総会に参加。衆議院議員会館で政府の公文書館構想について説明を受ける。自民党国会対策委員会にて、テロ等準備罪について学習会。こんな真っ当な法案がマスコミのフィルターを通じると悪法になるのが不可思議。バイアスを排して有権者の皆様にしっかりと伝えていかないと。昼前に総務省から水道事業について、内閣府国土強靭化推進室からUTMグリッドの全国展開についてレクを受ける。昼に、私が幹事を務める自民党受動喫煙防止議員連盟総会に参加。午後、衆議院本会議の後、長野県庁から地方創生交付金要望について、消防庁から長野県のヘリ事故についてレクを受ける。夕方、先輩議員の政治資金パーティーに顔を出した後、異動の事務所スタッフの壮行会。その後、息子と銀座の銭湯に浸かる。久しぶりに背中を流してもらう(嬉)。
    写真:今朝の明治神宮 写真:自民党国対でテロ等準備罪の学習会
    写真:受動喫煙防止議員連盟総会にて 写真:息子と銀座の銭湯に浸かる
  • 3月27日
    午前中、松本市内の支援事業所を訪問。途中、県美容業生活衛生同業組合安曇野市部総会に顔を出す。午後、上京。厚生労働省から提出法案のレクを受けた後、参議院議員会館で開催の「全国高校生未来会議」で若者と語り合う。「今の若者は先人の築いた膨大な知的資産の上に自己実現が無限に可能な環境の中で生きている。その意味では大変幸せだ。大きなチャレンジは、今後見込まれる大災害。それに対峙し日本の復興を成し遂げる責任世代になりうることを認識して、頑張ってほしい」と申し上げる。政治家の役割は、彼らの世代に誇れる日本を引き継ぐことだと認識。夕方、財務省中堅幹部の皆様と意見交換。
    写真:美容業組合安曇野市部総会に顔を出す 写真:全国高校生未来会議で若者と語り合う
    写真:高校生と記念写真 
  • 3月26日
    早朝、安曇野市豊科の早起き会に参加。松本市内の支援者に挨拶回りの後、長野県護国神社総代会、評議委員会に参加し議事進行を務める。夕方、信濃町に向かい、町議会議員選挙の当選祝いに駆けつける。少数激戦の選挙は緊張感たっぷり。
    写真:長野県護国神社総代会にて 写真:信濃町議選挙の当選祝いにて
  • 3月25日
    午前中、安曇野市内の支援者を訪問。昼に、安曇野市隊友会の皆様との意見交換会。午後、安曇野屋敷林フォーラムに駆け付ける。屋敷林を安曇野の財産として保全して行く仕組みについて考える集い。私の思い入れもあり、安曇野の屋敷林、古民家保全活用の方策についてさわりを披露。再度、安曇野市内の支援者、農家を訪問の後、フォーラム主催者との懇親会にも参加。
    写真:安曇野市隊友会の皆様との意見交換会 写真:安曇野屋敷林フォーラムにて
    写真:安曇野市三郷のリンゴ農家と 
  • 3月24日
    早朝、自民党本部政調原子力規制PTで近藤駿介前原子力委員会委員長から原子力安全の考え方について話を聞く。午前中、衆議院厚生労働委員会に出席。昼に自民党政調林政小委員会で木材需要と木材利用の拡大について議論。午後、引き続き、衆議院厚生労働委員会に出席の後、松本に戻る。夕方、松本市内で若手建設業界の皆様との意見交換会に駆け付ける。
    写真:近藤駿介前原子力委員会委員長から話を聞く 写真:木材需要と木材利用の拡大について議論
    写真:松本市内で若手建設業界の皆様と 
  • 3月23日
    早朝、明治神宮を歩く。自民党本部で、牧之原市、市川環境エンジニアリングからバイオガス利用による発電の現状を聞く。午前中、国会内で国会対策委員会に参加。長野県保険医協会の皆様から患者負担抑制についての要請を頂く。昼に政策集団の例会の後、衆議院本会議。「筋痛性脳脊髄炎の会」の関係者から要請を承った後長野県議会の自民党会派の皆様と意見交換。先輩議員の政治資金パーティーに顔を出した後、政治家の懇親会に加わる。
    写真:朝の明治神宮 写真:バイオガス利用による発電の現状を学習
    写真:長野県保険医協会の皆様と意見交換 写真:「筋痛性脳脊髄炎の会」の関係者と
    写真:長野県議会の自民党会派の皆様と意見交換 
  • 3月22日
    一日中、長野市方面の事業所を訪問。昼過ぎには、長野県土地改良団体事業連合会総会に駆け付ける。農業用水路延長2万キロを誇る長野県の歴史遺産、農業疎水の価値を全国民で共有していく必要がある、と申し上げる。夕方、松本市内で北アルプス山小屋友交会の皆様との意見交換会に参加。山岳観光を巡る課題を共有。閉塞地域に災害が生じた場合のハイカーへの情報提供の在り方、山小屋従業員の労働条件に在り方などについても問題意識を承る。翌日の衆議院本会議に備え、その足で上京。
    写真:長野県土改連総会にて 写真:北アルプス山小屋関係者との意見交換会にて
  • 3月21日
    冷たい雨模様の中、一日をかけ、松本市内、安曇野市内の支援者を巡る。夕方、松本深志高校同窓会山辺支部の皆様にご挨拶。先輩から叱咤激励を賜る。
    写真:高校同窓会山辺支部の皆様にご挨拶 
  • 3月20日
