自由民主党

衆議院議員 むたい俊介オフィシャルサイト 長野2区 自民党
http://www.mutai-shunsuke.jp/

  • トップページ|Top page
  • プロフィール|Profile and career
  • 理念・政策|My policy
  • 講演・著作・論文|Lecture,writing,thesis
  • 活動報告|Activity report
  • 選挙区の状況|Constituency
  • 後援会のご案内|Supporter's association
  • リンク|Link
  • ご意見・お問い合わせ|Tell me your opinion

むたい俊介メールマガジン第26号 2009.06.08

地域の声を国政につなげ
地域の声で国政を変える

〜むたい俊介メールマガジン〜

〜〜目次〜〜

1、メッセージ 「国会議員の世襲問題に対する制度的な対応のありかた」
2、お知らせ
・連続ミニ集会〜松本市、寿、笹部、双葉町にて
・事務所を拡張しました!

〜〜〜〜〜〜


「国会議員の世襲問題に対する制度的な対応のありかた」


 以前、メルマガで若者の政治参加に関する一考察を書いた(注)。その後、麻生総理と民主党鳩山代表の党首討論が久しぶりに行われた。中身は噛み合わないものではあったものの、このような討論会が定期的に開催されるとしたら、国民の政治への関心がより高まるものと歓迎したい。与党と野党を代表する政党の党首が、直接国民の前でやり取りする姿は民主主義の健全な発展にとって望ましいことだ。今後は、テーマを絞る工夫をしつつ是非とも定期的に実施して頂きたい。


 党首討論と同じことを、それぞれの小選挙区においても、現職衆議員議員と新人立候補予定者の間で行うべきである。選挙までの間に、テーマ毎に、少なくとも5-6回は行われるべきである。


 ところで、国会議員の世襲の在り方が問題視されている。その本質的な問題は、世襲により健全な競争の機会が奪われ、世襲システムが政治の世界への見えざる参入障壁となり、一般の人たちとの間で機会均等が妨げられるところにある。世襲により、「地盤・看板・カバン」が引き継がれることにより、マラソンで言えば、42.195キロの30キロ地点からスタートが許されるようなものである。


 一方で、世襲でも、親の背中を見て育ち、その後を継ぐべくしっかりとした考え方を持ち、心構えと志を有し、しっかりと勉強しているのであればそれはそれで世襲の良い側面もないとは言えない。


 問題は人物像をしっかりと検証する場があるかないかである。私は、平場の討論こそがこの問題の一つの解決策になり得ると考えている。党首討論と同じような形式で、各小選挙区ごとに、地元のテレビ局、マスコミ、或いは経済界の主催の下、複数回、テーマを絞って議論が噛み合うような形で討論会を行う。それを多くの有権者が見て、それぞれの候補者の考え方、見識、行動力、情熱、責任感がしっかり理解できるような形で情報公開することが大変重要であるように思われる。


 各新聞は、その模様を分析し解説し、有権者が判断しやすい形で情報提供していくことが必要である。ある意味でこのことは民主主義の成熟化のための前提条件のように思われる。


 その仕組みがないために、世襲であることがストレートに圧倒的有利な立場を世襲政治家に与えているのであり、報道関係者は世襲問題が自らの政治報道の在り方と密接にかかわる問題でもあることを理解しておく必要があると思われる。


 私はこの方式の実現を、何度も地元マスコミ関係者に申し入れている。そろそろ回答を頂いてもよい時期のように思われる。


(注)
「若者の政治参加と日本の民主主義」に関するメルマガリンク
http://www.mutai-shunsuke.jp/policy32.html


自民党長野県第2選挙区支部長 務台俊介


*注 長野県第2選挙区の区域は松本市、安曇野市、大町市、長野市の一部(旧大岡村、豊野町、戸隠村、鬼無里村)、東筑摩郡(朝日村、生坂村、麻績村、波田町、山形村、筑北村)、北安曇郡(池田町、小谷村、白馬村、松川村)、上水内郡(飯綱町、小川村、信濃町、信州新町、中条村)です。区域の地図はこちらのリンクでご覧いただけます。


[お知らせ]〜〜〜〜〜

○連続ミニ集会のお知らせ

6月10日(水)19時30分〜笹部町会第2公民館 地図
6月13日(土)19時30分〜双葉町公民館(松本市) 地図
むたいが政策をお伝えし、皆様の生の声をぶつけていただく場です。
お近くの会場、または予定が合う日におでかけください。
 ⇒松本市の各公民館の地図はこちら

事務所を拡張しました
 政治活動のさらなる活発化のために現在の事務所を拡大することになりました。またこの機に各地での活動のお手伝いしていただけるかたがいましたらぜひおいでください。おまちしています。

「日本再生のキーワード〜欧州に見る地域の力」(イマジン出版社)発売中 !
むたい俊介が昨年、自治体国際化協会事務所長として過ごしたロンドンでの経験をまとめたエッセイ集です。
日本の地域社会再生のヒントが沢山詰まったものになりました。本人の紹介動画もあります。
皆さん、ぜひお手にとってご覧ください。ご購入はこちらでどうぞ。

街頭演説のおしらせ
・毎朝8時頃〜松本駅前、深志二丁目交差点
・毎週日曜日のお昼から〜松本市 花時計公園(パルコ前広場)
(予定上キャンセルになる場合もあります)
 その他、さまざまな場所で演説をしています。見かけたらお耳を傾けていただけると幸いです。

このメールマガジンは名刺交換をさせていただいた方、メール等を下さった皆様にお送りさせていただいております。
日頃の政治活動を通じて得た、皆様の声、メッセージ、政策のヒントなどを定期的にお伝えしています。
なおバックナンバーはホームページで公開しております。

メールマガジン、HPへのご感想、ご指摘、また、個別政策へのヒント、ボランティアなどのご支援、意見交換会や集会などの開催依頼を募っております。
 「ご意見・お問い合わせ」、もしくはお電話「0263-33-0518」にてご連絡お待ちしております。

発行:むたい俊介事務所
担当:赤羽俊太郎
〒390-0863 松本市白板2-3-30 大永第3ビル
Tel0263-33-0518 Fax0263-33-0519


メールマガジン配信登録・解除方法

  • ■登録方法 mail@mutai-shunsuke.jpに空メールをお送りください。
  • ■解除方法 本文に『配信停止』とだけご記入してご返信ください。

←戻る

▲ページTOPへ