    春分の日の早朝、安曇野市三郷の先祖の墓参り。松本事務所で、サイクリング協会の役員と自転車活用に向けての研究会設置の打ち合わせ。午前から午後にかけ、長野市信州新町、大岡地区を訪問。春分の日の陽気の中、春の息吹に浸り元気を頂く。長野県護国神社の春分の日の例祭に氏子総代会長として参列。その折に、境内で若者の弓道の練習の様子を見る。松本市内の支援者を訪問の後、自衛隊松本駐屯地司令の平田氏の壮行会に駆け付ける。2年間の松本勤務お疲れさまでした。13連隊の熊本地震支援が印象深い思い出。夕方、松本市ソフトテニス協会の懇親会に協会顧問として駆けつける。
    写真:長野市信州新町の支援者にて 写真:長野市信州新町の春の景観
    写真:長野県護国神社境内の弓道の練習を見る 写真:松本駐屯地司令の平田氏の壮行会にて
    写真:松本市ソフトテニス協会の懇親会にて 
  • 3月19日
    早朝から夕方まで、上水内方面を訪問。信濃町では町議選立候補予定者に為書を届ける。夕方、松本市内の親戚宅で家庭的雰囲気を享受。この日、18日の山の日記念式典の際の私の挨拶について、地元紙が記事で意外な指摘。会場の誰もが思ってもいない指摘を掲載した地元紙の真意を問いたい気分。
    写真:地元紙の意外な指摘記事 
  • 3月18日
    早朝、松本事務所で、地元関係者から山岳鉄道構想について、電子関連企業の方からUTMグリッドを活用した位置情報共有システムについて、山小屋関係者から山小屋環境整備についてレクを受ける。UTMグリッドは災害対応の標準化の手法として有用と認識。松本市内の支援者を訪問の後、松本市主催の「山の日」の第一回記念式典を振り返る「信州四方山謝恩会」に出席。思い出深い行事の記憶を皆で辿る。地元出身の小林正明環境事務次官も感動の地元講演。夕方、松川村の支援者の皆様と意見交換。松川村でも自民党支部設立に向けた議論を開始。
    写真:UTMグリッドによる位置情報共有システムを学習 写真:UTMグリッドの表示
    写真:「信州四方山謝恩会」に出席 写真:小林正明環境事務次官の地元講演
    写真:松川村の支援者の皆様と意見交 
  • 3月17日
    早朝、自民党本部で株式会社まちづくり松山の加戸慎太郎社長、ARUNの功能聡子代表から、社会的課題解決に向けての取り組みを聞く。まちづくりを株式会社で行う取組、途上国の社会的課題へのファイナンスについて学習。牛越大町市長が、北アルプス国際芸術祭のPRにお越しになる。国内外の芸術家の作品展示が絶景の北アルプスの懐である大町市内のイチオシのロケーションを厳選し、開催される。地方創生交付金を活用しての地域の魅力発掘プロジェクト。私も全面協力を約束。午前と午後、厚生労働委員会に出席。夕方、地元に戻り、大町市八坂、長野市大岡の山村留学の修学式に駆け付ける。育てる会の山村留学も41周年。こどもも山村も両方元気になる素晴らしいプロジェクト。安曇野市豊科で支援者と意見交換。
    写真:社会的課題解決の取組みを学習 写真:牛越大町市長が北アルプス国際芸術祭をPR
    写真:大町市八坂の山村留学の修学式にて 写真:長野市大岡の山村留学の修学式にて
  • 3月16日
    早朝、自民党本部で有人国境離島地域の保全、振興について議論。離島活性化の為にこどもの教育学習を離島で行うことも検討すべきと申し上げる。待機児童解消に向けての取り組みについて厚生労働省から聞く。保育所入所と育児休業対応のバランス、地方から都会に女性保育士が大量に吸い上げられる問題についての配慮の必要性も指摘。昼の政策集団の例会の後、衆議院本会議に出席。昼過ぎに、大町市水道事業協同組合の皆様を議員会館に迎えた後、松本に向かい、池田町の後援者の会合に駆け付ける。その足で東京にとんぼ返り。なお、日本水道新聞3月9日付け記事に、被災地復興に寄せる思いを語ったインタビューが掲載。皮肉にもその日に政務官の辞表提出。しかし、被災地支援の気持ちは些かも揺るがず。
    写真:有人国境離島地域の保全、振興を議論 写真:大町市水道事業協同組合の皆様と
    写真:池田町の後援者の会合にて 写真:日本水道新聞3月9日付け記事に掲載
  • 3月15日
    早朝、明治神宮を歩く。自民党本部でC02フリー水素の本格導入に向けた研究会の報告を岡崎健東工大教授から学習。P2Gは系統制約を前提にすれば有効。欧州のCertifHy Projectは興味深い。午前中と午後、厚生労働委員会に出席。夕方、スポーツクラブで垢を落とす。
    写真:明治神宮の芝生のモグラ 写真:C02フリー水素の本格導入に向けた学習
  • 3月14日
    早朝、明治神宮を歩く。午前中、新たに委員となった厚生労働委員会に出席。昼前に歯科治療の後、自民党憲法改正推進本部で、地方自治制度の憲法上の位置付けについて斎籐誠東大教授から話を聞く。午後、衆議院本会議に出席。内閣府防災から事業継続計画(BCP)の現状についてヒアリング。ジビエ議連ではジビエ利活用の取組を聞く。移動式解体処理車も進化している現状に納得。太平洋諸島の大使の皆様から近況を聞いた後、再生可能エネルギーの関係団体の皆様との意見交換会に参加。日本の明るい将来の為に皆で頑張る決意を共有。会合の間に、先輩議員から「失意泰然得意淡然」という言葉を頂く。夕方、事務所スタッフを慰労。
    写真:今朝の明治神宮 写真:地方自治と憲法について斎籐教授から学習
    写真:ジビエ議連でジビエ利活用の取組を聞く 写真:再エネ関係団体の皆様と意見交換
  • 3月13日
    朝から夕方にかけて、中山間地の選挙区内の支援者を廻る。多くの皆様から叱咤と激励を頂く。明日の国会用務のために、夜、上京。新宿で知人と意見交換。アドバイスを賜る
    写真:中山間地を歩く 
  • 3月12日
    午前から夕方にかけて、中山間地の選挙区内の支援者を廻る。北アルプス広域消防本部を訪問し、長野県防災ヘリ墜落事故で殉死の所属消防士伊藤渉氏を弔う。昼過ぎには同氏の葬儀に参列。小川村では春を告げる「やしょうま」作りを拝見、長野市中条の支援者宅のお座敷では政治について薫陶を頂く。地元を行脚する中で、見慣れたはずのふるさとの山はことのほか優しく感じられる。
    写真:白馬村から臨む北アルプス 写真:小川村で「やしょうま」作りを拝見
    写真:長野市中条から臨む北アルプス 写真:長野市中条を歩く
    写真:長野市中条の支援者宅にて 
  • 3月11日
    午前、選挙区内の支援者を廻り始める。昼過ぎに、先祖の墓掃除の皆様に挨拶。発災時刻の午後2時46分東日本大震災発災時刻にヘリ事故のあった鉢伏山越しに東北地方方面を臨んで黙祷。午後も選挙区内を廻った後、大町市牛越市長の後援会総会に駆け付ける。この場でも、東日本大震災の犠牲者、長野県防災ヘリ事故の遭難者に弔意を表す。夕方、安曇野市明科、豊科の支援者の皆様と懇談。
    写真:先祖の墓掃除の皆様に挨拶 写真:大震災発災時刻に地元で黙祷
    写真:大町市牛越市長の後援会総会にて 
  • 3月10日
    早朝、本日の閣議で、内閣府・復興庁の政務官辞任が決定した。8日の私的パーティーでの不適切発言がニュースとして取り上げられ、各方面にご迷惑をお掛けすることとなった。昨年の台風災害の折の岩泉での私の所作についての反省にも拘らず、今回の不適切発言による影響は、最早言葉による反省では持たない事態と判断するに至った。被災地に対する思いやりが足りないとの批判を真摯に受けとめ、昨日の夕刻、辞表を提出し、責任と進退を明らかにすることとした。閣議決定を待ってネットでも辞任報告。夕方、松本に戻り、事務所前で地元マスコミのインタビューを受け、県民の皆様にもお詫び申し上げる。地元支援者を巡り、その足で、長野県消防防災航空隊事務所前に備えられたヘリ墜落犠牲者献花台に献花。
  • 3月9日
    早朝、明治神宮を歩く。自民党本部で、愛犬一時預かりのシェアリングエコノミーシステムを構築しているDogHuggyの話を聞く。午前中、衆議院地方創生特別委員会、衆議院消費者特別委員会の大臣所信に陪席。参議院内閣委員会で、江島参議院議員の消費者庁関連の質問に答える。規制改革推進会議の後、政策集団の例会に出席。午後、衆議院本会議で給付型奨学金創設の法律について質疑を聞いた後、復興庁、消費者庁のレクを受ける。この間、国会内で、昨晩のパーティーでの私の発言についてマスコミ取材を受ける。
    写真:明治神宮を歩く 写真:参議院内閣委員会で質問に答える
  • 3月8日
    早朝、明治神宮を歩く。自民党本部で、若年成年教育に関する弁護士会などの取り組みを聞いた後、衆議院内閣委員会で大臣所信質疑を聞く。午後、議員会館に、山形村次期村長の本庄氏が挨拶にお見えになる。国交省から平地の緑地保全の支援制度についてレクを受けた後、機関投資家の役員である水野弘道氏から、ESG投資、SDGの考え方を我が国への導入について学習。夕方、地元の支援者を迎えて、都内で9回目の資金パーティーを開催。400名もの支援者にお集まり頂く。
    写真:明治神宮を歩く 写真:山形村次期村長の本庄氏を議員会館に迎える
    写真:国交省から平地緑地保全支援制度レクを受ける 写真:水野弘道氏からESG投資等について学習
    写真:永田町に地元の支援者を迎える 写真:政治資金パーティーにて挨拶
  • 3月7日
    早朝、明治神宮を歩く。自民党本部で、女性のスポーツ参加について学習。カーブスCEOの増本岳氏から普段運動から遠ざかっている女性に対するスポーツ普及のノウハウを聞く。消費者庁から子供の事故防止関係会議の進捗状況を聞く。昼に参議院経済産業委員会で大臣所信に陪席。午後、衆議院本会議の後、自民党法務部会でテロ等準備罪法案を揉む議論を聞く。ロシアの芸術家を被災地に派遣したい旨の要請について話を承った後、衆議院地方創生特委の理事懇談会に陪席。夕方、急遽松本に戻り、長野県防災ヘリ事故のご遺族宅、長野県消防防災航空隊、松本広域消防局を弔問。ご遺族の悲しみ、職場の仲間のショックを肌で感じる。スタッフの半数を一度に失った航空隊の再建支援を約するのがやっと。1時間半後には、トンボ返りし、翌日の国会に備える。
    写真:朝の明治神宮 写真:カーブス増本岳氏から女性のスポーツ参加を学習
  • 3月6日
    早朝、明治神宮を歩く。午前中、復興庁から汚染土壌の取り扱いについて、海洋政策担当から次期海洋基本計画についてレクを受ける。内閣府で規制改革推進会議行政手続き部会の会合に陪席の後、総務省から水道事業について、消防庁から長野県防災ヘリ事故について、地方創生担当から来年度シティーマネージャー配置についてレクを受ける。議員会館で歯科治療を受けた後、官邸で開催の第29回国家戦略特区諮問会議に陪席。夕方、厚労省中堅幹部との意見交換会に出席。ところで長野県防災ヘリの墜落事故が最悪の事態に。犠牲者の何人かの隊員とはお会いしたことがあり、私の知り合いのご子息も犠牲者に含まれており、言葉を失う。県防災ヘリ部隊の復活支援を約する。
    写真:官邸で開催の国家戦略特区諮問会議にて 
  • 3月5日
    早朝、大船渡津波伝承館で齊藤賢治館長の体験講話、地元出身俳優の横道毅氏による紙芝居演技を拝聴。大船渡市の開催中の椿祭りを見学。近くの碁石海岸は息を飲む絶景。碁石神社で戸田大船渡市長と囲碁を指す。隣には樹齢1400年の日本最古最大の椿の木。この貞観と平成の大津波の目撃木の元での囲碁は歴史的対局。午後、陸前高田津波復興祈念公園起工式に参列の後、同市が導入した特区を活用した地域限定特例通訳案内士の4名の皆様と意見交換。戸羽市長も同席。陸前高田市下和野災害公営住宅屋上から、戸羽市長と中心市街地復興事業の進捗を視察。陸前高田市は街の有り様が一変。夕方、盛岡市から東京に戻る。長野県の鉢伏山に長野県消防ヘリが墜落とのニュースに接し、情報収集しながらの視察になってしまった。
    写真:大船渡津波伝承館で津波災害の追体験 写真:大船渡市の開催中の椿祭りを訪問
    写真:碁石海岸の息を飲む絶景 写真:碁石神社で戸田大船渡市長と囲碁を指す
    写真:樹齢1400年の日本最古最大の椿の木をお参り 写真:陸前高田津波復興祈念公園起工式にて
    写真:津波復興祈念公園起工式の鍬入れ式にて 写真:陸前高田市長と市街地復興事業を視察
  • 3月4日
    早朝、安曇野市豊科の早起き会に参加。午前中、創造学園高校の卒業式に駆け付ける。卒業生の皆様に、自己実現とともに、地域社会の担い手としても頑張って頂きたいと祝辞。午後、安曇野市穂高地区の住宅地を訪問。春めく陽気の中で住民の皆様の表情は明るい。夕方、長野県民芸協会総会に参加。若い世代の会員も散見され嬉しく思う。松本市は民芸運動の代名詞ともいうべきバーナード・リーチ縁の街。夕方、長野新幹線で盛岡に向かう。
    写真:創造学園高校の卒業式で祝辞 写真:長野県民芸協会総会に参加
  • 3月3日
    早朝、自民党本部で日本財団工藤氏からソシアルインパクトボンドについて、大田原ツーリズム藤井社長からグリーンツーリズムについて学習。何れも地方創生の新たな切り口と認識。衆議院国会対策委員会で分権法改正案、国民生活センター法改正案について説明。昼前に、公正取引委員会、地方創生担当のレクの後、信濃毎日新聞からの取材を受ける。自民党本部法務部会に出席の後、長野県庁から国立公園満喫プロジェクト不採択の経緯を、総務省からふるさと財団の運営について聞く。昼に、医師の遍在是正について日本医師会今村聡副会長からヒアリングの後、東日本大震災復興フォーラムin東京のイベントに駆け付ける。午後、松本に戻り、松本駅前で街頭演説。事務所で打ち合わせの後、安曇野市内の行きつけの居酒屋で地元の皆様と懇談。
    写真:自民党本部で社会的事業の支援策を聞く 写真:医師遍在是正策を日本医師会から聞く
    写真:東日本大震災復興フォーラムで挨拶 写真:大震災復興フォーラムでパネル展示を見る
    写真:岩手のホタテを食する 写真:松本駅前で街頭演説
  • 3月2日
    早朝、自民党本部で海洋基本計画について政府の説明を聞く。島根県東京事務所長が「竹島の日」記念式典出席のお礼にお越しになる。法務部会でテロ等準備罪法案について議論の後、衆議院復興特委に出席し、大臣所信表明。政策集団の会合の後、東京ビックサイトで開催のスマートエネルギー展示に駆け付ける。展示会主催の石積社長から、東京オリパラ時のビックサイトの他用途活用への問題意識を聞く。親子断絶防止対策を訴える集会に駆け付けた後、地方大学の振興、若者雇用等に関する有識者会議に陪席。
    写真:島根県関係者が記念式典出席のお礼に 写真:衆議院復興特委に出席
    写真:スマートエネルギー展示にて 写真:親子断絶防止対策を訴える集会
    写真:地方大学振興等に関する有識者会議にて 
  • 3月1日
    早朝、明治神宮を歩く。自民党本部で自治法改正について議論。文科省から地元私学の施設改善補助について伺う。昼前に、地元の消防機器業界の皆様をお迎えしご要望を伺う。議員会館内で大島衆議院議長と記念写真。昼に、宮城県、岩手県の物産展が議員会館で開催される。大島衆議院議長とともに激励。午後、消費者庁からレクを受けた後、自民党本部で民泊法案の党内議論。その後、自民党本部で長野県の私立保育園関係者と意見交換。夕方、海洋研究開発機構の懇談会に出席。
    写真:地元の消防機器業界の皆様をお迎え 写真:地元関係者と大島衆議院議長との記念写真
    写真:宮城県、岩手県の物産展にて 写真:自民党本部で民泊法案の党内議論
    写真:長野県の私立保育園関係者と意見交換 

  • 2月28日
    早朝、明治神宮を歩く。自民党東日本大震災復興加速化本部総会で復興の現状を、内閣府規制改革推進会議でワークルールの在り方を議論。環境省から「国立公園満喫プロジェクト」採択の経緯を聞く。昼に、プルトニウム管理について長崎大学核兵器廃絶研究センター長鈴木達治郎教授から話を聞く。政調全体会議で国家戦略特区、構造改革特区の制度見直しについて議論。午後、建設現場の安全確保法の成立を祝う集会で、立法担当者として法律の概要を説明。長野県の業界関係者からも御礼の言葉を賜る。夕方、給付型奨学金の制度化を求める集会に顔を出す。宮城県沖地震発生を受け、被災地を所管する復興庁に参集し、大臣、副大臣と地震の被害の状況を確認し、帰宅。
    写真:東日本大震災復興加速化本部総会にて 写真:規制改革推進会議の会合にて
    写真:建設現場安全確保法の成立祝賀会にて 写真:長野県の業界関係者と
    写真:給付型奨学金の制度化を求める集会 
  • 2月27日
    午前中、復興庁茨城事務所を訪問し東所長から業務状況を伺った後、那珂市役所に海野市長を訪問。那珂市の農産物放射性物質検査の模様も視察。茨城県庁を訪問し、橋本知事から震災復興の情況を伺う。茨城県も東日本大震災で人的被害に加え、建物被害、液状化で大きく被災。その後の人口流出も残念な現象。霞ケ浦周辺の自転車道整備の進捗状況も伺う。昼に、震災で被災した弘道館が見事に復旧した現状について、小圷のり子学芸員の説明を聞く。午後、水戸から東京に戻り、衆議院本会議に臨む。当初予算が衆議院を通過。
    写真:復興庁茨城事務所を訪問 写真:那珂市役所に海野市長を訪問
    写真:那珂市の農産物放射性物質検査の現場 写真:茨城県庁で橋本知事から震災復興の情況を伺う
    写真:弘道館の復旧を小圷学芸員から聞く 写真:代議士会
  • 2月26日
    午前中、長野市大岡地区を訪問。後援会役員と雪の残る山道を歩く。午後、松本館で催行の前松本市議会議長赤羽正弘さんの叙勲のお祝いに駆け付ける。スポーツクラブで体を温めた後、安曇野市の斎場に叔父の通夜に参列。
    写真:長野市大岡地区を歩く 写真:大岡から臨む北アルプスを背景に記念写真
    写真:前松本市議会議長赤羽正弘氏の叙勲祝いにて 写真:松本館の大広間
  • 2月25日
    早朝、安曇野市豊科の早起き会に参加の後、「車座集会」で国政談義。午前中、知人の葬儀に参列の後、松本市内で開催された新年度の自衛隊入隊・入校予定者激励会に参加。午後、アウトドアカメラマンの山岸惇氏から長野県の山岳の魅力のプロモーションの在り方について提言を頂く。喫茶山雅のオープニングに駆け付け、今年こそJ1昇格を皆で願った後、災害支援鍼灸師養成講座に出席。災害時の鍼灸師の果たしうる役割を医師会との協力により学習。夕方、スポーツクラブで体を温めた後、松本市内の後援者、安曇野市明科の後援会の皆様との懇談会に参加。
    写真:安曇野市豊科で早朝の車座集会 写真:自衛隊入隊、入校予定者激励会にて
    写真:長野県の山岳魅力のプロモーションを議論 写真:喫茶山雅の新装開店に駆け付ける
    写真:災害支援鍼灸師養成講座に出席 写真:安曇野市明科の後援者との懇談会
  • 2月24日
    早朝、四ツ谷土手を歩いて永田町に向かう。自民党本部で、クラウドファンディングなどによる社会的事業支援事例を、サイバーエージェント・クラウドファンディング中山亮太郎代表、一般社団法人RCF代表からヒアリング。銀行との連携で社会的事業支援を拡大。フランスの農産物輸出振興会社SOPEXAについても学習。日本版SOPEXA構想の実現に向けて動きが開始。東日本大震災6年を控え、日本水道新聞のインタビューを受ける。昼に衆議院災害対策特別委員会で大臣所信表明に陪席の後、復興大臣と東日本大震災被災地知事との意見交換会に出席。夕方、松本に戻り、松本駅前で街頭演説の後、知人宅の弔問、安曇野市社協の皆様との意見交換会に出席。
    写真:民間事業者による社会的事業支援事例を学習 写真:フランスの農産物輸出振興会社SOPEXAを学習
    写真:日本水道新聞のインタビューを受ける 写真:松本駅前で街頭演説
    写真:安曇野市社協の皆様との意見交換会 
  • 2月23日
    早朝、明治神宮を歩く。自民党本部で、国民生活センター法、分権一括法の改正についての党内議論に参加。午前中、NHK、消費者庁、防災担当、地方創生担当からレクを受けた後、政策集団の昼食会に出席。昼過ぎに、衆議院災害対策特別委員会理事懇談会に陪席の後、消費者庁と消費者団体の意見交換会、規制改革推進会議に出席。規制改革推進会議では、民泊、旅館業法の改正について議論。環境省からレクを受けた後、全国保護司連合会長の皆様との意見交換会に出席。長野県の小林聖仁会長から長野県の更正保護の現状を聞く。夕方、日米議員連盟のメンバーでハイランド米国臨時代理大使にお呼ばれ。私と同年齢の代理大使は日本通。話し込んだ若手大使館員のクラル氏はJET・OB。
    写真:国民生活センター法改正を議論 写真:分権一括法の改正を議論
    写真:消費者庁と消費者団体の意見交換会に参加 写真:規制改革推進会議で民泊を議論
    写真:全国保護司連合会との意見交換会にて 写真:ハイランド米国臨時代理大使と
    写真:JET・OBの米国大使館員と 
  • 2月22日
    「竹島の日」の早朝、羽田から出雲空港に飛び、島根県を訪問。竹島資料館、溝口知事、絲原議長を表敬し、「竹島の日」記念式典で政府代表として挨拶。国宝に指定の松江城も訪問。竹島資料館では、伊藤博敏啓発推進員から歴史的資料に基づく我が国の主張の正当性の説明を受ける。私が旧自治省時代に採用した犬丸淳島根県環境生活部長にも再会。夕方、東京にとんぼ返り。ところで、往復の飛行機は満杯。出雲大社の縁結び効果に若い女性が島根県に殺到している由。夜、護国寺で催行の故船村徹先生の通夜に駆け付ける。山の日制定で大変お世話になりました。合掌。
    写真:竹島資料館を訪問 写真:島根県溝口知事を表敬
    写真:島根県絲原県会議長を表敬 写真:松江城にて
    写真:「竹島の日」記念式典で挨拶 写真:NHKニュースで挨拶の模様が放映
  • 2月21日
    早朝、明治神宮を歩く。自民党本部で、南シナ海における比・中の仲裁裁判訴訟で全面勝訴した比側の弁護人を務めたPaul Reichler弁護士の話を聞く。大国から小国の利益を守る、まさに正義の味方ともいうべきその人。自民党林政小委員会でクリーンウッド法の運用、森林環境税構想についての政府から進捗情況を聞く。昼に私が事務局長を務める水道議員連盟で水道法改正について質疑。午後、クラウド・ファンディング「readyfor」の米良はるかさんと意見交換の後、規制改革推進会議の公開討論、議員会館で開催の建築基本法制定シンポジウム、官邸の国家戦略特区会議諮問会議でカルロス・ゴーン氏を交えて、自動運転、ドローン運行実験について意思決定の場に参加。夕方、最高裁を退官した前判事を囲んでの懇親会に加わる。
    写真:比・中の仲裁裁判の比側弁護人の話を聞く 写真:自民党林政小委でクリーンウッド法の運用を聞く
    写真:水道議員連盟で水道法改正について質疑 写真:「readyfor」米良はるか氏と意見交換
    写真:規制改革推進会議の公開討論にて 写真:官邸の国家戦略特区会議諮問会議にて
  • 2月20日
    早朝、松本から上京。午前中、内閣府で開催の地方分権改革有識者会議に参加の後、議員会館で第20回防災行政研究会で勉強会。午後、国交省から提出法案の、環境省から提出法案の、地方創生担当から特区の、公文書担当から公文書管理目標の、防災担当から防災体制の、復興庁・強靭化室からマスコミレク対応の、地方創生担当から次年度シティーマネージャーの、観光庁から提出法案のレクを断続的に受ける。夕方、虎ノ門に米国下院議員を迎えての懇談会の後、チェコと日本の国交回復60周年記念式典に参加。チェコ美人を前にチェコ大使と緊張の面持ち。
    写真:地方分権改革有識者会議にて 写真:第20回防災行政研究会にて
    写真:米国下院議員を迎えての懇談会にて 写真:チェコと日本の国交回復60周年記念式典にて
  • 2月19日
    午前中、安曇野市の花園共同保育園のおたのしみ会に駆け付ける。午前中、松本市内の花の市場関係者からご要請を頂く。地区の知人宅を弔問の後、夕方、松本山雅を応援する会に参加。今年は、松本山雅のJ1昇格が皆の期待。山形村村長選挙開票に駆け付ける。新人の本庄氏が現職の百瀬村長に105票差の辛勝。
    写真:花園共同保育園のおたのしみ会にて 写真:花の市場関係者からご要請を頂く
    写真:松本山雅を応援する会にて 写真:松本山雅のファンは熱烈
    写真:山形村村長選挙開票に駆け付ける 写真:新人の本庄氏が現職に辛勝
  • 2月18日
    午前中、松本市内で漆原代議士を迎え公明党政経懇談会が開催され、来賓として出席。昼に松本市自民党支部事務局の皆様と昼食。午後、山形村村長選挙を激励に現地を訪問。夕方、池田町の自民党支部総会に駆け付ける。安曇野市明科の支援者宅で意見交換。
    写真:公明党政経懇談会が松本市で開催 写真:池田町自民党支部総会に駆け付ける
  • 2月17日
    早朝、自民党本部で、酪農制度見直しに関し、農水省の説明、関係団体の意見表明を聞く。蟹江町長から同町の地方創生の課題を伺う。同町が地元の長坂代議士も同行。昼前に、地元企業関係者を国会議事堂に迎える。院内で、二階幹事長に挨拶。昼に、衆議院内閣委員会の所信表明に陪席。午後、地元に戻り、安曇野市緑化協会の懇親会に駆けつける。
    写真:自民党本部で酪農制度見直しについて聞く 写真:蟹江町長から地方創生の課題を伺う
    写真:地元企業関係者を国会議事堂に迎える 写真:地元企業の皆様と
    写真:安曇野市緑化協会の懇親会にて 
  • 2月16日
    早朝、明治神宮を歩き、官邸で開催の政務官会議に参加。午前中、地方創生のレク、規制改革推進会議の打ち合わせ。昼に政策集団の会合。午後、衆議院本会議の後、茨城県関係者から農業分野への外国人労働導入とその受け皿となる戦略特区指定の要請を承る。経済産業省から地域未来投資促進法案、消費者庁から国民生活センターについてのレクを受けた後、大学の地方移転に関する有識者会合に参加。夕方、麻生財務大臣を囲む会合、息子たちとの会合を梯子。
    写真:明治神宮を歩く 写真:官邸で開催の政務官会議にて
    写真:茨城県から農業の戦略特区指定要請を承る 写真:大学の地方移転に関する有識者会合にて
  • 2月15日
    早朝、四谷土手を歩き自民党本部に向かう。自民党本部で受動喫煙防止対策について業界から賛否両論の意見聴取。別の場では、成年年齢の引き下げについても議論。内閣府で、被災地のバイオマス発電支援、福島被災地への住民の帰還意向調査、中央防災会議人事、JAS法改正についてレクを受ける。昼に、衆議院経済産業委員会に出席。午後、糸魚川大火と保険、大学の地方移転、違法伐採木材規制省令、道路運送車両法改正案、水道法改正案について順次レクを受ける。内閣府で、国立公文書館設置に関する議論に参加の後、デービッド・アトキンソン氏から、日本経済の生産性向上についての現状分析、提言を聞く。夕方、地方分権担当からレクを受けた後、トランプ大統領との歴史的会談をこなし帰国された安倍総理との懇談会。とっておきの秘話を伺い、会談による国益増進を確信。総理の話は非常に面白く、トランプ大統領も魅了されたに違いないとの感想。
    写真:四谷土手を歩く 写真:受動喫煙防止について業界の意見聴取
    写真:新国立公文書館設置に関する会合にて 写真:D・アトキンソン氏からGDP増加の提言を聞く
    写真:安倍総理からトランプ会談の報告を聞く 写真:安倍総理を囲んで
  • 2月14日
    早朝、明治神宮を歩く。モグラも活動開始の証拠を目にする。自民党本部で家庭教育支援法案、津波基本法改正法案、糸魚川大火のその後の対応について議論。午前中、規制改革推進会議農業WGで農業改革事案のフォローアップ。長野市経由で白馬に赴き、スキー国体開幕式に駆け付ける。その折に、八方尾根スキー場の民宿オーナーを訪問。夕方、東京にとんぼ返り。
    写真:明治神宮のモグラも活動開始 写真:津波法改正法案、糸魚川大火について議論
    写真:規制改革推進会議農業WGにて 写真:白馬村のスキー国体開幕式にて
    写真:八方尾根スキー場の民宿オーナーを訪問 
  • 2月13日
    早朝、東京駅から盛岡市に向かい、市内所在のノースジャパン素材流通協同組合に鈴木信哉理事長を訪問。北東北全域に亘る材木素材供給の最適システム化について聞く。社会的事業の最たるものと、敬礼。次いで、この2月に稼働したばかりの花巻市内の木質バイオマス発電施設(花巻バイオマスエナジー)を視察。地域貢献効果が最も大きな再生可能エネルギー利用施設を作り上げたとの関係者の話。紫波町に、公民連携で経費を押さえた駅前の再開発で地域を価値あるものにしている「オガール紫波」を視察。明確なまちづくりのコンセプトの重要性を実感。最後に、岩手県八幡平市所在の松川地熱発電所を視察。日本で最初の地熱発電所は元気に稼働。夜、東京に戻る。
    写真:ノースジャパン素材流通協同組合にて 写真:花巻市内の木質バイオマス発電施設を訪問
    写真:チップ用の材木が山積み 写真:オガール紫波にて
    写真:松川地熱発電所を視察 
  • 2月12日
    早朝、新宿から松本に向かい、午前中、松本市内の宗教団体の月例会で講話。午後、松本市立大野川小学校が、先生と生徒総出で作り上げた映画鑑賞会に伺う。夕方、松本市梓川地区、山辺地区の後援会の皆様に国政報告。長野市経由で上京し、翌日の岩手主張に備える。
    写真:大野川小学校作成の映画出演者と 写真:映画の広告ポスター
    写真:松本市梓川地区後援会の皆様に国政報告 写真:松本市山辺地区後援会の皆様に国政報告
  • 2月11日
    午前、長野県中信地区郵便局長会、なでしこ会の通常総会に参加。午後、水戸徳川家の徳川斉正氏の招待により、徳川ミュージアム50周年記念式典に駆け付け、隈研吾さんの記念講演を聞く。トレーラーハウスも国産木造で造っている事例も披露。その隈研吾さん、近藤元文化庁長官と記念写真。
    写真:郵便局長会・なでしこ会の通常総会にて 写真:徳川ミュージアム50周年記念式典にて隈研吾氏の講演
    写真:隈研吾氏、近藤元文化庁長官と記念写真 
  • 2月10日
    早朝、自民党本部で地域の古民家を価値あるものにするシステムを金野幸雄note社長、社会的クラウドファンディングをreadyfor米良はるか社長から聞く。午前中、障害者雇用と地方創生の連携について議論の後、衆議院自民党国会対策委員会で復興庁提出法案の説明。自民党本部PTで住民訴訟制度の見直しについて議論の後、山本幸三地方創生担当大臣と昼食をはさんで懇談。午後、復興庁スタッフとの議論。規制改革推進会議投資等WGに出席の後、松本に戻る。夕方、松本駅前で街頭演説の後、地元建設事業者の懇談会に駆け付ける。
    写真:自民党本部で古民家再生の取り組みを聞く 写真:衆議院自民党国対で提出法案の説明
    写真:住民訴訟制度の見直しについて議論 写真:松本駅前で街頭演説
    写真:地元建設事業者の懇談会にて 
  • 2月9日
    早朝、東京駅から長野市に向かう。消費者庁担当政務官として長野県北信消費者生活センターを訪問の後、関東ブロック地方消費者フォーラムで主催者挨拶。昼に永田町に戻り、衆議院本会議に臨む。午後、白馬村議会、高野麻績村長を内閣府政務官室に迎え、中村朝日村長を総務省財政局池田審議官にお連れする。全て地元案件。熱心な要請のある件は所管を越えて丁寧に対応。この間、消費者庁、復興庁、行革本部、地方創生担当からレクを受ける。夕方、デンマーク大使館で、日本デンマーク国交150年のパーティーに参加。デンマークの文化大臣もご出席で華やぐ。
    写真:長野県北信消費者生活センターを訪問 写真:関東地方消費者フォーラムにて
    写真:白馬村議会の皆様と 写真:高野麻績村長と
    写真:中村朝日村長を総務省にお連れする 写真:デンマーク文化大臣と
  • 2月8日
    早朝、四ッ谷土手を歩く。自民党本部で、欧州の大使から欧州情勢を聞く。「欧州情勢複雑怪奇!」。内閣府で、特定機密情報保全状況、中央防災会議、福島関連法案のレクを受けた後、議員会館で、白馬村の地元要望に関し各省庁の対応を聞く。昼に自民党本部で杉山知之デジタルハリウッド大学学長から新世代の大学の在り方を学習。午後、国立公文書館議員連盟総会、自然エネルギー促進議員連盟総会に参加。この間、古民家再生専門家会議、総務省提出法案、地方鉄道整備、新刊本出版についてレク・打ち合わせ。夕方、防災関係者との意見交換会に参加。
    写真:欧州の大使から欧州情勢を聞く 写真:白馬村地元要望に関し各省庁の対応を聞く
    写真:杉山知之DHU学長からヒアリング 写真:国立公文書館議員連盟総会にて
    写真:自然エネルギー促進議員連盟総会にて 
  • 2月7日
    早朝、明治神宮を歩く。トランプ政権移行チームに関わりがあるCelgene社副社長リチャード バッガー氏からトランプ政権の動きについて聞く。午前中、都内の事業所を訪問の後、自民党憲法改正推進本部で河田恵昭先生の話を聞く。憲法に非常事態規定が不可欠との指摘。午後、自転車活用推進法の成立を受けて、国交省青木道路局次長から自転車活用体制整備の現状を聞く。規制改革推進会議では、移動・輸送サービス活性化の為の規制改革について、日本交通、notteco、ヤマト運輸、みちのりホールディングスからヒアリング。夕方、先輩議員のパーティー、衆議院議員出身の政務官の懇談会に加わる。
    写真:朝の明治神宮 写真:Celgene社バッガー氏から米国新政権について聞く
    写真:自民党憲法改正推進本部で河田教授の話を聞く 写真:国交省から自転車活用体制整備の現状を聞く
    写真:規制改革推進会議にて 
  • 2月6日
    早朝、松本駅前で街頭演説。午前中、松本税務署に確定申告激励訪問。その後、税理士の皆様との意見交換、松本市内の私立保育園、園芸事業所訪問。昼過ぎに上京し、消費者庁からのレクの後、内閣府主催の高等教育を通じて地方創生を考える検討会の初会合に陪席。在京大学機能の地方移転を具体化する大事な検討会。
    写真:松本駅前で街頭演説 写真:松本税務署に確定申告激励訪問
    写真:松本市内の私立保育園訪問 写真:松本市内の私立保育園訪問
    写真:大学機能の地方移転を考える検討会にて 写真:大学機能の地方移転を考える検討会にて
  • 2月5日
    午前中、雪に埋もれる長野市鬼無里を訪問。鬼無里農家組合の会合で挨拶の後、午後、長野市内の葬儀2件に駆け付ける。その後、自民党長野県連の会合に参加。
    写真:長野市鬼無里の地区訪問 写真:雪の鬼無里
    写真:鬼無里農家組合の会合で挨拶 写真:自民党長野県連の会合にて
  • 2月4日
    午前中、安曇野市明科の住宅街を訪問。昼前に、生坂村子育て支援センター起工式に出席。午後、白馬村の自転車活用による地域創生について地元有志と討論。私が立法に汗をかいた自転車活用推進法の成立を受けて、白馬のオールシーズンのリゾートを目指すために、自転車活用の早期の計画的推進について決意を共有。夕方、山形村村長選挙を前に、新人の本庄候補の決起集会に駆けつける。
    写真:生坂村子育て支援センター起工式に出席 写真:自転車活用による地方創生を白馬村有志と討論
    写真:山形村村長選挙を前に新人候補の集会にて 
  • 2月3日
    午前中、松本市内の事業所を訪問。午後、大町市の若一王子神社、深志神社、恵光院の節分祭りに参加。夕方、山形村百瀬村長の後援会の決起集会に参加の後、松本市梓川の食堂で梓川中学バレー部の父兄会の皆様と懇談。
    写真:松本市内の設計会社幹部と意見交換 写真:大町市の若一王子神社の節分祭りにて1
    写真:大町市の若一王子神社の節分祭りにて2 写真:深志神社の節分祭りにて
    写真:山形村百瀬村長の後援会の決起集会にて 
  • 2月2日
    早朝、自民党本部で、子供・子育て支援制度の充実について政府が説明。私からは、若い保育士が地方から東京に吸い上げられている現状を是正する必要性を指摘。日韓議員連盟で外務省金杉アジア大洋州局長から最近の韓国情勢を聞く。議員会館で国交省、地方創生担当、消防庁からレクを受けた後、昼に政策集団の例会。自民党本部で領土に関する特命委員会に出席の後、高知県安芸市長から地方創生交付金の要請を受ける。高野参議院議員もご一緒。行革本部から外国人に対する健康保険制度の適用関係についてレクを受ける。夕方、松本に戻り、本郷県議の後援会新年会に駆けつける。その後、浅間温泉の仲間と懇親。
    写真:自民党本部で領土に関する特命委員会にて 写真:高知県安芸市長から要請を頂く
    写真:地元県議の後援会新年会にて 写真:浅間温泉の仲間と懇親
  • 2月1日
    早朝、安曇野市豊科駅前、一日市場駅前で街頭演説の後、上京。自民党本部で東日本復興加速化本部、議員会館で棚田振興議員連盟の会合に出席の後、復興庁でアラブ首長国連邦のカリド・アルアメリ大使との面談。大使には被災地訪問による復興支援を要請。午後、消費者庁から遺伝子組換食品表示制度検討会のレク、長野県議会議員の寺沢議員の復興庁訪問を受けた後、全国のシティーマネージャーの皆様の報告会に参加。夕方、懇親会にも参加。
    写真:東日本復興加速化本部会合にて 写真:棚田振興議員連盟の会合にて
    写真:UAW大使との面談 写真:棚田振興議員連盟の会合にて
    写真:シティーマネージャー活動報告会にて 写真:シティーマネージャーの皆様との懇親会にて

過去の活動報告

▲ページTOPへ